2018/2/18

急にナマスといなり寿司を・・・。  

18日(日)は
季節が逆戻りして
朝の冷え込みも強まったのがわかる。

頂に雲が流れることがあっても
青空にバッチリ富士山🎶

これまでの
真っ青な冬空とは
明らかに違ってきてる

まだ西風が吹いてない分
春のほっこり日差しが
なんとも言えない。

きのうは

急にナマスと
いなり寿司が
食べたくなって

羽生、宇野両選手が
日本人初のワンツーフィニッシュの
テレビ観戦もゆっくりできなかった。

夕飯に間に合わせようと
畑から大根を引っこ抜いたり

畑に入ったとたんに
今度は野菜サラダもつくろうと
ブロッコリー、サニーレタス、
キャベツも穫ったり・・・と

夕方ウォーキング前に仕込みを
終わらせようと
こちらも包丁片手にフル回転(笑)。

食べる時間はアッという間。

仕度するのがいちばん大変。
つくるのは苦にならない。
後片付けがいちばん嫌い。

まあ
そんなわけで

食べたい3品はつくった。

30分遅れの
ウォーキングスタートになったけれども
ほぼ予定どおり。
0

2018/2/17

コレ旨いんだよね〜  

17日(土)
風もなく朝からの
日差しにホッとする。

朝のお墓参りでよく出会う
近所に住むご長寿さんから

「浜を歩いて9時半過ぎには帰るので
実家に寄った帰りに寄って‼
きのう東京へ行ってきたので・・・」とのこと。

「わかりました。のちほど」ということで
立ち寄らせてもらったところ

「コレお昼に食べなって・・・」
いただいた❢

表参道とんかつ『まい泉』
の「ヒレカツサンド」だ🎶

コレ旨いんだよね〜

うれしいッ
久しぶりだぁ。

銭湯を改築した
西洋館風とんかつレストランとしても
有名な人気店の逸品。

東京へ年一回
通院の定期検診の帰りに立ち寄って
食事もしてきたという。

奥さんが健在のときは
ふたりして通院した帰りに
食事をしてきたらしい。

主治医には
「病院に行くではなく、
東京へ遊びに行く気分で
来てください」と言われて

そのつもりで14年ほど通院のため上京して、
その度に原宿、アメ横・・・楽しんでくるという。

毎日、
松林コースのウォーキングを続ける
御年91歳の背中を見て
がんばっている自分がいる。

朝方とは打って変わって
昼前から風が吹き荒れだした。

このままたと

夕方ウォーキングは
松林コースになるかな?
0

2018/2/16

今期トドメの寒さのあとは  

16日(金)は

きのうの春の陽気から

季節は逆戻り
冬の寒さが戻ってしまった。

富士山は姿を見せてはいても
すっきり冬空というわけではなく

雲が多めながらも
日差しの温もりに救われる。

今週末からは
また強い寒気が流れ込んで

シベリア高気圧の
日本付近への張り出しが強くて
寒気が流れやすいみたい。

けさのニュース報道によると

この冬の豪雪といい
エルニーニョ現象の影響を受けているとか。

来週の厳しい寒さを乗り越えると
春がグッと近づいてきそうな予報。

3月上旬からは
急に春らしくなって

例年以上に長〜〜く
寒さの厳しい冬も
ようやく出口が見えてきた❢

っていっても

いったん暖かさに慣れても
お彼岸の前後あたりまでは

一度や二度の寒の戻りは
覚悟している自分がいる。

そんなこんな
ひとりつぶやきくなか

きょうから1ヵ月間
確定申告の受付スタート。

自分は毎年
医療費控除の確定申告(還付申告)なので
2月15日以前からも受付可能。

今年も混雑する前の
9日に提出している。

確定申告書が
収受されたことを証明する控えも
毎年発行してもらって
すでに税務署から郵送されてきて
受け取っている。

0

2018/2/15

春っぽくなってきている  

2月も
すでに折り返した15日(木)。

日の出前

燃えるゴミ出しも
さほど寒く感じられない。

空の雰囲気が
霞っぽく春っぽくなってきている。

富士山の眺望も
冬ら春へって感じさえする。

午前に吹いていた風も
きのうまでの
ただ冷たく寒いというより
春の訪れを感じている。

きょうの最高気温は
3月並みの15℃超えまで上りそう🎶

昼過ぎから
木曜定例カラオケが待っている。

午前8時半過ぎに
JA、石油スタンド、コンビニ、
ゆうちょ・・・とフル稼働して
予定どおりの用事をすませることができた。

0

2018/2/14

わが健康のキーワード❢  

14日(水)も
相変わらず極寒の冷え込み。

バッチリ富士山🎶

予報では
日中の気温は上昇するということで
日差しの温もりを期待していた。

でも

相変わらず
昼前から冷たい西風が吹き荒れる。

雨降りの前後
気温が上がって
風が吹くと
そろそろあの季節。

先日夕方のNHK静岡の天気予報で
『花粉飛散400℃の法則』を
初めて知った。

その年の1月1日より、
毎日の最高気温を加算・その積算で
400℃に達成した日に
スギ花粉の飛散が始まる目安になるとのこと。

静岡では
すでに400℃を超えているみたい。

自分は
花粉症はもっていないと思っている
ものの

シーズン初期に

ちょっと軽めの鼻炎ぽい症状だけ。

目がかゆくなったり
鼻水やくしゃみが
出やすくなったりするものの
すぐ収まる。

これ自体
花粉症なのか?

在京時代
週末に花粉飛び交う奥多摩の友人宅に
寄せてもらったけれど全然大丈夫だった。

このごろは
年齢に関係なく
ある日突然発症するらしいので
注意は怠らない。

花粉だけでなく

クルマ社会の排気ガスが影響している
複合大気汚染とか
食生活にも関係ある現代病とも。

いずれにしても

からだに
抵抗力をつけること。

栄養失調が疾病の原因が多かった。

今では
栄養過多の時代。

というより

栄養過多により偏食へと繋がる
栄養失調かも?

食べたいものが
美味しいものが
すぐ手に入る時代のしっぺ返しなのか。

腹が減ったからといって
空腹を満たすだけの
食事ではダメだと思っていても
つい・・・。

からだにいいからといって
そればかり口にしても偏りに変わりはない。

要は
栄養バランスの摂れた食生活だよね。

健康ご長寿の食生活を参考にした
わが健康のキーワード❢

「まごわやさしいこ」食事ということで
基本は和食。

ま…豆
ご…胡麻
わ…わかめ
や…野菜
さ…魚
し…しいたけ(キノコ類)
い…芋類
こ…酵素(発酵食品)

プラス
豚肉、たまご、牛乳も忘れずにね。


そんな
わが家の元気の源の体表格といったら
もちろんコレ。

相変わらず
納豆が幅を利かせている🎶

冷凍室にすし詰め状態(爆笑)。

もちろん
冷蔵庫経由で自然解凍して

なおかつ

食べる前には
常温で20〜30分ほど経ってから
かき回してから食べるようにしている。

さて
その「豆」という字。

頭=豆を食べると頭が良くなる

喜ぶ=豆を食べるとからだが喜ぶ

豊か=豆を食べるとこころが豊かになる

嬉しい=豆を食べると嬉しくなる

登る=豆を食べると山に登るための体力がつく

廚=食事をつくるたいせつな場所

豆は一つの生命体「一物全体」と
自分に言い聞かせている。

「食」は、人に良いと書きます


そんなことを思い出しながら

9時前から
自治体会長宅へ出向いて
会計監査と総会へ向けての
台帳照合チェックを受ける。

終えて

あした
木曜定例カラオケの準備を済ませる。

10時半過ぎに
午前中の用事を
すべて予定どおり完了して

お昼の準備。

お昼の定番は
軽くはちみつトースト1枚。

牛乳+コーヒーのブラック、バナナ
みかんまたは甘夏みかん。


午後に
ゆったりできるときは
洋画観賞。

テレ東「午後のロードショー」か
ケーブルテレビのFOXムービーだ🎶

夕方ウォーキング前まで楽しむ。

きょうは
終えてから量販店まで
PCプリンターのインクリボンを買いに出掛けたので
歩き始めも15分ほど遅れた。

穏やかになる期待も大ハズレ。

海上は白波のシケ模様。

きょうが
いちばん荒れている❢

でも
強風コースで実行。

帰路は松林コースで
5時過ぎに自宅へ戻る。

玄関入ってすぐ
携帯へ「シチュー取りに来て」と
知人の奥さんから連絡。

こんな寒いときに
ナントうれしいゴチ❢


もち遠慮なんかせず

風呂の仕度前に
もちろんいただきに伺う。

ナント幸せ者だろう🎶

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ