2016/12/9

間違いだらけの会社生活 第63回:”空”の概念について  間違いだらけの会社生活

クリックすると元のサイズで表示します
Life is a Cloud and Fog


メールありがとうございます。前回の

Bすべては”空”:Nothing is written
をもうすこし詳しく説明してください

はいわかりました(^^)。
よくアンコントローラブルな事象がおきたときに

運が良かった

運が悪かった

といいますが「起こった事象(事実)」は同じです。
それが自分に都合が悪かったら「運が悪かった」、都合がよければ「運が良かった」ということでしかありません。
*何でも「運」にしてしまう方がいますが、これは単なる責任のがれ。
「万事を尽くして天命を待つ」これがコントローラブルな考えの基本

空の概念は「人間の無力さを自覚し、すべての事象を黙って事実として受け入れる」ことです。

宇宙の法則は「完全なる乱数」であり、逃れようとして逃れられるものではありません。
残酷ですがそれが事実です。

だからこそ自分だけではなく、隣の人も同じようにアンコントローラブルな事象には無力であることを自覚し、他人の誤りに寛容であることが大切になります。

東日本大震災の復旧のお手伝いをして、「同じ条件の中どうしてこの人は死んでこの人は生き残ったのだろう?」といつも考えていました

こたえはひとつ

「わからない・・・・もっといえば特に区別はない・・・・たまたまだった」

みもふたもない事実でした。

「人生はロシアンルーレット!」

だからこそ「万事を尽くしたのなら」結果がどうあれ後悔しない。

というか自分が後悔しないために「やれること(コントローラブル)は全てやりつくす」ということが大事と気づいたのです。

そしてもうひとつ、「決まった人生などない」「不幸な運命などない!」「神様はいない。天命などない」ことも・・・・。


・・・・アラビアのロレンスは砂漠の中を部下のガシムがいなくなったことに気付く。
助けに行こうとする彼を部下たちは「引き返せば死ぬ」「ガシムは寿命が尽きたのだ」と押しとどめ、こう言う。

”It is written.(これは定めなのだ)”
 
ラクダに鞭打ちながら、ロレンスは言い返す

”Nothing is written.”


わたしが皆さまにつたえたかった言葉です

2016/12/8

1枚の写真:有明テニスの森で思う  今週の1枚:写真

クリックすると元のサイズで表示します

マスコミの

「大山鳴動鼠1匹でしたね」

小池知事きっぱり

「頭の黒い鼠がいるのがよくわかりました」

大山鳴動させるのは本来マスコミ、ジャーナリストの役割。

それもできないで、鼠の肩をかついでよく言うよ(^^;


オリンピックの報道で頭にくるのは

「もともと200億円の予算です」とか「10億円増えました」とか

森会長(妖怪)の「数億ふえたってどうってことない・・・・」


いいたい、いわせてほしい、大きな声で申し上げる

「だれがその金払うんだ!」

2020年まで都民にはひとり5万円の”オリンピック税”が課せられるのだそうだ。

それならきちんと出資者・ステークホルダーに説明責任を果たしてほしい。

東電援助の5兆円貸し付けにしても即決。
この国はいつから社会主義・独裁国家なったのか?
阿部さん、自民党、あんたが払ってくれるのか?

5兆円って国家予算の1割ですよ・・・・どうなっちゃってるんだこの国は!

■写真はIphonで撮影

2016/12/7

クリスマスツリーは辛いよ!  家族の話題

クリックすると元のサイズで表示します

クリスマスといえば沢山の夢が詰まっている

デパートの中にディズニーランドの中に・・・・

煌々と光かがやくクリスマスツリーをみていると、自然とウキウキしてくる。

でも、そんな幸せなツリーばかりではない。

「クリスマス商戦」に便乗するだけのために置かれ、いつのまにか忘れられてるツリーもある

クリックすると元のサイズで表示します

あるものはオフィスロビーの暗い片隅に、あるものは場末の中華料理屋の立て看の横に、あるものはババアばかりの飲み屋のカウンターのハズレに呆然とたたずんでいる。

クリックすると元のサイズで表示します

そんなツリーをわたしは「やさぐれツリー」とよぶ

26日には「鏡餅」や「しめ縄」にその場を変わられ、ゴミ箱からさみしく枝を出してたりする・・・・

来年あたりそんなツリーを応援する会でも作ろうかと・・・で、何になると聞かれてもこまるのですがああぁ・・・


2016/12/6

今週のクリスマス  今週の1枚:写真

クリックすると元のサイズで表示します

最近はツリーだけではなく、お店のウインドウの中に小さなクリスマスを見つけることが多くなりました。

クリックすると元のサイズで表示します

それぞれのお店が趣向をこらして小さな窓を飾る

クリックすると元のサイズで表示します

宝飾にかぎらずワインなんてのも・・・(^^)

ツリーはどうしても「おおきいの」とか「豪華な飾り」競争になってしまいます。

私はこちらのほうが好き!

2016/12/5

先週の献立:12/3~12/4  料理・献立

クリックすると元のサイズで表示します

映画「君の名は」が日本の興行収入200億円突破と歴代3位に!

それよりもびっくりしたのが12月2日、中国本土での上映開始。2日で26億円の興行成績。
日本の上映館は200弱ですが、中国では7000館・・・・・いやはややっぱ中国ビジネスは桁違い。

12月4日のアメリカ・ロサンザルス映画批評家協会のアニメ映画賞にも輝いたようで、こりゃオスカーいけるかも(^^)。

NYtimesでも、宮崎監督が引退を表明しても、ちゃんと次の世代が引き継いでゆく日本アニメ界に驚愕しているようです。

クリックすると元のサイズで表示します
■12月3日(土曜日)
あたたかい。あの雪は何だったのだろう??

いつも通りおきて、音楽を聞きながらホットサンドの朝食を作り、娘を職場まで送って、新譜を3枚リッピングしてiPodに落とす。いつもとおなじ。日常の何気ない繰り返しの中に幸せはある(^^)

午前中に二子へ。
凄い人。クリスマス前とあって子供連れが多い。
そそくさと用事を済ませ帰って音楽を聴く。
ほぼ満足できるレベルに到達したと思う。

・朝食:ホットサンド
・昼食:かみさん特製サンラータ(すっぱいタンタンメン風)
・夕食:久々のおさしみ:中トロ、サーモン、たこぶつ、揚げ豆腐

夕食を食べながら、前々から思ってたことをついに実行すべき時が来たと思う。
いままでなかなか決断できなかった。

やるには今しかない!

クリックすると元のサイズで表示します
■12月4日(日曜日)
ということで、朝起きて早速行動開始。
いまオーディオフアンのなかで密かに広がっている「スピーカー対抗設置法」。

スピーカーってのは有史以来どこでも間違いなく正面を向いている。
なにがあっても聴く人のほうを向いている。
それを「そっぽをむかそう」という大胆不敵なこころみ。

【ご参考:師匠のHPより。転載不可】
http://tannoy.exblog.jp/27011995/

位置を替えるだけだから手間もお金もかからない。だめだったら元に戻せば良い。

ということでスピーカーを全く横向きに置く。音は左右から真横に出る。
その音を聴く。なんとも生まれてこのかた「はじめて」の経験。

目の前のスピーカーを見てて・・・・って目の前にスピーカーが無い(^^;
ものすごい違和感・・・・なんとも落着かない
それなのに音はすごくまとも・・・・どういうこっちゃああああぁ・・・

これ「素人の思いつき」ではなく最新の音響理論に基づくもの。
デジタル技術の進歩により音の定位・安定性が高まり実現できるようになった。

ひとことでいえば「部屋を人間の頭に、スピーカーをイヤフォンにみたて、人間がその空間に入っていく3Dバーチャル構造」。たしかに耳は横向きについている。

で、最大の効果は、「部屋が広くなった」。

スピーカーが邪魔にされなくなった。家庭内平和が訪れた・・・そんな大げさな(^^;

まだまだ調整の余地は大きいけど、ものすごい可能性を秘めている。
しばらくこれで聴いてみます(^^)

クリックすると元のサイズで表示します
・朝食:いつもの日本の朝食。今朝はホッケ
・昼食:たこ焼き大会。cチーズ入りが思わぬ美味しさ!

クリックすると元のサイズで表示します
・夕食:ビーフストロガノフ(かみさん特製)

夜、明かりを落として音楽を聴く。
ロウソクの明かり程度なら、見えないからそれほど違和感はない。
巨大なヘッドフォンで聴いていると思えば・・・・・それにしても不思議な感覚。

このとしでこんな経験ができるとは、長生きはするもんだ・・って、また「それかよ!」(^^)


2016/12/2

間違いだらけの会社生活 第62回:生き方を選択する2:あなたはどちらがわ?  間違いだらけの会社生活

クリックすると元のサイズで表示します
Red or Yellow,Green or Blue?

ソフトバンクの孫さんの名言

「会社員には二つの区分しかない。お金をもらうほうか、お金を払うほうかだ。
 前者は”サラリーマン”と呼ばれ、後者は”ビジネスマン”と呼ばれる」

会社の中でも社内を引っ張りヒット商品を出し「会社を儲からせる」人もいます。これは後者(ビジネスマン)の位置付け

あなたはどちらがわでしょう?

1)お金をもらうほう(雇われる側):社員、雇用者

2)お金を払うほう(雇う側):経営者、役員、創業者

前回、「生き方を選択する」ということで「バーチカルとホリゾンタル」のお話をしましたが、これもまた2者選択。
いいとこ取りは許されません。

(1)がホリゾンタルで(2)がバーチカルと思われそうですがそうではありません。

組織に依存せずフリーでマイペースで生きていきたい方は(2)ですし、独立するより「会社の金でやりたいことをやったほうが良い」ってかたは(1)。

自営業でも二代目(後継者)で、特に考えもせずこれまで通りの人は(1)ですし、伝統を守りつつもアグレッシブに事業を変えていく方は(2)。

ひとことでいえば「リスクとつきあう姿勢と覚悟」。


では自分がどっちかを見極めるヒントを

1)いわれなければやらない人

2)いわれなくても自分で考えてやる人

会社で納会なんてあったとき、てきぱきと後片付けを率先してしてる人は(2)。

これはあくまでもビジネスマンとしてのふるまい。
実生活では(1)の人が「ぼーとしていてつきあいやすい」、(2)の人は「気がつきすぎてうっとおしい」って言われることも(^^;。

ただ、会社生活では上司は見るところは見てますので(当然(2)の人を有用する)ご注意を!
ま、会社では猫かぶって(2)の人を演じるってのもアリかああぁ・・(^^)

そして大事なことはこれは「生き方」であって、「バーチカルとホリゾンタル」同様どちらが偉いということはないこと。



大事なことは、ふたつの道があれば

「自分で選んだほうをすすむ」

これだけ!



*それではみなさま良い週末を(^^)

2016/12/1

おすすめ(しません?)映画:Perfume WORLD TOUR 3rd  おすすめ本/映画他

クリックすると元のサイズで表示します

【ばかやろーー度:★★☆☆☆】
----------------------------
「ばかやろー度」は、まったく個人的採点による評価です(^^)★は5点が最高。
5つ★は「オレの時間と金返せ!」、4つ★「金返せ!」、3つ★「暇つぶしには最適」、2つ★「見て損はなし」、★ひとつ「是非!」、☆のみ「トイレに行く暇がないぞ!。最高!」
----------------------------

結成15周年、メジャーデビュー10周年を迎え2014年から2015年にかけて行った海外ライブ「Perfume WORLD TOUR 3rd」「SXSW 2015」のドキュメンタリー。
映画としても映像としても舞台裏は初披露!


「Perfume好きのためにある映画」

ひとことでいえばそういうこと。ですからフアンの方にはたまりません。
実はわたし、いいとしこいてPerfumeの大フアン。

あたりはばからず言いまくってます。家族も知ってます。
ときどき映像を見ながらダンスもどきもします。娘は「Perfume風たこ踊り」と褒めてくれます(ちがうって!)(^^;

ただ、フアンでない普通の方には「ただの料理番組」?。

・材料を準備して
・調理して味付けして
・5分炒めるとはいできましたあああぁ

って好きな料理なら「ま、わーおいしそう!」とか「すごいですねー!」とかいうけど、興味のない一皿なら感動も何もない。それこそただのドキュメンタリー(^^)

Perfumeの立ち位置もむずかしい。
わたしたちフアンは「Musician」ではなく「Performer」、もっといえば「Japanese N0.1 DanceUnit」と思ってる。
紅白歌合戦で「口パク」してもあたりまえと思ってる。歌手じゃないから。

でも許せない人もいるし、記号論理学的に「よくわからない3人組」で済ませられることのほうが多い。ある意味”宇多田ヒカル”のほうがよっぽどわかりやすい。

だからこのDVDはフアンだけが見ればよい。

10年の成り上がる軌跡(奇跡?)を母親のように「おおきくなって、偉くなっちゃってえええぇ!」って共有し涙すればよい。
そして一緒に踊ればよい。見るだけでなく踊って楽しめるのがPerfumeの魅力なんだから。

それだけでも100万枚分くらいは出るだろうし充分ペイするだろう(^^)。

そういう意味で★ふたつにしました。フアンの方なら★無しの満点!でしょう。


PS:ここがみどころ
総評の中で見所を述べても「お門違い」なのでPSで(なんじゃそりゃ?)・・・・(^^)

■努力の人1:毎回のコンサートあとの反省会。

会場の雰囲気を見ながら翌日のプログラムをどんどん変えてゆく。へたすると「休憩後」の歌番を変えたり、エンド曲を変えたりする。

ただの歌伴だけでなく照明から部隊セッティングからプログラム(これ本当のPCのプログラム)を入替え、書き換えが限界まではいる。綱渡りの連続。そういう「緊張感」、知らなかった。

■努力の人2:控え室の氷の入ったバケツの山

まいどすごいパーフォーマンスだけど「すんなり」踊ってると思ってた。
実際は幕間にバケツに足を突っ込む。氷で手首を冷やす。時間があればストレッチング・・・

オリンピック選手なみの極限トレーニングのはてのダンスだったことを知らされる。

■努力の人3:自分達の立ち位置の理解

”Performer”という”操り人形”を自覚し”操ってくれてる人”を尊敬している。

曲を提供するCAPSULE&ナカタヤスタカさん、振り付けのMIKIKOさん、映像の真鍋大度さん率いるライゾマティクス、映像クリエイター関和亮さん、各公演の演出家、劇場のスタッフ、もぎりのねーちゃん・・・・すべてがあっての自分達。
皆に感謝して踊る姿はひたすら美しい。

「かしゆかです。のっちです。あ〜ちゃんです。……3人合わせて『Perfume』です!」

やっぱすごいぞ”Perfume”


*写真はHPより拝借。転載不可。

2016/11/30

電話会議で早起き  家族の話題

クリックすると元のサイズで表示します

今日は米国との会議で早朝出勤

会議はAM8:00スタート(米国東部時間PM18:00.時差14時間)

AM5:30、いつもより1時間早く起きて1時間早く家を出る。
まだまだ回りは暗い。ライトをつけた東名の車の行列を見て駅へ。

びっくりするのは早朝なのに人が沢山いること。
それもランドセルを背負った小学生・・・・6時半だぜまだ(^^;

有名小学校、中学校の制服多し。
こやつらが大きくなって東大でて官僚になっていくんだよなああああぁ・・・・これくらい根性なきゃ将来偉くはなれないよなああああぁ・・・

それにしてもかわいくないガキだなあああぁ・・・

クリックすると元のサイズで表示します
これまた、大手町の駅がこれまた通勤の人でいっぱい・・・7時だぜ、気は確かか???(^^)


クリックすると元のサイズで表示します
で、いまどきの電話会議風景(^^)。

携帯電話(iPhone)にiPadつけてネット回線で接続。
音声は電話から、PPTの資料はネットから。リアルタイム。

一時期TV会議がはやったのですが、重いし動きがとろいのでやめたところ多し。
たしかに相手の顔が見えると、かわいこちゃん以外(会議では滅多にお目にかかれない)逆に邪魔だったりして・・・(^^;

ということで、iPhoneとiPadがあれば世界中どこにいても会議ができる。
実際、米国側の一人は「用事があって家から接続する」ってはなしでしたが、会議中に「ワンワン!」と犬の鳴き声(^^)

「残業をへらして早く家に帰ろう」「男性も育児に参加しよう」かけごえは立派ですが、社会主義の国、日本にそんなことのできる日が来るのかしらん・・・・・???

PS:で、会議の内容は衝撃的で、全員打ちひしがれて”しおしおのぱああーー”。

  「もう、かえろうよおおぉ・・・」

  まだ十時だぞ。だめじゃん(^^;




2016/11/29

今週のクリスマスツリー  今週の1枚:写真

クリックすると元のサイズで表示します
今週のクリスマスツリー

本命、二子多摩川

今年はTDLとコラボ_した白雪姫バージョン。

ブルーとホワイトのLEDがクール(^^)

まわりがにぎやかなので「白」が映えます。
これ、何もないところでやったら「さむざむしい」だけ・・・・さすが都会(^^;


クリックすると元のサイズで表示します
こんな面白いツリーも

でもやっぱ二子といえばイルミネーションでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

是非どうぞ!

2016/11/28

先週の献立:11/26~11/27  料理・献立


クリックすると元のサイズで表示します
先週は九州にいっていたのでようやく休みがきた。

ここのところ雪が降ったり、氷点下になったりともう体力的についていけない・・・・・寒い寒いといってカナダ版コートを着ていったら電車内で汗だく。泣く!。

おじさん、もう何を着ていけばよいのかわからない。
なんとかしてちょうだい、気象庁さまああああぁ(^^;


クリックすると元のサイズで表示します
■11月19日(土曜日)
オーディオ大改造計画、いよいよ総仕上げ「電源系クリーンナップ」。

岡本町はマンションも工場もほとんどなく、1軒も大きいので電気はそれほど汚れていない。
それでも一応家を建てるとき「オーディオ用」に独立させアースもきちんと引いた専用コンセントを作った。
機器が大幅に入れ替わったので、再度「電源・インバータ系」と「データ系」をきちんと分離する。

最後にデジタルオーディ(最近はハイレゾと呼ぶ)のかなめ、USBケーブルを「データ」と「電源」に分離。大阪のエルサウンド(AI電子)にオーダーしていた秘密兵器を接続。

http://sv50.wadax.ne.jp/~ay-denshi-com//articles/html/products/detail.php?product_id=90
*我が家のオーディオ機器はほとんどここで作ってもらってます(^^)

オーディオの世界ではさまざまな「宗教グッズ・信心ケーブル」があるが私は嫌い。
オーディオは物理学なので、帰納論にもとずいたものでないと意味がない。結果

・AppleMusicでオンデマンドで聞く曲と
・CDからiTunes経由でリッピングして聞く同じ曲(Apple Lossless、24Bit・48KHZへアップサンプリング)

ほとんど差がなくなった。
シビアに聞けば3次元的な音源配置がAppleMusicでは平板になるが、BGM程度ならまったく気にならない。予定の目標をクリア(^^)

それにしてもPCMのフォーマットはAIFF、WAV、FLACと標準があるが、Appleが自社のLossless(ALAC)にこだわる理由がようやくわかった。

どうみても「音源とMAC」「データとOS」が一体になって音を作っている。
WinPCのiTunesではこうはいかない。BobCatをはじめ隠れた技術が山のようにあるのだろう(^^)

・朝食:毎度おなじみホットサンド。今日はビアソーセージ版
・昼食:キムチ炒めのせウドン。辛いからい(^^;
・夕食:ロールキャベツのポトフ風(かみさん作)

夕方、二子に出ていろいろ買い物。道々の紅葉がうつくしい

まちはクリスマス前とあって、いやはやすごい人出。
いつものグラマシーNYでケーキを買って早々に帰宅(^^)

クリックすると元のサイズで表示します
定番和栗のケーキ。今年は少しモデルチェンジ、中に栗の形のマカロン!

クリックすると元のサイズで表示します
これまた定番、抹茶ケーキ。
抹茶、緑茶、ホワイトチョコ、アズキ、チョコと10層。トッピングは黒豆!


クリックすると元のサイズで表示します
■11月20日(日曜日)
早起きして(いつも通り?)音楽を聞く。
何を聞いても新しい発見があってすばらしい。ようやくここまで来たかと感慨深い(^^)

ただ、音が良すぎて生々しく、一日中オーケストラやらJazzバンドが横で演奏してるみたい・・・・ちょっと疲れる(^^;

・朝食:いつもの日本人の朝ごはん。今日は特製納豆ご飯だああああぁ!
・昼食:朝食を食べすぎ(ご飯3杯)・・・パス。プールでせっせと消化(^^)
・夕食:サンドイッチ&マフィン

クリックすると元のサイズで表示します
おねーちゃんが通ってる「パン教室」、今回はイングリッシュマフィン。
それならとスモークサーモン、クリームチーズ、アボガド、オリーブ、ベーコンエッグ・・・・いろいろ買ってきてオープンサンド、お腹いっぱい!

さすがに2日、フルに音楽をきいたので、こちらも「お腹いっぱい」

よい休日でした(^^)




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ