2018/7/18

40℃超え いのちに関わる暑さ❢  

18日(水)も
朝方から30℃に迫る
相変わらずの猛暑。

岐阜県多治見では
5年ぶりの40℃超え

同じく、
岐阜県美濃でも40℃を超えたとか。

きょうは
全国各地で午前中から
ここ数日を上回るペースで気温が上昇。

夏の生まれのせいか
暑さには比較的強いかも

自然体なので
エアコンもあまり好まない

近年
夏場の熱中症のニュース報道が目を引く。

救急搬送される人や
大切な命までなくす人が多い。

昼間より
夜の方が油断しがちかも知れない。

熱がからだの中に
こもってしまうのが原因だから

自分にとっては
閉め切った部屋のなかで
冷房に頼り過ぎるのは
かえって逆効果と思っている。

日ごろから
汗をかく体質づくり

そのためには
こまめな水分補給を欠かさない。

梅干しだって毎日食べている。

このところ
毎日一本の箱アイスだって

朝晩の
みそ汁にも塩分は含まれている。

スポーツドリンクではなく
牛乳を飲む。


花粉症と同じ
現代病じゃないか?

かつては
日射病と呼ばれていたと思う。

でも
エアコンのある家は
そんなに多くなかった。

食生活や
自然環境の変化

暑がり
寒がり

なんでも
個人差は付きまとう。

今年は
例年より早く梅雨明け

そして
一気に猛暑襲来

それも
からだに慣れる前

「いのちに関わる暑さ」に
見舞われている。

エアコンは
効いているうちはいいとしても

外に出た瞬間の気温差

ムワ〜とするのが気持ち悪過ぎる。

でも今夏は
特別というか
身に堪えているのは確か。


暑い暑いと言いながら

汗びっしょりになって

畑仕事や
草取り、剪定作業・・・。

きょうの
夕方ウォーキング

吹く風が
心地よくないほど熱風に近い。

コンクリートの防波堤は
照り返しでムッとする。

ワンちゃんの散歩も
見かけないくらいだもの。

大汗かいて上がった
127日目の富士山ドラゴンタワー。

てっぺんで受ける
海風は心地よく感じられた。

この暑いなか
管理人さんらによって

みなと祭りの人出によって
傷んだ広場等の下草刈り作業が
終わったところだった。

いつものことながら
感謝のひと言に尽きる。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ