2015/9/28 | 投稿者: かんりにん

先ずは成田空港

私が使ったのはバニラエアJW101でしたので成田第3ターミナルへ。因みにバニラエアは中国語だと『香草航空』

空港第二ビル駅からバック引っ張り徒歩で15分弱でした。

チェックインは待ち時間なしでスムーズにできました。

小腹が空くと何なので待ち時間でローソンおにぎりとサンドウイッチ食べました。

飛行機は定刻で離陸

クリックすると元のサイズで表示します
LCCだから割り切っていましたが思いのほか座席にはゆとりがありました。私がチッこいだけなのかな(169cm60キロ)


クリックすると元のサイズで表示します
ひたすら音楽聞きながらようやく台北10時25分到着(桃園空港第一ターミナル)時差は一時間です!

到着し先ずは我慢していたトイレへその後入国審査へ。しかしそこが長蛇の列(>_<)

ま、成田空港も外国の方から見ると酷いのでしょうが・・・

ひたすら待ちようやく順番が・・・

審査官に『你好』と言っても軽く頷くだけ。

入国カードは事前オンライン申請していたので審査官に『オンライン!オンライン!』とアピールし分かっていただけました(^^ゞ

これといった質問もなく台湾に入国できました♪

直ぐに両替をしてからイージーカードのチャージしました。

クリックすると元のサイズで表示します

SIMのカウンターがなかなか見つからない・・・

検疫出て左行ったのが間違えでした。右に行かなければならなかったのです。

クリックすると元のサイズで表示します
業者が4社くらいありましたが私は中華電信と勝手に決めていたのでそこに並びました。

私はipadなので通信のみ5日間無制限で300TWDでした。おおよそ1200円。私の感覚から言うと安く感じました。

クリックすると元のサイズで表示します

係のお姉さんはsimを差し替えてくれて、説明してくれていたのですが言葉がわからないので適当に相槌打っていたら要はAPN設定は自分でやんなさい、IDとパスワードはこれよと説明してくれていたのです。ipadの左上に中華電信マークは点くのに通信できなくて焦りました。このお姉さんの説明を実行していなかったからだと猛省しました。30分くらいてんやわんやでした(>_<)

これから台湾高速鉄道(高鉄)乗車し高雄へ向かうため高鉄桃園行きのバスのりばへ。
その途中白タクおじさんから『タイペイタイペイヤスイヨ』なんて声かれられますが勿論スルー目も合わせずスルーするのが一番です。

クリックすると元のサイズで表示します

高鉄桃園駅行くバスは12番バスのりば705番系統です。705しか来ませんのでご安心を。
クリックすると元のサイズで表示します

イージーカード使用できたので運賃忘れましたが30TWDだったと思います。運賃先払い。

このバスは高速を通るのか定員しか乗車させず来たバスは第二からお客のせてきたので10人も乗れず待たされる羽目に。頻繁には走っているようですが間隔が開くときはどうしても開いてしまうようです。

15分は乗っていなかったと思います。いよいよ高鉄桃園駅へ。

台湾鉄道にも桃園駅ありますが全く別なので注意。





0
タグ: 台湾

2015/9/21 | 投稿者: かんりにん

今月上旬台湾旅行しました。

1日目
成田→台北(桃園)→高鉄で左營→高雄泊

2日目
高雄→台鉄にて鉄の旅台東、花蓮、瑞芳→九份泊

3日目
九份→瑞芳→十分→瑞芳→台北観光台北泊

4日目
台北一日観光台北泊

5日目
帰国

行くと決めたのは6月下旬、自力で予約していこうと決めました。
台湾は治安が良いというのとツアーだと時間の縛り、土産屋の立ち寄りが嫌いなもので。

先ずは最寄りの東葛飾旅券事務所でパスポート申請
10年のにしました。証明写真は事務所そばにありました(^^)
受取は船橋のフェイス内の葛南地域振興事務所。申請もここで受け付けて頂けたら楽なんですけど(>_<)
2回出向くのは面倒ですが海外旅行のため仕方がない・・・

成田からLCCで行くつもりでしたのでバニラエアのホームページチェックし航空券+ホテル(高雄1泊分)で探しました。航空券+ホテルのほうが別々で予約するより安い気がしました。気のせいでしょうか?
二人で56000円くらいだったと思います。

二週間前くらいに最終案内がメールで届きQRコード画面を印刷して自参(往復航空券で使用)
高雄のホテル(華王大飯店)はパスポート見せればいいなんて書いてあり控えの印刷物は無し。
異国の地でとても不安でしたが大丈夫でした。

九份の民宿はメールで直にやりとりしました。
ネットでクレジットカード払いはいいんですけど画面が文字化けしていて不安でしたが無事決済できました。決済の画面は印刷して自参したほうがいいと思います。使いませんでしたけど。

台北2泊はここで華華大飯店予約しました。
二人で18000円くらいだったと思います。
ここは最終的にはメールでクーポンが届き該当部分を印刷し当日フロントで渡す方式でした。やはり控え(クーポン)があると心強いです♪


あとはネットで台湾鉄道(台鉄)で指定券の予約3件しました。
大雑把に言うと予約受け付けは現地時間14日前の午前0時から日本時間だと午前1時からです。金土日発はは少し違うので確認してください。
東側特に花蓮ー台北間は予約がすぐ埋まると聞いていたのできっかり1時から打ちました^^;
おかげさまで3件とも取れました(^^)
クリックすると元のサイズで表示します

台湾高速鉄道(高鉄)は余裕ありそうな勝手な考えで予約しませんでした。空港着いてもすぐに出られるわけでもないし時間が読めないですものね。


台湾観光協会でプレゼントキャンペーンをしていて悠遊カードをゲットできました。50元チャージしてありました。
クリックすると元のサイズで表示します

7月1日から台湾入国審査カードが電子化されるとの事でここからやってみました
上手くいくと受け付けたとポップアップで表示されるのですがメールで受け付けましたみたいにしたほうがいいと思います。やはり控えは欲しい・・・
現行通りの紙の入国審査カードもあります。


参考になったサイト
台北ナビ
旅々台北
トラベルビジョン
simフリーについて
台湾観光協会
0

2014/6/14 | 投稿者: 管理人

船橋市金杉の御滝山金蔵寺(こんぞうじ)へアジサイを撮りに行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

普段気にしていないので全くわかりませんでしたが結構アジサイ咲いているのですね。桜ばかり気にしておりました。
クリックすると元のサイズで表示します
朝露に濡れているといい感じですね。
私のカメラセンスはなしですが

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ここのはただ生えているだけという感じ。
もっとお手入れしてアジサイ寺としてアピールすればいいのに。
クリックすると元のサイズで表示します
個人的には枯れた後がいやなので好きな花ではありません・・・


大きな地図で見る
0
タグ: あじさい




AutoPage最新お知らせ