伊森増田アーキテクツ

海の傍の湘南アトリエ  住宅設計・環境計画・建築設計・デザイン・工事監理 どんなことでも、お気軽に、ご相談はいつでもどうぞ。

 

作品ダイジェスト写真

最近のコメント

 

検索



このブログを検索

メッセージBOX

趣味・活動

●海・山・川等なんでもコイ。アウトドア歴:小学生〜39年:野営・雪中野営・野宿・登山トレッキング・カヌー・イカダ・ヨット・ゲレンデスキー・山スキー・釣り・自然薯&筍堀り・山菜野草採取栽培等 ●釣歴:小学生〜39年:前打・ウキ・投げ・餌・ルワー・船陸・投網・ワナ等何でもコイ! ●DIY趣味の大工仕事歴:中学生〜37年:親爺が大工の棟梁(家業)だったので仕込まれた。でも私は職人ではなく設計の道に進んだ。しかし、職人の血が騒ぎ自ら作る。 ●ボーイスカウト歴:小学生〜39年:湘南地区藤沢エリアに関係している。叔父がリーダーだったので子供の頃入団。各種インストラクターとしてスカウト活動支援指導。鵠沼野営場管理担当幹事もやっています。

最近の投稿画像

最近の投稿画像


最近の投稿画像
建築看板設置 ハン…

最近の投稿画像
木構造デザインを考…

最近の投稿画像
春の恵み

最近の投稿画像
久しぶりのSFC

カレンダー

2016
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

伊森増田アーキテクツ

2016 山形県村山市 雪を考えた家〜とおりにわハウス
クリックすると元のサイズで表示します
山形県村山市主催住宅設計コンペティション 佳作受賞



白壁…木
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



2015〜2016 計画中のプロジェクト


原っぱの中 これからつづく家・・・2013〜2017
クリックすると元のサイズで表示します



光そそぐ…土間の家
クリックすると元のサイズで表示します



自在の家〜リニア・フレキシビリティ・スライディング
・・・大スパンの構造体+ スライディングウオール
クリックすると元のサイズで表示します



Leisure House 〜海を楽しむイエ〜
・・・趣味を楽しむセイカツ
クリックすると元のサイズで表示します



光と色彩の試行
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



辻堂羽鳥 S邸 2014
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



2014 環境未来住宅   宮城県 環境未来都市東松島
 持続可能な楽しい住まい
   環境未来住宅コンペティションIN東松島:入選
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
環境未来住宅コンペティションIN東松島
↓HP
http://www.hm-house.org/#swapBlocks

「東日本大震災からの居住再建が本格化する中、防災・災害危機管理、居住者の高齢化・福祉対応、および環境配慮・低炭素化に配慮した多様な仕様・スタンダードの住宅案を結集する」という提案型コンペティションでした。

11月29日に宮城県東松島市で、最終プレゼンテーションとヒアリングをおこなってきました。

(1)入選の展示及び市民投票:東松島市図書館↓
http://www.lib-city-hm.jp/lib/2014top/014.zyutaku_konpe/konpe.html

(2)東松島市主催の第4回「環境未来都市」構想推進国際フォーラム“あの日を忘れず ともに未来へ 東松島一新3DAYS”(12/5〜7)の一部として展示開催されました。
↓第4回「環境未来都市」構想推進国際フォーラム
http://www.city.higashimatsushima.miyagi.jp/kakuka/fukkou/fukkou/3days.html

色々と考えさせられたプロジェクトです。
とても有意義な時間とコミュニケーション、数々の反省等々・・・意味の深い時を過ごさせていただきました。



パナソニックESテクノストラクチャー
第1回テクノストラクチャー住宅設計コンペティション優秀賞受賞
気骨稜稜ハウス 2014
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
http://panasonic.co.jp/es/pestst/sekkeicompe/kekka/
自分らしく暮らしながら、複雑な家族構成や個々の異なるライフスタイルに対応すること。同時に将来の変化にも対応できること。
それらを日本の住まいづくりの今後の課題と捉え、「マイライフスタイル・シェアリング」をテーマとし、これまで主流だったいわゆる核家族を想定した住宅ではなく、これからのニーズを先取りした新しい住まいのカタチが求められた住宅設計コンペティションでした。



             葛飾亀有 KKB1 2014
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
葛飾亀有 KKB1 2014


住宅設計・環境計画・建築設計・デザイン・工事監理 どんなことでも、お気軽に、ご相談はいつでもどうぞ。

伊森(増田)多加男:伊森増田アーキテクツ主宰

一級建築士事務所 伊森増田アーキテクツ
神奈川県知事登録第14289号
一級建築士 大臣登録第258118号
管理建築士 修了証番号 第112G-11006L号

メール
0511884801@jcom.home.ne.jp
TEL:050-5539-7544
090-5335-8376
FAX:0467-85-8060
〒253-0053 茅ヶ崎市東海岸北5−7−9

伊森(増田)多加男:勤務経歴等
・潟ニテ設計計画 勤務
・槇文彦+伎総合計画事務所勤務
・神奈川大学工学部建築学科講師
(非常勤:住宅及び主要施設の設計と計画を講義)

湘南アトリエと愛知三河安城アトリエをベースに〜
東京・神奈川・千葉〜関東・東海その他エリアで活動

↓湘南茅ヶ崎アトリエ
shoanchigasakimap.pdf
神奈川県茅ヶ崎市東海岸北5-7-9
(JR茅ヶ崎駅徒歩10分)

↓三河安城アトリエ
mikawaanjyomap.pdf
愛知県安城市篠目町溝川58
(JR三河安城駅徒歩10分)

● 受賞歴:コンペ・プロポーザル・プロジェクト等

・読売新聞住宅設計コンクール 1等
  (明日の日本人のすまい:新たな日本の住まい空間の提案)

・フランス:パリ新オペラ座国際設計競技 佳作
  (バスティーユ広場に面した新オペラ劇場)

・三井ホーム住宅設計競技 佳作
  (新しい時代における日本のツーバイフォー住宅を提案)

・いわきの家設計コンペ 特別賞
  (いわきの家と街並み文化賞)
クリックすると元のサイズで表示します

・いわきの家設計コンペ 準大賞
  (いわきの家と街並み文化賞)
クリックすると元のサイズで表示します

・パナソニックESテクノストラクチャー
 第1回テクノストラクチャー住宅設計コンペティション優秀賞受賞
  :気骨稜稜ハウス 2014

・持続可能な楽しい住まい
  宮城県 環境未来住宅コンペティションIN東松島2014:入選

・ハウスコンぺ選定:藤沢辻堂K邸
 (設計案選定〜実施設計監理竣工)
クリックすると元のサイズで表示します

・ハウスコンぺ選定:横浜磯子K邸
 (設計案選定〜実施設計監理竣工)
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します




あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

クリックすると元のサイズで表示します





古奈舞台
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



きずなのみつわ
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します




■KKB1 2014
クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



■辻堂 羽鳥2 2013 秋工事着工
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


■葛飾亀有 KKB2 秋着工予定
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
KKB2 亀有商店街ファサード



■現在構想中
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します




● 住 宅・集合住宅 等
鎌倉浄明寺H邸
クリックすると元のサイズで表示します

鎌倉K邸
北鎌倉K邸
鎌倉K自動車学校理事長A邸
横浜:YHMの家
クリックすると元のサイズで表示します

横浜丘陵の家K邸
茅ヶ崎東海岸IM邸
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

藤沢M邸
平塚K邸
辻堂K邸
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

逗子披露山Y邸
東京千住緑町M邸
クリックすると元のサイズで表示します

東京千住緑町ヒラマツハウス
クリックすると元のサイズで表示します

東京千住緑町 J ハウス05
クリックすると元のサイズで表示します

東京I邸
東京千駄木の家
千葉流山A邸
横浜関内イタリアンレストラン
K茶室
クリックすると元のサイズで表示します

葛飾亀有K邸
クリックすると元のサイズで表示します

東京葛飾ライズコート
クリックすると元のサイズで表示します

HYプロジェクト
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


● 建築施設 (住居系以外) 都市デザイン 等
・K再開発
・S市図書館プロポーザルコンペ提案
クリックすると元のサイズで表示します

・N市民ホール国際設計競技
・M大学プロポーザルコンペ提案
・O市市民ホールプロポーザルコンペ提案
・Y市魅力ある道路つくり基礎調査
・Y市中心市街地整備計画


● その他
タモリ倶楽部・テレビ朝日新本社関連番組にて講師出演
日本ボーイスカウト神奈川連盟湘南地区 野営行事委員会副委員長
ユースプログラムチーム副ディレクター
シニアスカウト対策委員会副委員長
第6回ベンチャー大会副基地長
藤沢8団VS隊長・RS隊長・団委員長等

*参考資料:設計及び工事行程(仮案)↓
2014sekkeikouzikouteianmokuzou.pdf



■磯子区K邸 「横浜丘陵・坂道の家」
横浜丘陵、丘の上に建つ住宅。
北側の前面道路は緩やかな勾配のある坂道となっている。
コンクリート打ち放しの力強い形態を表現した。
景観的かつ環境的に配慮し、街路から徐々に高くなっていく立方体と直方体を組み合わせ、お互いが重なり合って、彫塑的な深い陰影を創り出してる。
コンクリートが与える力強さを素直に表現し、内部は自然素材を多用、そこにポイント的にビビットな色彩を配置した。

丘陵坂道の東から見る
クリックすると元のサイズで表示します

玄関ホール・階段・カラーリング等
クリックすると元のサイズで表示します

外部玄関                
リビングルーム
クリックすると元のサイズで表示します

屋上南側
クリックすると元のサイズで表示します

坂道側正面夜景 坂道から空を見上げる
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


■インテリア等
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


■ランドスケープ等
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します

0
投稿者:imorimasuda

クリックすると元のサイズで表示します

冬本番。
寒くなると・・・暖かい火がほしい。

写真は、鎌倉の山中にある暖炉のある家。
寒い時には暖炉に火を入れたい。
暖炉は私が設計デザインしたオリジナル。
建築施工会社が製作した。
煙突も設計施工した。
煙の流れに問題は全くなく、室内は暖かい。


都心部、郊外住宅地、別荘地などの住居の中に・・・
私は、暖炉を4つほど、設計したことがある。
全て問題は発生しなかった。
0
投稿者:imorimasuda

建築看板設置 ハンマー

クリックすると元のサイズで表示します

mixiのコラムニュースに「自動車が水中に転落した場合に脱出して生き残る方法」という記事があった。
とても美しい海底の写真がトップだった。

その記事は、下↓のような書き出しだった。

「何かのきっかけで自動車ごと川や池など、とにかく水中に転落してしまった場合、どうやって脱出すればいいのでしょうか?映画などでは頻繁に脱出するシーンを見ているような気もしますが、実際にはどうすればいいのか、知っているようで知らないものです。」
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=382200&media_id=49

「何かのきっかけで」で水の中に転落することはないのじゃないかいな?
きっかけでじゃなくて事故だろう・・・こういう場合は大概「転落事故とか自ら車でダイブ」というんじゃないかと思う・・・
「どうすればいいのか、知っているようで知らないものです」と言われても、普通誰も知らないと思うが・・・


そのmixiコラムニュースには「国土交通省の水中に転落したときの脱出方法」まで、御親切に紹介されていた。
http://www.mlit.go.jp/jidosha/carinf/rcl/carsafety_sub/carsafety007.html

国土交通省の記事にはは、下↓のような解説文があった。
「窓ガラスが十分開かない場合は、水面より上にある側面か後面のガラスをハンマーで割って脱出します。・・・そのために・・・ハンマーは手の届く位置に固定しておく。」
と書いてあった。

しかし、運転者の手が届く位置にいつも、ハンマーが固定してある車ってあるのか?
そんな車、未だ聞いたことも見たこともない。


まあ、このような変な知識を知っていれば長い一生の内どこかで一回くらい役立つかもしれない。
それに、私は毎週一回は海に行くし、かつては山奥の川の激流をカヌーで下っていたし、イカダ下りもやっていたから、今後の人生の中で、この妙な知識を生かすことができるかもしれん。



何故、こんな記事を書いたかというと、去年から私の車の中には、運転席の傍に大ハンマー(杭も打てる)が設置してあるからだ。ステンレスワイヤーも切断できる特殊カッターもある。


理由は・・・看板を設置するためなんですが。
●建築敷地の計画掲示看板
●鵠沼野営場の使用ルール看板
●無農薬野菜畑の盗るな看板
●自然薯盗るな看板

・・・こういうわけで、大ハンマーは私の車の中に常備されておる訳です。


これなら、もし港の船着場から転落しても、脱出できて安心です。
去年、地元の港で港内に車が転落したことがあったし・・・

0
投稿者:imorimasuda

木構造デザインを考える

基本計画と基本デザイン・・・空間構成と構造の魅力を考える

クリックすると元のサイズで表示します

模型を作成し、基本的な構造のデザイン・表現を検討する。

クリックすると元のサイズで表示します

骨組みと空間の特徴を考え魅力的で合理的な構成をイメージし模型で検証する。

クリックすると元のサイズで表示します

街並みに対しては、素直に佇む雰囲気を重視した。
0
投稿者:imori masuda takao

春の恵み

■土筆を採る

暖冬だったので、もうたくさん出ていると予測して帰りに土筆採り。
しかしまだ少なかった。来週からが土筆採取の本番となりそう。

海浜公園内:東南土手日陽り良好の小さいポイントでの成果。
約5分間の採取行動。他箇所はまだ、頭3〜5mmの袴被ったつぼみ状況。
例年より7〜10日くらい早い感じ。



海浜公園のこのポイントが毎年一番早いので、これからの最盛期は一気にやってくるような予感がしています。

しかも長期に渡って土筆が生えるのではなく短い時間に一気に生える・・・こんな予感がしています。
土筆嗜好家兼食味好者としては、陽差し傾向・太陽光照射時間の特性による各箇所の土筆の頭出しに注意が必要だと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
0
投稿者:imorimasuda

久しぶりのSFC

クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりに、自宅近くにある慶応大学湘南藤沢キャンパス:SFCに行ってきました。
以前勤務していた伎総合計画事務所(建築家槇文彦先生)の作品です。
私も、慶応大学湘南藤沢キャンパスの設計と工事監理を担当していました。

中でも、この写真のゲストハウスの佇まいが、私は大好きなのです。
1
投稿者:imorimasuda

大雪が降った夜

大雪が降った夜に思い出した。
豪雪地帯に計画提案した「森の学校、スタジオハウス」

雪の大地と一体となる環境に配慮した建築のデザインの提案。

0
投稿者:imorimasuda

謹賀新年

クリックすると元のサイズで表示します

今年もよろしくお願いいたします。

多くの方々に幸多いことを祈念して・・・
0
投稿者:imorimasuda

屋根構造を表現する:見える構造とデザイン

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

現在進行中の現場。
この屋根組み(小屋組み)は仕上げ材として室内から見える。
登り梁(垂木)が連続し、竜骨(キール)のように吹抜け上部に表される。

竣工まで・・・急ピッチで現場は進行中。

全ての勾配(角度)と長さの異なるこの屋根を作るために、棟梁には大変頑張って頂き深く感謝しています。
最近にはなく、現場で複合勾配の切り込みを梁・桁・棟木に掘り込み、空中で登り梁の仕口を合わせてくれました。
ぴったりと納まっています。

後は時間の問題・・・です。
1
投稿者:imorimasuda

敷地に立って考えると・・・

その場で、計画案をイメージできることが多々ある。
その案が優れているかどうかは、その後の検討次第ではあるが・・・
大概の場合、最初の直感・インスピレーションは正しいことが多い。

敷地は少しばかり遠かったが、案を迷いながら考察するよりも、現地に佇み、それまで考えていた10数の候補案を基にして、その場:環境風景情景の中で判断するほうが正解だと思う。


やはり、「場には力がある」とつくづく思う・・・

0
投稿者:imorimasuda

夜景をイメージする

夕日を浴びて、建物の色調が反転する。

建築のシルエットが浮かび上がる・・・

クリックすると元のサイズで表示します
0
投稿者:imorimasuda

フリーハンドスケッチで考える

フリーハンドでスッケチを書いて、空間イメージを確認する。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


様々なシーンを思い浮かべ、表現する・・・
設計内容を確定する前に自由に構想できるフリーハンドでスタディする。

クリックすると元のサイズで表示します
0
投稿者:imorimasuda

防虫害虫駆除に有効な植物

■NeemTree
クリックすると元のサイズで表示します

植物・植生・有機農法に詳しい方との話の中で教えていただいた、NeemTree:ニーム(インドセンダン)の効用についての事はとてもためになりました。

早速、ニームについて調べたら、コレは凄い。
家の庭に植えても効果は必ずあると思いました。

是非入手して植えたり、撒いたり、散布したりしたくなりました。
来週までに入手して実行に移そうと考えています。

クリックすると元のサイズで表示します


■NeemTree: センダン科の常緑樹で、Azadirachta jndica(学名:アザディラクタ・インディカ)原産地:アッサム・ミャンマー
http://www.yamatoh.co.jp/neem/about.html
植物は自分の意思で生育場所を選ぶことが出来ず、風任せ・鳥獣任せ。どんな植物にも害虫や病気から自分を守る為に色々な成分を持っている。
ドイツ人科学者ハインリッヒ博士は、アフリカ、スーダンでイナゴなどの昆虫の大発生を目撃した時、あらゆる植物がこれら昆虫に食べ尽くされていた中で、ニームだけが手付かずで残っているのを発見。
以来、ニームを研究し、成果を論文として発表。
ニームの様々な効用が科学的に証明され、徐々に欧米人にも広まる。
特筆すべきはその防虫・害虫駆除効果、オーガニック農法に有効な植物として、現在世界的に注目されている。アメリカにおいては、USDA(アメリカ農務省)が1985年にニームオイルを生物農薬として認定し、UNIDO(国連機関)も環境を破壊しない害虫剤としてニーム関連商品の開発・生産を推進。

クリックすると元のサイズで表示します
0
投稿者:imori masuda takao

集落の教え100

クリックすると元のサイズで表示します

「集落の教え100」という書籍があります。
建築家の原広司先生が書かれた本です。

建築に対しての考え方、デザインで迷いが有る場合にいつも開いて読み返しています。

先月提出した公共施設のプロポーザル案を検討・議論していた時も手元に置きながら、時々開いてスタディしました。
0
投稿者:imorimasuda

彼岸過ぎ

クリックすると元のサイズで表示します

彼岸を過ぎると春の盛りを実感できます。

管理している野営場の畑に水菜の花が咲いていました。
とても美しい水菜の黄色い花・・・食べ飽きたので採取しないでおい水菜
  ・・・咲いた花を初めて見ました。

Nさんの畑の小松菜も放置しておいたら巨大化、黄色い菜の花が咲いていました。
アブラナ科ですから菜の花そっくりになることが理解できました=これも初めての経験です。


深夜2:00〜3:00、起きられたら海に行こうと思っていました。
・・・でも、起きたら5:00。釣りへの戦意喪失・・・
明るくなっている、海はベタ凪、風が冷たい、とても釣れる状況とは思えませんでした。

しかたないので、土筆採って、野営場のタマネギ畑とオクラ種撒き畑に水をやって、黄色い花を撮影。
ジャガイモの芽はまだ出ていないが、土がもっこりして、もうすぐ芽が出そうでした。

野菜作りも建築設計・建築創りと同様、じっくりと構えた客観的で熟成する時間が必要だと思いました。


昼飯は、土筆料理と先週獲ったメジナとメバルの刺身&メバルアラの潮汁。
休日の過ごし方・・・満足感があるのか、不満足なのか、何か不思議な気持ち
  ・・・今夜メバル=春告魚を狙いに行こうと思いました。

夜、春告魚狙いに行ってきました。
晩飯後に20:20〜22:40まで近所の港に一人で釣行。
メバル28cm1つと23〜25cm3つゲット。

春が来た〜を実感・・・黄色い春と春告魚

良い休日を過ごしました。
0
投稿者:imori masuda takao
1 2 3 4 | 《前のページ | 次のページ》
/4 
 
AutoPage最新お知らせ