2018/8/19

おチビちゃんたちの力って  

19日(日)も
朝からクッキリ富士山🎶

青空に
薄雲の流れが秋を感じさせる。

仲間からの頼まれ品が
ネット追跡サービスによると

局から持ち出し中表示になっているので
午前中は家から出られない。

10時には配達されて
仲間のところへ届けることができた。

お昼を
はさんで畑の片づけもやる。

2時過ぎからは

ケーブルテレビの
FОXムービーを最後まで見たいので

夕方ウォーキングは
小一時間遅れかな。


その前に
「映画見てるか〜い」と玄関から声が。

日常の行動パターンを
いちばん知っているはずの
会長だあ〜

やな予感。

11月に予定されている

日帰りウォーキング参加者名簿が
見当たらないし
今週ホワイトパレスの歌謡祭の
応援者の名簿もないという。

「えっ。俺預かっていないですヨ。
12日朝の報告会で発表していたのに。
会長の報告を聴きながらメモってあるので
名前だけなら言えます」と。

まあ、
これで一件落着と思いきや

「これウォーキング参加者の保険申し込み書を
地区会長のところへFAX送信してもらえるかな」だと。

送信しても
相手が切替えしていないのか
自動切換えかのうではないのか

電話口から「もしもし、もしもし」と聞こえて来る。

電話してからと思うものの
自動リダイヤルで流れるので厄介。

流しても送信できずじまい。

「流れなかったら、俺持って行くからいいヨ」。

だったら、最初から
持って行くようにすればいいのにね。

あ〜〜。
20分ほど経過している。


なんで、なんで❢

肝心の映画の出だしが分からなくなった。

日本語吹き替えなら
言葉で想像はつくのに・・・。

いらつく気分を抑えて
夕方ウォーキング。

連日の
心地いい浜風に
救われる🎶

158目の富士山ドラゴンタワー。

じいちゃん、ばあちゃんと
孫ふたりが上がって来た。

姉弟のおチビちゃんが一番乗り。

てっぺんをグルグル回りながら

「じいじ、なんにも見えないよ〜」って
叫んでいる。

お姉ちゃんは隙間越しに見ている。

「こんにちは! じいじに抱っこしてもらんな」と言うと

「じいじ抱っこしてぇ〜」

じいちゃん、ばあちゃんも

「子どもたちが見えるように、
覗き穴でもあればいいのにねぇ」という。

最初に上がったときから思っていた。

みんな感じることは一緒だ。

「おじちゃん、バイバイ」って
おチビちゃんが手を振って下りて行った。

そうそう

下りるときは
大抵のおチビちゃんたちは

親やじいちゃんゃん、ばあちゃんと
手をつないでいる。


帰り際

三つ目の小山のてっぺんで
さっきのおチビちゃんがいて

気づいてくれて
「おじちゃん、おうちに帰るの?」って。

「うん、帰るからね。バイバイ〜」と返答すると

またまた、手を振りながら
「バイバイ〜」って返してくれた。

ハキハキとして
人懐っこいおチビちゃんだ。

イライラも
モヤモヤも
一気に吹き飛んでいった🎶

おチビちゃんたちの力って凄いね。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ