〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2016/10/18

ヤマメ発眼卵放流 近日日程発表します  フィッシング

魚野川禁漁から半月が過ぎました。

「魚野川の魚をもっと増やしたい」との思いで、
一昨年の11月に発足した「U's +Futures」

今年は発眼卵放流の成果と思われるヤマメ2年魚、1年魚が確認されました。
皆さんのお蔭です!
このことをさらに有効にするための私的な計画もあります。
(現状では具体的なお話はできませんがお許しください)


さて、今年もヤマメ発眼卵放流の実施に向けて、
小出アングラーズベンチ池田氏と準備を進めています。
(魚沼漁協の了承はすでに得ています。)

クリックすると元のサイズで表示します

オフの魚野川フリークの楽しみとして定着したこのイベントは
今年も11月に予定していますが
魚卵は積算水温により、その発眼時期が決まります。

積算水温とは、魚の孵化に必要な熱量を表す目安の一つで、
一日の平均水温(℃)×日数(日)=積算水温という訳です。
仮に平均水温15℃の日が10日続いたとすれば積算水温は150℃と、いうことです。
ヤマメの場合、積算水温200℃ぐらいで発眼し、
400℃ぐらいで孵化(浮上かもしれません)するようです。

そのため、現時点では候補日は決めていますが、日程を確定できていません。
今年は11月13日(日)を考えていますが、変動の可能性はあります。

前日の土曜日はアンティーズハウスで懇親会もやります。
前日から泊まりで来られる方は、是非呑みながら釣り談義をいたしましょう!
(6,500円 2食付税別)
魚野川の強者たちも集うので、今年の武勇伝も聴けますよ!

また、今年は発眼卵を私と池田さんとで購入する予定ですので、
ひとり数百円のカンパを募るかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します

釣法のジャンルは問いません。
フライ、ルアー、餌、、できるだけ多くの方の参加をお待ちしております。
若手の参加者大歓迎です!

正式な日程は近日中に決定してアナウンスしますが、
皆様、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします!

【昨年の様子】
http://green.ap.teacup.com/kyosuke/1111.html


アンティーズハウス
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/
025-783-3442



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ