2011/1/5  6:52

23回用ノンストップ  



↑一日一度クリック応援お願いします〜

23回用ノンストップ問題

老人福祉論 −有料老人ホーム

問題
1 有料老人ホームとは食事をはじめ日常生活に必要なサービスを提供する民間施設で、サービス費用および入居にかかるすべての費用が有料となる高齢者向け住宅のことをいう。
2 有料老人ホームの種類は基本的に「介護付」、「住宅型」、「健康型」の3つの類型に分けられる。
3 介護付有料老人ホームとは介護サービスの提供を義務付けられているもので要介護者3人に対して、介護スタッフが1人以上配置されていて、介護サービスを有料老人ホームのスタッフが提供する「一般型特定施設入所者生活介護」と介護サービスは委託先の介護サービス事業者が提供する「外部サービス利用型特定施設入居者生活介護」がる。
4 住宅型有料老人ホームとは食事などのサービスが付いた住居施設であるが、介護サービスの提供はない。要介護になった場合には、外部の居宅介護事業者から介護サービスを受けることになる。
5 健康型有料老人ホームとは食事のサービスの提供はあるが、自立して生活できる老人が対象で、介護が必要になった場合は契約を解除して退去しなければならない。

解答
1〜5:○

管理人の今日のミニエッセイ

準備おこたりなく…

誰にでも
経験あると思いますが

試験をうけていて
時間ぎりぎりまで答えに
迷い焦ってしまったこと…

う〜ん
こちらが正解だと思うけど
あちらも捨てきれない

そういう問題が
たくさんあればあるほど頭が
パニックをおこしてしまいます

結局は
時間ぎりぎりになり
運を天にお任せして
慌てて決断してしまう

そして
「もう少しきちんと
勉強しておくんだった」と
後悔するんですよ

いやいや、私も
たくさん経験しました

試験に
限らないことですが

慌てて決断するって
いいことなんてありません

どれだけ
準備をしてきたかで
ヒヤヒヤモヤモヤから
解放されるもの

「わかって
いるんだけどなぁ〜」

結局は自分の
障害となっているのは
自分自身なんですよね

フムフム〜

後悔することに
慣れちゃいけないな


氷雨


↑クリックでweb介護福祉士会

第23回受験用のサイトを立ち上げました。

4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ