2017/4/29  20:29

祝日練習  クラブ活動

 今日は祝日ですが、朝から一日練習。6日の東京国際音楽祭まで練習も今日を入れてあと3回。新シーズンになりいきなり3週間で運命を1曲演奏するのはなかなか厳しいものがありますが、やらなければというところ。最初は弦楽器はパート練習、管打楽器は私が分奏という形で細かくチェックをしました。その後、30分程度合奏をし、昼食休憩としました。
 昼食休憩後は本当は練習したいところでもありましたが、様々問題もありますので、中2、中3、高1、高2で学内の教室等に分かれて、1時間学年ミーティングをしました。と言っていきなり話し合ってと言われてもというところかと思いますので、朝全員に簡単なワークシートを配布。それを記入し、各学年ごとに司会者と書記を選出。そのシートに基づきながら、意見を出し合うもう一つのシートを作り、それを使用してもらいながら話し合いをしてもらいました。話し合いの中には私はいませんでしたが、それなりに各自の意見が出された形だったのかなと思います。その話し合いを元に全体で高1、中3、中2、高2の順で話し合い内容を報告してもらい、全体で共有をしました。年度の始まりということで、様々な意見があることは、とてもいいこと。その意見一つひとつが正論だと私は考えます。しかし、各自、気になる観点は別。どれか一つだけが反映されたとしたら、きっとメンバー全体の理解は得られないかと。様々な意見のいいところを少しずつ集約して一つのプランとなり、それが実行された時にきっとびっくりするぐらいの効果が得られるものなのです。そのためには話し合いが必要です。それはSNSでは無理です。しかし、活動内で今日のようにミーティングをすることは、ミーティング部でない以上難しいのです。故に練習の開始前、終了後、昼食休憩時、行き帰り等のどこかで意図的に話し合うことを意識することが大切になるわけです。しかしながら、日常の授業後の練習内で話し合いのタイミングを計るのは非常に困難。どうしても、長期休暇中の練習の際に頼らないといけないのが通常ですが、本番があるためとはいえ、この時期に祝日練習を行い、その中で短い時間であったとしても、今日のように話し合いの時間が取れたことは意味があったと思います。高校生はこのあと5月末に1泊2日でミーティング合宿を実施しますが、今日の内容を元にさらに踏み込んだ話し合いをしていきましょう。
 その後は再び合奏。4楽章、3楽章、1楽章をやりました。3楽章以外は聴いていただけるレベルになってきたかなと思います。あとの2回の練習は3楽章メインで頑張りましょう。終了後のミーティングでは片付けについて具体的な指示が発信されました。当たり前のことではありますが本当に大切なことです。今日は鍵閉めトラブルもなく、私も帰ろうと下の敷地に行くと、まだ練習している人、学年を超えてバレーボールをやっている人等様々。遊びであっても複数の学年で取り組むことは部活動ならではのこと。18時には全員下校となりましたが、時間内であれば本当に大切なこと。今日の帰路は軽やかな気持ちでした。
クリックすると元のサイズで表示します
2

2017/4/28  20:54

隔日現象?  

 今日は運動会の直前のためか?中1で何かがあったのかは謎ですが、残念ながらオーケストラ部への訪問者は非常に少ない体験入部でした。なんとなく多い少ないを一日交互で繰り返しているので、きっとあちこちを検討しているのだろうなあと思います。その中でオーケストラを選んでくれることを願うばかりです。
 体験が終わったあとは、いよいよ今年最初の本番、東京国際音楽祭に向けての合奏。ほぼ1楽章で終わってしまいましたが、新しいオーケストラを作る作業としては、偶然ではありますがいい作品だなと思います。終了後は別な仕事があり19時前に全ての部屋の施錠確認で戻ってきましたが、残念ながら講義室は電気付けっ放し、窓開けっ放し、無施錠という状態。1度はともかく、同じことがこう何度も起こると大変複雑な気持ちになります。メンバー同士ではどのような対策を実施しているのでしょうか?
8

2017/4/27  21:37

あと3回  クラブ活動

 たくさんあったはずの1年生のいわゆる仮入部もいよいよ明日と連休明けの合計3回となりました。今日は活動日ではありませんが、体験入部のみ活動。ちょっと昨日はバタバタして、あまりいい形ではありませんでしたが、今日についてはある程度は充実した時間になったように思います。しかし、なぜかバイオリンだけは予定通りに動けませんね。なぜあんなにたくさんの部員がいるのに、スケジュール表を確認するという作業ができないのでしょうか?迷惑をするのは1年生なのです。
 クラスの個人面談を実施しているので、体験中の各部屋を回ることはできませんでしたが、16時5分過ぎにまずは管楽器とかえるの合奏。ちょっとだけロングトーンをしたりして、合奏の雰囲気を体験してもらいました。その場でもお話しましたが、合奏の場で音を出すのは、なかなか勇気がいること。しかし、それができないと音楽活動と言えません。違った音でもいいのでまずは一緒のタイミングで音を出すことを心がけましょう。昨日と2回同じ楽器だった人は昨日よりは格段の進歩が。もしかすると明日は違う楽器を挑戦してもらう人もいますが、複数の楽器に触れて、自分の適性をお互いに探していきましょう。
 その後、弦楽器。開放弦で大きな音を出す練習をしました。ピアノで弾いた音を自分の楽器から音を出すということをやりました。耳で音がわかっても、4本ある弦のどの音かはなかなか難しいですよね。でも瞬時に手元を見ないで音が出せるようになることが上達への第一歩です。そして弦楽器はダウン、アップという弓の順番を合わせる作業も大切になってきます。決して慌てずに、でも少しずつ周囲の様子を見ながら弾くことが肝要です。
 連休中の運動会等で活動日が制限されるために、前述のように明日、そして連休明けの8日(月)9日(火)のいよいよあと3回です。だいぶ入部を確定させた人も出てきていますが、もちろんまだ今日が初めてという人もいました。スポーツもいいけれど、楽器演奏もいいですよ。オーケストラ部へぜひ!
4

2017/4/26  23:13

目鼻がついてきたのかな?  クラブ活動

 今日は1年生との体験入部の後はオーケストラ連盟の会議があり大至急で東京へ。と言うわけで更新が遅れました。体験入部初日、各所で楽器体験がスタートしましたが、残念ながらリーダーシップを発揮してくれる人がいない。さらには各プログラムの意味を感じて動いてくれる人がいない。そういう点でせっかく楽しみにオーケストラに来てくれた1年生に本当に申し訳なく思います。なぜ弦楽器がエクスプロレーションをやるのか?なぜ管楽器打楽器がかえるの合奏をやるのか?さらには、なぜ各部屋から再び講義室に集まり1年生と合奏をするのか?ただ言われたことをやるのならば、それは部活動ではありません。むしろ新しい仲間を迎えたいのはメンバーの皆さん自身のはず。それならば明日も来たい、オーケストラをやっぱりやりたいと思ってもらえるようにコーディネートするのは、少なくとも大人である私の仕事ではないはず。非常に残念に思いました。
 1年生の皆さん、今日は不本意な体験だったかもしれません。でも、ひたすら各自で練習するだけでなく、とりあえずできたところまでをみんなで合わせることは大切なこと。きっと、もっとゆっくりだったら弾けたのにとか、一人で先輩とやったときはできたのにというような感想もあったかと。しかし、オーケストラの活動は自分の努力とともに、みんなで一つのことをやっていく協調性ということも要求されて行きます。今日が難しく感じても、明日はそれができたという印象を持つはずです。ぜひ明日も頑張ってみましょう!
 早いもので体験入部もあと4回。私もだいぶ各自の顔が見えるようになってきましたが、入部に向けてさらに様々な楽器を体験してみましょう!明日も待っています。また保護者の皆様も心配なこと等がありましたら、お気軽にメールをください。
4

2017/4/24  21:00

ラスト見学期間  クラブ活動

 今日が1年生の見学期間の最終日。明日はオケは全校健康診断で終了が揃わないのでオフ。ということで見学期間は最終日。土曜に聞いて、結局土曜同様のスタイルで本日は開始。途中で各部屋を回りましたが、けっこう高いモチベーションで取り組んでいる1年生もいて一安心。とはいえ、まだおとなしい木管等はもう少し後輩との接触を多くしないと、厳しいことになってしまうのではないでしょうか。水曜からはいよいよ体験入部。今まではどちらかといえば聴いてもらうことが中心でしたが、今度は一緒にやっていく形。その中で少しずつでも一緒に演奏(合奏)をできるようにしていきましょう。また水曜に待っています。
 その後はコラール練習と4楽章。水曜は1楽章、金曜は23楽章、そして土曜はパート練習を行う予定です。確かに1度本番で演奏した人と初めての人の個人差があるのは、仕方ない。でも差を差のままにしていては、いい雰囲気での練習は無理になります。個人の努力を期待します。今日は練習後に戸締りや楽器が廊下に放置等、残念なことがありました。1度は仕方ない。そして私が対応しているので対外的には問題なしという状況。しかし、いつもそうとはいかない。再発防止の対策を考えて下さい。1年生の見送りでも同じことを感じたけれど、要はちょっとした個人の機転が大切なんだよね。
7

2017/4/23  11:02

ホームページリニューアル  クラブ活動

ホームページをリニューアルしました。まだ完成ではありませんが、一応ご連絡します。アドレスも変わっています。旧ページは2ヶ月ぐらい移転案内掲載後に閉鎖します。再登録をお願いします。
https://kanto-orche.amebaownd.com
7

2017/4/22  23:15

もう1週間  

 今日は練習の後に仕事があり、この時間の更新です。少々クタクタです。土曜なので見学も少々時間がある。ということで今日は下の校舎を利用し、各パート別の楽器体験を実施しました。土曜ですし、1年生は少ないかなと思いましたが、すでに上級生が昼食中の講義室にも1年生が登場。予想以上の人が楽器体験をしてくれました。ここまでくるとだいぶ名前がわかってきた感じ。ぜひ、この期間は本当に自由に様々な楽器を体験できます。その中で自分にハマる楽器が選ばれていくことを願っています。
 1年生が帰った後は短く月曜の演奏する曲の練習をして、その後再び校内各所に別れて、今日は個人練習をしてもらいました。約1時間後に講義室に再集合し、運命の4楽章2楽章1楽章の順に合奏。昨日よりも随分としまった音になってきました。練習後も多くの人が積極的に個人練習している雰囲気。対1年生のことについても、いい感じでここまではみんなが工夫して動いている。さらには出席率が非常に高いのですね。新シーズンは出足良好、この雰囲気で1年行きたいですね。
 気づくと先週の今日は定期演奏会。改めて考えるとあっという間だなというところ。しかし、同時に新シーズン滑り出し良好のため、何か定期演奏会がもっと前だったようにも思えます。高3は今日が模試。何人かに会いましたが、順調に受験生としての生活スタートしていますか?
5

2017/4/21  21:17

今日から少しずつ体験中  クラブ活動

 3日目。今日からは少しずつ楽器体験を開始。同時に参加カードを配布し始めました。運動部と違って着替える必要がありません。なので見学と言ってもあと3日は持て余す。ということでミニコンサート前に少々楽器を触ってもらいました。と言っても一つの部屋で20分程度の時間でしたので、まだまだわからないことだらけかと。明日は土曜で少し時間があります。13時半から1時間は下の練習室等も使ってきっちりと楽器体験をしてもらおうと思います。とにかく数多くオーケストラ部に来てくれることが、やりたい楽器決定への早道です。1年生の保護者の方も入部に際してのご質問等あれば本当にどのようなことでもお問い合わせください。メールアドレスはこのページトップやお子さんの持っているプリントに掲載しております。
 1年生が帰ったあとはベートーベンの合奏。早くもあと2週間で本番!水曜の練習後や昨日の自主練習等で譜読みをした人とそうでない人の差を感じます。少なくとも曲を思い出す努力はみんな必要ですね。演奏会のアンケートと高校生には高校生ミーティングのプリントを配布しました。
4

2017/4/20  21:09

見学2日目  クラブ活動

 昨日よりは人数がやや少なめでしたが、見学2日目も順調。今日はかなり積極的に1年生と話をしている姿が多数。まずは部員を知ってもらうことが大切。そういう点で昨日よりも進歩です。オーケストラはいよいよ明日からは少しずつ楽器に触ってもらおうと思います。そして「参加カード」も配布開始となります。早めに楽器を確定させたい人はぜひ。
 2日間階段を登る人にしっかりとアピールできたオーケストラ看板は生徒会の指導により本日撤収。とはいえ、役割はしっかりと果たしたかと。活動場所に掲示しているので、決して違反行為ではないと思いますが、まあ指導には従いましょう。来週の体験入部に合わせて、第2弾の用意をして行きましょう!
5

2017/4/19  21:31

見学初日  クラブ活動

 昨夜のうちに看板の設置は終えてしまいましたが、同時に朝は得意だという高2のMくんにも朝の作業をお願いしていました。しかも一人だと困るから少し人数を呼びかけてねと頼んでおいたところ、朝4人の男子が登場。しかも、それぞれ失礼ながら今までこういう仕事に熱心でなかった人で、ちょっと朝から嬉しい気持ちでした。結局、前夜に掲示が終わりましたが、朝までに剥がれているのではという心配もありましたが、2箇所を除いては大丈夫だったので、極端に多くの仕事ではありませんでしたが、助かりました。それよりも、あの看板は大きな効果が。階段を上がってくる人がその度ごとに「オーケストラ部だって」というささやきが。結局朝の強風で途中で2文字剥がれてしまいましたが、大いに効果を発揮したものと自負しています。
 そして、放課後の見学初日は、予想以上に多くの一年生の参加がありました。とはいえ、なぜそんなに1年生に対して距離感があるのだろうという人々多数。こういう短い時間を接した際の気の利いた一言というのが、実は大切なのです。モジモジしていて、1年生が関心を持ってくれるとは到底思えません。明日こそ。1年生には例年通りのプリントを配布しました。もちろん、決して楽な活動ではありませんが、かといって勉強も忙しくてできないという活動でもありません。手前味噌ではありますが、程よいバランスの活動であると考えています。入部に向けてご不明なことは、どのようなことでもお問い合わせいただけたらと思います。電子メールはプリントにもこのブログのトップにも表記してあります。明日は木曜で活動日ではありませんが、1年生の見学時間飲みは今日と同様に活動をします。演奏曲も変えますので、今日来てくれた人もぜひ。
 1年生が帰ったあとは、実質今年度の最初の練習。まずは明日以降の曲の練習を簡単にして、その後全体で「運命」をいきなり全楽章通しました。秋にやった曲とはいえ、あれ以来の演奏。また当時の1年生は演奏に加わっていませんでしたが、今日は強引に一緒に演奏。とりあえず通ったというのはすごいこと。まずは喜びましょう。その上で特に後輩との関係で起こったアクシデントについては今後は同じことが二度と起こらないようにして欲しいと思います。他人と積極的に関わってこそできる活動なのです。
8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ