2010/12/29  5:46

23回用ノンストップ  



↑一日一度クリック応援お願いします〜

23回用ノンストップ問題

老人福祉論 −介護保険関係問題−介護認定に関する問題

問題
1 介護認定審査会は、市町村の附属機関として設置され、保健、医療、福祉に関する学識経験者によって構成される合議体である。
2 介護認定審査会の委員は市町村長が任命する非常勤の特別職の地方公務員で、任期は2年で、再任も可能である。なお委員には守秘義務が課せられる。
3 介護認定審査会の委員は、市町村長により任命され、その任期は2年となっている。
4 介護認定審査会の委員の定数は5人を標準としており議事は出席した委員の過半数をもって決定され可否同数の場合は長が決する。
5 市町村が要介護認定を行う際には、被保険者の主治医から、疾病、負傷の状況などについて医学的な意見を求めることとされており、主治医意見書を記載してもらうことになっている。

解答
1:○
2:○
3:○介護認定審査会の委員は市町村長が任命で任期は2年です。そして委員には、守秘義務が課せられています。
4:○
5:○

管理人の今日のミニエッセイ

リハビリ…

今年も残すところ
二日になりましたね〜

最近のことですが
どうも足の調子が悪い

きっと、たくさん
歩きすぎたせいでしょか

いままで歩くことなんて
意識したことがないのに

これだけの行為が
実は大変難しいしくみで
成りたっていると思いました

精密機械のように
人間の体はできていて

バランスをしっかり
保っているんですから

人間って
本当に素晴らしい〜

その調子が
いったん崩れてしまうと
適切に修復することが
必要となってくるんです

ホントに
今年は体を
酷使したもんなぁ〜

来年も
元気で歩けるよう
じっくりリハビリしなくちゃ


東京


↑クリックでweb介護福祉士会

第23回受験用のサイトを立ち上げました。

1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ