「いくつもの場面」の引越先はこちらをクリックして下さい「Live&Life いくつもの場面」
夜長姫の羽織の紐のお店は、こちらのバナーから

2010/9/5

企業&大学ラグビー  スポーツ

今週末(金曜日)にトップリーグが始まりました
それなのに、まだ6月の事書いている…
 ̄へ ̄ ̄へ ̄ ̄へ ̄ ̄へ ̄ ̄へ ̄ ̄へ ̄ ̄へ ̄

6月後半に千葉にあるNECのラグビーグランドへ
クリックすると元のサイズで表示します
正面にあるのがクラブハウス
左側には二本のポール
グランドは二面ある
グランドまでは入口からぐる〜っと自然歩道を周って行きつく
素晴らしい環境の下、好きな事が出来るのは本当に幸せだと思う

そしてこちらは翌日に訪れた明治大学ラグビー部のグランド
クリックすると元のサイズで表示します
今年、創部130年という長きにわたる歴史がある
住宅街にラグビー部を含む多くのスポーツ関係の施設が
合宿所も設備されていて、良い環境だ
うらやましい…かな

この日(6月27日)は、関西の同志社との練習試合
ぎりぎり、明治が勝った試合だが秋に向かって順調に仕上がって欲しい

梅雨の時期のこの晴れ間
気持ちいい一日を過ごしました
クリックすると元のサイズで表示します
タグ: ラグビー

2010/8/31

美術館とあじさい  四季折々

明日から9月というのに、まだ6月の事を云っている
季節感の無い、記事となっていますが…
 ̄へ ̄ ̄へ ̄ ̄へ ̄ ̄へ ̄ ̄へ ̄ ̄へ ̄ ̄へ ̄ ̄へ ̄

紫陽花もそろそろ終わりか?という6月後半
逗子にある美術館へ
さすが梅雨、朝から雨が降っていましたがロシアの絵本作家の展示を見たくて頑張りました
クリックすると元のサイズで表示します
逗子駅からバスに乗ること15分
素敵な美術館に到着
雨のため残念な景色でしたが海と山に囲まれた素敵な空間が
写真は美術館のカフェ。流石に混んでいました
またの機会に入りたいな〜〜

こちらは鎌倉のもうひとつに紫陽花寺、成就院
クリックすると元のサイズで表示します
あじさいは海側から寺に続く坂の階段沿いに見事に咲いてました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2010/8/15

ヤモリとあじさい  四季折々

我が家に突然現れた、ヤモリ(家守)君
5センチほどの大きさだが、側に寄ってもちっとも驚かない
我が家を守ってくださいナ〜〜宜しく
クリックすると元のサイズで表示します

さて、6月は紫陽花の季節
こちらは日本古来からある「姫あじさい」
クリックすると元のサイズで表示します
鎌倉の明月院はこの青い花で埋め尽くされている
敢えて色々な色の紫陽花を植えていないという
青い紫陽花で埋め尽くされた庭、色とりどりの紫陽花を楽しみたい人もいるだろうが、これはこれできれいだった

梅雨時の晴れ間に庭園と青空が美しかった
クリックすると元のサイズで表示します

日本の美意識って、ほんと素敵
クリックすると元のサイズで表示します


2010/8/12

東京府中競馬場  スポーツ

6月中旬に初めての競馬を経験

場所は東京府中競馬場
女子仲間と競馬熟練者さんを中心に総勢7名での競馬となりました

チケット売り場
クリックすると元のサイズで表示します

指定席があるなんて…知りませんでした
クリックすると元のサイズで表示します

競馬って朝早くからやってるんです
10時に待ち合わせしたら、もうレースは始まってました
クリックすると元のサイズで表示します

年配の方がいたので、指定席券を購入
ゆっくり観戦しました

競馬場ってきれいなんですよね
もちろん馬くんたちは美しい〜 の一言ですが、設備が整っていて一日楽しめる場所とみました

しかっし、やはりレースが始まると…指定席であろうとなかろうと、あちこちからオジサンたちの大きな罵声、いえ応援の声が馬場に向かって投げかけられます

何事も経験
…馬券、買いましたが儲けることもなく大きな損もなく、楽しい一日を過ごせました拍手
タグ: ラグビー

2010/8/7

東京都下の緑?  スポーツ

このところ随分前の旅の話しをしてきましたが、やっと6月に入った
(今は8月……^o^;

クリックすると元のサイズで表示します
府中にある、とある大企業のスポーツセンター
この一駅先には他の大企業のグランドが 

遠くに見える白い二本のポール、分かりますかね〜
ラグビー用の練習グランドです
緑の芝生の上で、気持ち良さそうにラガーマンたちが走り回ってました 

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはその一駅先にあるもう一つのラグビーグランド
この日はファン感謝デイということで沢山のファンが集まって選手たちと楽しそうにゲームをやってました

私は…遠出の道程で既にお疲れ気味
一人ゆっくりゲームを鑑賞してました
何よりも、まず身体作りをしてからでないと、どんな怪我するかわからないですから、兎に角しずか〜に静観です

丈夫な身体は大切です
特に今夏のような猛暑には
心を入れ替えて、身体作りますヨ〜
タグ: ラグビー

2010/8/6

慶応ラグビー部  スポーツ

5月も末のある日
この日は慶応ラグビー部のグランドへ
折角東京にいるのだから、ラグビ―に関係するグランドへは可能な限り足を延ばしたい
このグランドはお初
駅近のグランドへは2年ほど前にイベントで来たが、こちらが本来のグランド
    
クリックすると元のサイズで表示します

日吉駅から歩く事15分くらいか?
住宅街に突然グランドが現れる

肝心の練習試合の対戦相手は関西の関西大学(カンセイと読む)
観客は選手の両親もたくさん来ていて声援してたな〜

こういう場に足を運ぶと、お気に入りの選手が出来る
それも今後の楽しみに繋がるから、ラグビー好きにはたまらない時間になるのかな…
タグ: ラグビー

2010/8/5

高野山 3  旅行けば〜〜♪

翌日は朝が早かった〜〜
朝の勤行に参加、7時の朝食をとった後に、さアー奥の院へ

写真は入口のこの一枚
これから先は撮影禁止
だけど外人観光客は写真パチパチしていたナ…
クリックすると元のサイズで表示します

これは壇上伽藍にある有名な松の木
松葉が一つの元から三本出ています
(確か、京都の永観堂にもこの種の松葉がありました)
クリックすると元のサイズで表示します

接写したけど…わかりませんね〜
クリックすると元のサイズで表示します

早くも高野山とお別れ
写真はまだまだあったのですが、また別の機会にアップすることに
ロープウェーの駅舎「高野山駅」
この駅から女人堂間の道路は南海りんかんバスの専用道路
一般車、歩行者は通行禁止
さあ、ここから下界へ
クリックすると元のサイズで表示します

高野山は山々に囲まれた山奥の平地に突然現れる寺院まち
厳しい修行が行われているのでしょうが、我々にその姿を現わす事はなかったな…
まずは人々と仏教を結び付ける事に主眼を置いているのかも
でもちょっと複雑な気持ちも…

2010/8/5

高野山 2  旅行けば〜〜♪

高野山の伽藍巡り

高野山に着いて宿坊に荷物を置いてから出掛けた寺々です

真言密教の霊場高野山
弘法大師の開創当時は全山を金剛峯寺と称していたそうで、今は座主の住寺であるこの建物(奥にある…)が総本山となっている
クリックすると元のサイズで表示します

寺内にある日本最大の蟠竜庭
クリックすると元のサイズで表示します

そして台所。釜が大きい 
クリックすると元のサイズで表示します

真言密教の根本道場として創設した壇上伽藍のひとつの大塔
大きかったです 
昭和12年の再建なので朱色がとても鮮やか!!
クリックすると元のサイズで表示します

2010/8/4

高野山  旅行けば〜〜♪

翌日には我が家の宗派である真言宗の総本山のある高野山へ
奈良から出掛けると、ぐるっと西回りに大阪の難波経由で向かうのです
初めは奈良から南下して、と考えていたのですが頭で考えるような直線路線はないので、結局奈良から大阪そして和歌山へと移動することに

高野山は昔、女人禁制であったため女性はこの女人堂で足止め
ここで弘法大師空海のいる奥の院を拝んだという
クリックすると元のサイズで表示します

この石門が結界となり、女性はこれより先には入れなかった
クリックすると元のサイズで表示します
この日は朝奈良を出て、高野山駅に着いたのが昼頃
駅からはバスで女人堂まで行き、そこから高野山の中心地まで歩いた

この日お世話になる宿坊で荷物を預かって貰い、まずは伽藍巡りへ
下の写真はお世話になった宿坊・一乗院
クリックすると元のサイズで表示します



2010/8/2

平城遷都1300年 長谷寺  旅行けば〜〜♪

ふた月以上前に訪れた奈良の長谷寺
そう5月24日のこと
姉からの連絡で特別公開している掛け軸を見に行こうということで、本当に久しぶりに長谷寺へ。
入山料は通常と異なりxxxx、お高かった…です。
でも内容は盛りだくさんでした 

いつ行っても素敵な本堂まで続く階段
クリックすると元のサイズで表示します

牡丹で有名なお寺。でも牡丹はもう終わっていて残念でした
クリックすると元のサイズで表示します

広い伽藍、屋根屋根の向こうに本堂が見えます
クリックすると元のサイズで表示します

山の麓にあるのか…、駅から結構歩きます 




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ