小江戸ものがたり・・・川越の町雑誌

「小江戸ものがたり」の編集発行人・NPO川越きもの散歩の代表でもあるフジイの近況報告〜美味しいもの、ひと、きもの暮らしの日々。住んでこそわかる川越のdeepな日常をご紹介。文章・画像の無断転載はご遠慮ください。

 

川越のタウン誌

川越の町雑誌のWEBサイトです「小江戸ものがたり」創刊号復刻しました。市内書店にてどうぞ。 お問い合わせはこちらへ。 fujii@koedomonogatari.com

埼玉県との協働事業

NPO川越きもの散歩が埼玉県NPO基金のWEBにて紹介されています。 * 埼玉県秩父地域創造センターと 協働事業を行いました。
*国土交通省 「景観の日」シンポジウムにパネリストとして参加しました。

NPO川越きもの散歩

NPO川越きもの散歩 毎月28日「川越きもの散歩」を開催しています。

埼玉の繭を購入し「顔の見えるきものつくり」を始めています。      

カレンダー

2017年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:koedo
<ユーミンさん
競進社や木村九蔵の業績はもっと広く知られるべきだと思います。今後企画している「本庄織り元見学ツアー」の際による予定でいるのです。すごいつながりですね〜。
投稿者:ユーミン
暑い日でしたが、大変お世話になりまして有難うございました

横浜と埼玉との関係 奥が深いですね♪
絹の道の展示会場に置いてあったパンフレットの中に『競進社』見学のしおりがありました

この『競進社』の創立者は木村九蔵ですが 社を起こした時 片腕となり副社長を務めた 浦部良太郎は、ワタシの母方の曽祖父です

昔を懐かしむ叔父に、現実主義の母は『昔の事ばかり言ってるからうだつが上がらない』とボヤいてましたよ(笑)
投稿者:koedo
<うんちくさん
ワイシャツの袖口に突っ込むひとは・・・。BAのクルーにはいませんでした。(笑)
MRビーンの映画がまさしくイギリス人。人は人、我が道を行く〜。
投稿者:うんちく
そうです、そうです。イギリス人はハンカチ
で洟をかみます。かんだ後はワイシャツの袖
口に突っ込みます。真似をして家内に叱られ
ました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ