一葉無限・・・草笛の世界

                                    Leafman こと草笛配達人・菅間忠男の綴る草笛日記

 

カレンダー

2017年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:楽人
年末の片づけをしていましたら、2012年7月に台湾へ草笛の交流に行ったとき、台湾の草笛名手の張文山さんから頂いた俳句のコピーが見つかりました。
此処に、”俳句に寄せる草笛歓迎会”、
“作者:台湾・張文山 12/7/8”
「奇才を偲ぶ」と題し
草笛の
低音残し
菅間(きみ)去りぬ
 (低温の名手・菅間さんの早逝を悼む)
天国からleafmanさんが吹く草笛が聴こえてくる気がします!
投稿者:leafman
草様
 ご来訪ありがとうございます。草さんのコメントで猛暑も吹き飛びました。よく西行の歌までたどり着かれましたね〜 驚くばかりです。
 西行も夏の暑さで昼寝をしていたのでしょうか? 麦笛も草笛の一種ですが、妙なる調べとは距離がありそうですネ。昼寝を妨げられて、「驚いて」いるようですので・・・

http://green.ap.teacup.com/leafman
投稿者:草
すみません。
麦笛は草笛とは違いました!
コメントする前に辞書をひくべきでした。
投稿者:草
こんにちは。
すこしは暑さも和らぎましたでしょうか?
昨日、西行の草笛のうたを見つけました!

うなゐこがすさみにならす麦笛のこゑにおどろく夏のひる臥(ふし)

うなゐこ は幼子のことだそうです。    
投稿者:leafman
楽人様
 お隣の駅ですか! お誘いすれば良かったですネ。楽人さんに近づけるなら、ギターを習いに行ってもよいのかな〜などという囁きが聞こえて来ました。

http://green.ap.teacup.com/leafman/
投稿者:楽人
 原荘介さんも日本子守唄協会の方ですね。我が家の隣駅、昔ホテルだったビルで、今は白木屋の本社になっている場所ですね。
ギターも弾いてみたいとは思ったことが有ります。 今でもガラクタになるのが見えています。


http://geocities.yahoo.co.jp/gl/ja1dyy
投稿者:leafman
楽人様
 これ位の大きさですと、お宝として取っておいても、実害がありません。物を増やさないようにしているのですが、ガラクタは増え続けております。娘が置いていったピアノも、調律もなく、ガラクタになりつつあります。弾かないギターも2つほどあります。仕事を辞めたらギターを習いたいと思っております。原荘介先生のところに行きたいのですが、三鷹ですと、ちょっと遠すぎますでしょうか? 楽人さんは、ギターはいかがでしたでしょうか?
 

http://green.ap.teacup.com/leafman/
投稿者:楽人
草笛童子、中々のデザインですし、
20年も経つと、お宝ですね!
我が家でしたら、家宝級です。


http://geocities.yahoo.co.jp/gl/ja1dyy
投稿者:leafman
はっちゃん様
 10年、20年という単位で時が過ぎてゆくのではないはずですが、葉っぱの河童さんのお陰で、時の経過と、当時の浜松の皆様の熱い気持ちを、改めて知らされました。

http://green.ap.teacup.com/leafman/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ