〒949-6372 新潟県南魚沼市石打972−2  025-783-3442    アンティーズハウスHPはリンク集からどうぞ。

2014/11/5

魚野川発眼卵放流のお知らせ 参加者急募  フィッシング

かねてから釣り人の手で魚野川の魚を増やす活動を画策してきましたが、
小出アングラーズベンチ池田修氏の尽力により、いよいよ始動いたします。
念願のアングラーズベンチとアンティーズハウスの合同企画です。

第1回目の試みとして、今回は『ヤマメ発眼卵放流』
我々で発眼卵を購入し、放流することにしました。

■日程 11月16日(日)午前中

11月15日(土)はアンティーズハウスにて
発眼卵放流の勉強会と懇親会を行います。
ご宿泊は6,500円(2食付、税別)
土曜日の飲み会は決起集会?を兼ねての宴会ですね。
前日入りのできる方は、是非「前夜祭」からご参加ください。
もちろん、池田さんもいます。

※前日の懇親会から参加の方は、ざっくりと15日夕方までにお越しください。
※16日のみお手伝いいただける方は、9時までにアンティーズハウスにお越しください。


今回のことは夏から池田さんと様々な計画を打ち合わせてきましたが、
いろいろと手間取り、直前のアナウンスになってしまいました。
お忙しいこととは思いますが、県内外、釣法を問わず、
気軽な参加申し込みをお待ちしております。


参加希望者は
アンティーズハウス 
電話 025−783−3442
Eメール kyo@ro.bekkoame.ne.jp
宿泊予約フォーム http://www.bekkoame.ne.jp/ro/kyo/book.html

または、
アングラーズベンチ 
025−792−2971
(アングラーズベンチブログ http://bench036.exblog.jp/22546447/

までご連絡ください。


平成9年までの魚野川は水系のどの流域に入っても多くの魚のコンタクトがありました。
しかし、平成10年の水害により、急激に魚影が減り始めた魚野川。
そして、新潟豪雨以降の大規模な河川改修で未来への危機感を高めています。
以前から「今なら、まだ間に合う」と、
関係各所へいろいろと提言してきたつもりでしたが、
新潟豪雨以来、改修工事の現状に焦り始めた私が『空回り』感を強めていたことは
自覚せざるを得ませんでした。
このたび、かねてより敬愛する池田さんとのコラボレーションで
私の勉強不足と力不足が払拭されることを喜んでいます。

そして、今後も活動を続ける中で、釣り人の意識が周知され、
河川環境の維持に地域からも認知されるようになることを祈っています。

クリックすると元のサイズで表示します

2014/11/13  15:29

投稿者:マスター
『16日もつ焼きやります!』
告知から1週間ほどしかたっていないにもかかわらず、日曜日の発眼卵放流には当日参加の方も含めて多くのお申し込みがありました。
先ほど、ベンチ池田さんと打ち合わせたのですが、
せっかくなので、「もつ焼き」やることにしました!
一人、1000円徴収させていただきますが、
お楽しみに!!

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ