2017/11/21

新ユニフォームが届きました!!  職員の活動(親睦会等行事)

11月21日(火)芦別慈恵園スピリッツの新ユニフォームが届きました

こちらが新しいユニフォームです

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

新人の神谷調理員、吉岡CWにモデルになってもらいました

ミニバレー、ソフトボール、バスケットボールの活動のほか、12月3日(日)の市民のど自慢大会に新ユニフォームで参加させて頂きます
0

2017/11/20

「なかそらち合同企業説明会」  特養

平成29年11月17日ですが、

中空知定住自立圏構想推進会議が主催している

「なかそらち合同企業説明会」に芦別慈恵園も

鈴木係長、山本CW、細川で出展させていただきました!!!!



約200名程の空知管内の高校や大学の学生さんが参加しており、出展企業は38企業となりましたキラキラ

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

慈恵園はこのような感じです^o^キラキラ
皆さん沢山来てくれますかね〜〜!?!?
クリックすると元のサイズで表示します


介護や調理員の仕事内容や慈恵園の取り組み、サークル活動等をお伝えしましたOK
皆さん真剣に聞いています!
クリックすると元のサイズで表示します


山本CWも、高校を卒業してすぐの就職でした。
仕事でのやりがい等を話してくれました^o^
クリックすると元のサイズで表示します


慈恵園のブースには、40名近い学生さんが話を聞きに来てくれました^o^
ありがとうございます!
これからの将来に向けて、学生さんにとって勉強になったのではないでしょうか?
一人でも多くの学生さんが慈恵園に興味を持って、遊びに来て頂ければと思います^o^
冬休みの有償ボランティアや見学お待ちしていますOK
1

2017/11/18

空知老人福祉協議会 デイ部会研修会  空知老人施設協議会

平成29年11月12日

クリックすると元のサイズで表示します

デイサービスセンター岩見沢にて
平成29年度 空知老人福祉施設協議会デイ部会研修会が開催されまして、川邊施設長、和田部長、林主任、佐々木相談員、石之の5名で出張させて頂きました!


今回のデイ部会研修会では…

林主任の事例報告がありましたので、慈恵園の皆さんは特に注目ですよ!!


それでは以下から内容を報告させていただきます

まずは会長の川邊施設長よりご挨拶。
クリックすると元のサイズで表示します
相変わらずステキな笑顔ですね!
在宅生活の中でデイの役割は重要であること、来年度の改定では厳しい状況になることが予測されますが、今回の研修会で情報交換、勉強を行うことで明日の希望になれば、とお話がありました。



挨拶後、デイサービスいわみざわ、ケアハウスいわみざわの見学をさせていただきました。
スタッフの方が数名ご案内下さり、ちょっとした質問にも丁寧に答えて下さいました。

デイサービスでは作品作りの展示会をされていて、みなさんの力作が並んでいました。手作りしおりや折り紙の飾りなどがたくさん飾られていて、とても懐かしい気持ちになりました

ケアハウスでは、随所に生活の工夫がされていることや、ご入居者様が作った飾りが置かれているなどがみられ、温かみがあるとても良い雰囲気でした。また、カラオケルームや映画を観れる場所もあって、「楽しそう!」と思える部分も印象的でした


ケアハウス見学中、気になったプレートが・・・

「NPO法人 赤い糸プロジェクト」

このNPO法人は一体何をされているのか??

質問すると、なんと「若い方の出会いを提供しているんです」とのことでした!
婚活の手助けなどをしているようですよ
慈恵園の数名の職員さんが頭の中に浮かびましたが、どの人が出てきたかはヒミツです(笑)



見学後は意見交換会、事故事例対応セミナーが行われました。
意見交換会では慈恵園以外のデイサービスの方々とお話が出来まして、お互い苦労したことやデイの特色などについて話し合い、お互いを励まし合いました。
普段なかなかできませんが、このような時間は大切ですね


事故事例対応セミナーでは、講師の佐々木厚史氏により講義が行われました。
クリックすると元のサイズで表示します
普段からの対応や、事故発生時の対応でいかに大切であるかを学びました。
具体的な事例からの説明でしたので、とてもわかりやすかったです。
貴重な資料も多く頂きましたので、今後に活かしていけたらなと思います。


そして最後に、林主任による「事例報告」です!!
クリックすると元のサイズで表示します

慈恵園のデイサービスの事業所のコンセプト、地域貢献活動の紹介から始まり、平成29年4月より介護予防通所介護から通所サービス緩和型へ移行となったこと、変更時の課題についてお話がありました。
クリックすると元のサイズで表示します

特に印象的だったのは、変更したことでお客様、職員ともに混乱し大変だったけど、1日のスケジュールを見直す、環境を整備する等の工夫でよい流れに変えていったことでした。
「介護、支援のお客様両方に楽しんでいただくためにはどうしたらよいか」と工夫を重ねた様子を見る事が出来ました!

その他にも、行事の紹介、ご家族様との交流、法人内での連携、
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

稼働率、人材育成、なごやかサロンなど、盛りだくさんの内容でした!!
「今回の資料には石田相談員が作成した内容も多く使っています」(林主任)
とのことでしたので、林主任を始めとした、デイサービスの皆さんの工夫と努力の結果の事例報告となったのではないでしょうか。発表された林主任、お疲れさまでした!
1

2017/11/18

第74回全国老人福祉施設大会 福島大会  特養

平成29年11月14・15日

第74回全国老人福祉施設大会 福島大会へ

川邊施設長、和田部長、細川で出張させていただきました!!


今回会場となったのは、
福島県郡山市にある 「ビッグパレットふくしま」で開催されました。
クリックすると元のサイズで表示します


2日間を通して、5つの分科会に分かれ、各分科会ごとのテーマに沿った内容について報告されていたました。
私の参加した第2分科会では、
口腔ケアは食事をとる為に必ず必要な事で、各職種と情報を共有する。「見て分かる」という事を咽頭マイクによる音でや評価表として共有していました。
クリックすると元のサイズで表示します


当日会場では、
福祉にまつわる本の販売や介護機器の展示など様々な取組みが見られました。

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

平成30年度の介護報酬についての話しや、都市や過疎地等その地域柄の人口の推移に合わせて、サービス内容や施設の形等を長期的に見て行くべきと話がありました。
これからも、芦別市にある「芦別慈恵園」として、役割をはたしていければと思います。

1

2017/11/14

えがお塾開講〜緑ヶ丘団地教室〜  えがお塾・教室

脳の健康教室 えがお塾 冬季教室開講しました

11月から4月までの6カ月間の教室です。

午前のかざぐるま教室に続き、
午後の緑ヶ丘団地教室も開講しました


緑ヶ丘団地教室は
毎週火曜日、13時30分から15時まで
(2のつく日はお休みです)

今年度の受講者数は
1名の方が新しく参加され15名

午後の教室のサポーターさんは4名です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


内容は午前と同じく
あいさつ、ズンドコ体操、あたまの健康診断、
あいうべ・ひろのば体操、歌、記念撮影という流れ


開講日はあたまの健康診断
この結果を基に一人ひとりに合った教材を用意します。
クリックすると元のサイズで表示します

サロンの様子。
初めて参加されたH様ハンドマッサージはいかがでしたか〜
クリックすると元のサイズで表示します

おかしとお茶でリラックスタイム
クリックすると元のサイズで表示します

市で行っている
介護予防事業に参加するとAカードのポイントがもらえる!
という取り組みに、えがお塾も対象となっています!
1回参加すると20ポイントもらえちゃいます
(写真はその用紙を手に説明しているところです)
クリックすると元のサイズで表示します

半年間どうぞよろしく願いいたします^▽^ゴメン
クリックすると元のサイズで表示します

1




AutoPage最新お知らせ