2017/5/26

今週の1枚:JAZZ Thomas Faist ”ME-WE"  今週の1枚:JAZZ

クリックすると元のサイズで表示します
今週の1枚:JAZZ Thomas Faist ”ME-WE"

見ての通りの「ちょい悪おやじ」。

年齢はご想像にお任せしますが、こういうファッション良いですね。あこがれ。
今度ちょっと真似してみようかなって・・・・・ファッションかよ(^^;

多くのミュージシャンのバックをつとめた方なので、それほど有名ではありませんがサックスの腕は保障つき。

2008年リリース。昨今のジャズシーンで骨太のサックスが少なくなったと嘆かれるあなたへ。
是非きいてみてください!

ドイツ、ハンブルグ録音。ピアノに北欧の名手ヲルター・ラングが参加しています。

Thomas Faist(as),Johannes Faber(tp),Walter Lang(p),Thomas Stabenow(b),Rick Hollander(ds) Recorded on June 3 and 4,2007 at Blue Noise Studio,Munchen

http://diskunion.net/jazz/ct/detail/NHCD2081


クリックすると元のサイズで表示します
PS:SAXついでにもう一枚。”Jazz Underground: Live at Smalls”

1998年、NYのライブハウスSmallsでのライブ。
コンボ&ビッグバンドです。ハードバップです。うるさいです(^^;

率いるは名コンポーザーJason Lindner 。ベースを弾くのがOmer Avital とくれば、ご存知の通り!

かなりレアなアルバムのようですが、聴いてしまったのでしょうがない。紹介しないわけにはいかない。

もしどこかで目に留まったら迷わずご購入ください。
60年代好きには涙のちょちょぎれる・・・・・・だいじゃーえもんです(なんのこっちゃ)(^^)

http://www.allmusic.com/album/jazz-underground-live-at-smalls-mw0000032219




2017/5/25

玉電 砧線跡  家族の話題

クリックすると元のサイズで表示します

まずはお詫びを!

昨日のブログ文章をいれるのをわすれておりました。
これはミスとかそういうものではなく、たぶん確実に「ボケてる」(^^;
申し訳ありません。

てなわけで、写真は旧砧線(じゃり電)あと。今の玉堤通りの横を並行しています。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな標識も。

といっても、もうほとんど覚えている方はいないでしょうがあああぁ・・・・

2017/5/24

1枚の写真:玉電 夜  今週の1枚:写真

クリックすると元のサイズで表示します

久々に世田谷線に乗る。

三軒茶屋から下高井戸行き。山下で降りる。小田急線豪徳寺との乗換駅。

東京下町散歩なんてTVでは必ず出てくる世田谷線。今はドイツ製の近代的トラムだけど、40年前は緑の丸い市電だった。

東急電鉄渋谷線下高井戸行き。この電車、1台が宮之坂駅に保存されている。通称「カエル電車」。そういえば井の頭線の緑電車(旧型)も「カエル電車」ってよんでた(^^)。


今の若い人は知らないけど、この電車、渋谷が始点。東急玉川線(通称:玉電)。
JR渋谷駅の「玉川口」「玉川改札」に名前だけ残っている。

三茶で「下高井戸行き」と「二子玉川園行き」にわかれていた。

さらに二子からは多摩川の浚渫砂利を積んで走る砧線もあった。今のバスの砧本町(きぬたほんちょう)。通称「じゃり電」。

1969年(昭和44年)玉川通り(国道246号)上への首都高速3号渋谷線(東名へつながる高架)の建設により、三軒茶屋 - 下高井戸間を除いて、玉川線、砧線は全線廃止された。

しばらくバスが走っていたけど、1982年(昭和57年)渋谷から二子玉川までの地下鉄が完成。
その後延長され今の「東急 田園都市線」へ。


ということでわれわれはいまでも、世田谷線を「玉電」、地下鉄田園都市線のことを「新玉線」と呼んでしまいます(^^)。

2017/5/23

おとーさんに質問:凶暴罪ってなに?  おとーさんに質問

クリックすると元のサイズで表示します

「おとーさんに質問:凶暴罪ってなに?」

まずは正確な表現を使いましょう。今回の案件は

【組織犯罪処罰法改正案】
・犯罪を計画段階で処罰する「凶暴罪」の構成要件をあらため「テロ等準備罪」を新設

この法案改正が必要な理由は簡単です。米国よりの指示です。

いつもお話している通り、日本は国際法上は独立国ですが、実質は米国の同盟国(占領国)です。日本国民にとって不可解なものごとがおこった時は「米国の指示」と考えて間違いありません。

ということで”「米国愛国者法(現在は米国自由法)」にもとずき、同盟国はそれを容認・支援する(米国の諜報活動を保障する)法律を作りなさい!”と前々から言われていたわけです。

今回、オバマ大統領からトランプ大統領へのNSAの引継ぎが完了したのに伴い、米国が強烈に「法案化」を指示してきた。これが正解です。

日本は不幸にも安部総理の憲法9条改正という良くないタイミングに鉢合わせしてしまいました。

というか、これをグッドタイミングととらえ安部内閣が更なる法制強化(1917年制定された治安維持法似る)という「いらぬおせっかい」をしてることが問題の本質と思われます。

米国は戦勝国として「日本の役割は軍備をはじめ米国の補強」であり「米国を越える逸脱は許さない」のが基本姿勢です。ということで、今回の法改正、わたしはそれほど心配していません。


え?ものすごく乱暴な説明だってか・・・・ま、よのなかそんなもんです(^^;

ほんじゃこれからどうなるの?、どうしたらいいの?って思ったら、映画「スノーデン」を見て考えてみてください(^^)

USの愛国法について、以下すこし解説を付け加えておきます。

------------------------------------------------------------

■米国愛国者法(USA PATRIOT Act)
・米国愛国者法は、2001年9月11日の「911事件」を受け2001年10月26日、ブッシュ大統領によって署名・発効したUSの議会制定法

・通称「愛国者法(PATRIOT Act)」。テロリズムの阻止と回避のために必要な適切な手段を提供することによりアメリカを統合し強化するための法律(英: Uniting and Strengthening America by Providing Appropriate Tools Required to Intercept and Obstruct Terrorism Act of 2001 公立法107-56)を意味する。

・愛国者法は、テロリストによる攻撃に対応するため、
 1)特に法執行機関のアメリカ国内における情報の収集に関する規制を緩和し、

 2)財務長官が持っている資産の移動、特に外国の個人または存在が関与している場合、に対する規制の権限を強化し、

 3)法執行機関と移民を管理する当局がテロ行為に関係があると疑われる人物の拘留または移民を国外に追放するための規制を緩和するものである。

愛国者法は国内におけるテロリズムの定義を拡大し、テロ行為へ対しての法執行機関の権限範囲を大幅に拡大したもの。

・2011年5月26日、オバマ大統領は2011年の愛国者法日没条項延長法(PATRIOT Sunsets Extension Act of 2011)に署名。同法は4年間延長された。主な目的は、テロリスト集団ではなく、テロリストと関係がある疑いのある個人を意味する「ローンウルフ」に対する監視の強化・執行権の適用。

■問題となった第9章:諜報活動の改善
・効率的で効果的な外国の諜報活動の情報収集を行うことを目的とする

・中央情報局長官(Director of Central Intelligence、DCI)に、外国諜報活動監視法のもとで収集された外国の諜報活動の情報の必要条件と優先順位を創設する。

・物理的な捜索または電子機器を使用した監視によって得られた情報を精度の高いものにするため1947年制定の国家安全保障法(National Security Act of 1947)を改正

・国家安全保障局(NSA)の権限強化

その結果おこったことは皆様ご存知の「2013年 スノーデン事件」。映画にもなりました。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50957?page=2

■現在は更新され「米国自由法(US Freedom Act)」へ

・同法案は延長期限切れの2015年6月1日失効。

・そのため、2015年6月2日、米上院は期限を迎えた愛国法に代わる「米国自由法」を可決。

・オバマ米大統領は法案の通過を受け同日夜に署名。

・「スノーデン事件」ならびに国民感情を受け、米国家安全保障局(NSA)の活動(国民の電話通信記録などを収集)に、一定の制限をかける内容に一部改訂。

*詳細は以下の通り
http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_9914660_po_02670003.pdf?contentNo=1

■PS:写真はスノーデンHPよりお借りしました。転載不可。上映映画館は以下をご参考ください
http://www.snowden-movie.jp/theater/

2017/5/22

先週の献立:5/19~5/21 備忘録  料理・献立

クリックすると元のサイズで表示します

母親の転倒による緊急入院のため帰省しておりました。

急なお休み、アクセスしてくださったみなさま申し訳ありません。
先月は目の手術で帰省したのですが・・・・ほんとうに毎月飛行機に乗ってるわ。

ANAの翼の王国とJALのSKYWORLD、毎月号完備って、なんじゃいなそれ(^^;


羽田ANA西ターミナルのラウンジがあたらしくなった。

広い、きれい、ねーちゃんもきれい(同じか?)・・・って喜んでたら、いつも頼む生ビール(300円)がない。

缶ビールもない。あるのは「羽田なんとか」という瓶ビールで、これが700円!

おまけに前あった「ガス入りの水(炭酸水)」もない。どういうこったああああぁ???

わたし声を大にして言いたい。日本のサービス産業は勘違いしている。

客のことを考えない。自分たちがもうかる、ぼったくりがサービスだと思っている。

お客様のことを考えてではなく、自分たちがもうかることを考えてって視点。主客逆転。

旅行客だから「お金を落とす」って、江戸の伊勢参りのときから感覚がかわってない。

旅館の冷蔵庫のビールも、ホテルのワインも、ぼったくり。

「一物1価」が世界の常識のなかでサービス後進国のこのやりかたは、腹が立つのを通り越して悲しくなる。みなで言いましょう「おめーら せこい!」って。


クリックすると元のサイズで表示します
■5月19日(金曜日)
朝早い便で九州へ。

家に着くと車がまっしろ。数日前「灰」が降ったとのこと。

夏は風向きで市内に流れてくる。そうか、もうそんな季節か・・・・

3週間も入院していたので、家中の窓を開けて空気入替え。

この日は幸いにも灰が降ってないので、ここぞとばかり掃除。

ざらざらの部屋に掃除機をかけまくる。ダイソン1号大活躍!

クリックすると元のサイズで表示します
夕方からいつもの薬師温泉へ。

こんなポスターありました。どなたか入居されませんか?

温泉入り放題!

夜はお寿司。やっぱ私、寿司がすきだ(^^)


クリックすると元のサイズで表示します
■5月20日(土曜日)
午前中、掃除の続き。

汗だくだけど、できるときやらないとまたすぐ「灰が降る」

そのあと家の仕事。幹部連と打ち合わせ。

今回もまた入退院とお世話になったお礼を。急な帰省だったので登記ほか事務的打ち合わせのみ。

軽くお昼を食べて天文館へ。バスで15分。

中国の方ふくめ観光客多し。空港リムジンバスからどんどこ。皆楽しそう(^^)

今日の夕食を何にしようか迷ったけど、結果「うなぎ」

日本一うまい「すえよし」。二切れで1280円。高くなったもんだ。

子供の頃(50年前)は目の前の川で天然ウナギがとれた。じーさんとよく竹の籠を沈めに行ったもんだ。

いまでも小刀でウナギが裂ける・・・・って自慢にもならんか(^^;


クリックすると元のサイズで表示します
■5月20日(土曜日)
この日はOFF。

ということで、これまた恒例の江口浜漁協の蓬莱館へ母親を連れてゆく。

どこよりもここが良いそうな。
で、ここでも寿司を食べてる・・・・

クイズ1人に聞きました。どうしてお寿司が好きなんでしょう?

1)お刺身も好きだけど、なぜか飽きる。刺身は延々と食べ続けられない。
  寿司は出てくるたびに違うのでバラエティに富んであきない。

2)刺身は精が強すぎる。寿司は酢飯とあいまってバランスがとてもよい

3)自分のペースで食べられる

4)1個ずつ自分の分だけ出てくる(たまに桶もあるけど)ので相手に気を使わない

5)見た目が美しい!

いろいろあるけど、5番の「料理として完成された美しさ」ってのがやっぱ一番かな。

材料でいえば「ちらし寿司」もあるけど、やっぱ握り寿司だし、買って皿に盛るだけで満足するのも寿司だけだもんなあああぁ・・・・ってちょっとへん???(^^;

てなわけで、最終便で帰る。11時自宅到着。

なんか3日ですが移動距離が長いからかやっぱ疲れました。

明日からは会社。ちょっと会社で休憩することにします・・・をいをい(^^)




2017/5/18

1枚の写真:母の日とカーネーション  今週の1枚:写真

クリックすると元のサイズで表示します

きっとだれも準備してないだろうとおもってカーネーションを買ってきた。

小さな花束。

そしたらなんと子供たちから花束(ぶーけ)が届いた!

おねーちゃん、やるじゃん!

母の日とカーネーションと花卉市場と花農家の連携・価格吊り上げはバレンタインやクリスマスケーキと同じ。

むかしはなんか腹が立ったけど、今は花農家存続のための貴重な定期現金収入イベントと思えば、「それもありかな」と思う(^^)

なんにせよ家に花があふれるってよいことだあああああぁ・・(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

■PS:今回のレンズ:minolta MC Rokkor 24mmF2.8
1973年のライカ社との提携当時、LEICA ELMARIT-R 24mm/f2.8の原型となったと言われています。

素晴らしく優れていますが、すべて金属なので重いのがちょっと(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/17

春風亭小朝独演会を三茶で聴く  家族の話題

クリックすると元のサイズで表示します

落語はむかしから好きでほとんどの話は聴いていると思います。

ヤングオーオー世代ですから(だれもしらんか)、圓生、志ん朝はじめ名人と呼ばれた多くの落語家の方も直に聞いています。

いまは、東の志ん朝、西の(亡き)枝雀、新作の志の輔が3大名人と信じてやみません(桂米朝師匠は落語発掘・復活に貢献した学者であり名人であり桁違い)。代好きな話は「地獄八景亡者の戯れ」!(^^)

クリックすると元のサイズで表示します
昨日の昭和女子大人見記念講堂での独演会。演目は驚きの2題

・講談:新撰組池田屋騒動

・怪談:牡丹灯籠

両者ともに見台を使った。

上方落語では拍子木を使うので見台を使うけど、関東では基本講談でしか使わない。
江戸落語で見台を使うのは異例。

牡丹灯籠はのちに天才と呼ばれた明治の落語家三遊亭圓朝二十五才の時の作品。

笑いだけの落語に「人情話」「怪談」と新しいエンターテイメントを加えた。

「横丁の若様」小朝も還暦をすぎ、講談でもない落語でもない新しい話芸を創造しようとしているのでしょうか・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します
【PS】東京餃子楼
夜の三茶でお食事といえばここ。焼ギョーザ(6個:290円)に水餃子(6個:290円)、生ビール(380円)。ご飯にスープがついて180円。1000円ちょっとで満腹になれる幸せ。お薦めします!

クリックすると元のサイズで表示します
朝4時までやってます。カウンター中心。よく整理され清潔なお店ですが、さすがに油くさい(それがギョーザの良い匂い)ので、おしゃれな方はご注意を(^^)。


2017/5/16

先週の献立:5/13~5/14  料理・献立

クリックすると元のサイズで表示します

久々の雨、大地の潤い、こころの潤い・・・・

なんちゃって、雨が降ると庭仕事や雑草取りをしないで良いので思わずガッツ!

そんだけかよ(^^;

クリックすると元のサイズで表示します
■5月13日(土曜日)
自転車がパンクというかタイヤ寿命。2本とも取り替えってことでドック入り。

700Cというレース用タイヤなので1本5000円もしますが、ま、前回交換したのが5年前・・・だったよな、たしか・・・・って覚えてないほどなので、ま、そんなものなのでしょう(^^)。

てなわけで、ますます家篭り状態へ。

とわ言っても休日出勤のオネーちゃんの送り迎えに土曜定例のプールと、日常業務はいつも通り。

その合間に「レコード」を聞いたり、あたらしいCDを聞いたり。

ビールとはいかないからノンアルコールビールだったりするけど、落着ける雨の日はやっぱよい(^^)

・朝食:トースト、シリアルヨーグルト、ベーコンエッグ、コーヒーほか

・昼食:ブリのタマゴを煮て熱々ご飯に。うまい!

クリックすると元のサイズで表示します
・夕食:炊き込みご飯、筑前煮、蒟蒻の田楽ほか(かみさん作)

にわの山椒が沢山芽をつけたので、「山椒祭り」だああああああぁ・・って、なによそれ???(^^;

クリックすると元のサイズで表示します
■5月14日(日曜日)
朝から雨ではないけどぐずぐず。

たまの日曜日だしと思うけど、目はいつも通り醒めてしまう。

そりゃ睡眠時間がいつもと同じなんだから、当たり前といえばあたりまえなのですが・・・・・

コーヒーを入れてモノラルレコードの女性ボーカルなどを聞く。

すきっとせず、なんか「まったり」しているところが日曜らしくて好き(^^)

午前中のうちに用事を済ませに二子へ。歩いて20分。ちょっと寒い。

5月9日はアイスクリームの日だそうで、並んでいるとアイス1個もらえるという。

迷わず並び1本GET!。はるばる?二子まで山を降りてきたかいがあった!

(おまえはおこちゃまかあああぁ・・・・)


そうそう、この日は「母の日」ということでカーネーションの花束を。

・朝食:いつものかみさん作日本人の典型的朝ごはん

・昼食:アイス?

そのあと自転車屋へ自転車を取りに行き12000円を払う。

タイヤ2本、ブレーキワイヤ前後交換、各種調整。いつもの値段。

ふと横を見ると、赤いママチャリに「サクルあさひオリジナル大特売。1万2千円」って書いてある・・・・・・困ったもんだ(^^;


あっちゃこっちゃ歩いたのでさすがに疲れて、ちょっと休憩、気がつけば夕方。
完全に老人化してるな(^^)。

クリックすると元のサイズで表示します
・夕食:かみさん特製「平田牧場ロースとんかつ定食」!。わーーい、わーーい!

たまに肉を食べるのは良いものです。


【PS:おわび】

ご存知の通り昨日グローバルでのサーバ攻撃があり、本サーバも1日ストップしてしまいました。

昨日アクセスしてくださった皆様、更新できなくてごめんなさい。

イロイロ言われますが電脳社会ってこんなもんです。大切なことは「お手紙(郵送)」しましょう(^^)

2017/5/12

さみしい公園  家族の話題

クリックすると元のサイズで表示します

砧公園の遊具に柵ができたのはいつのころからだろう

ここ5年くらいだろうか

子供たちは遊具の柵の外で順番をまち、自分の番になると柵の中にはいる

たぶん事故があったのだろう。
遊具が待ってる子供に当たった・・・・とか
遊具から振り落とされて別の子供に当たった・・・・とか

そして気がつくと「だれかが危ないって決めた遊具」がなくなってしまった。

残っているのはブランコくらい

子供は危険を察知し回避する能力を持っている。
動物の勘を持っている。それは鍛えられることで伸びる!


クリックすると元のサイズで表示します
こどものいなくなった公園はさみしい



夜中の赤信号をなんの疑問も持たず待つ。車も来ないのに

青信号ならばなんの疑問も持たず渡る。信号無視の車がせまっているのに

そんな大人になってほしくない

道路を渡る基準は「信号の色」ではなく「安全か、そうでないか」だ!

「あぶないか、あぶなくないか」その訓練の場がどんどんなくなっていく・・・・



PS:危機感を持つ親御さんは小田急線梅が丘 羽根木公園のプレーパークに子供さんと行ってみて下さい。プレーパークは都内ほかにも数箇所あります(^^)

2017/5/11

今週の1枚:リゾートにはやっぱハワイアン  今週の1枚:JAZZ

クリックすると元のサイズで表示します

10連休、ほんとうは後半ソウルに行く予定だったのですが・・・・周囲の反対で泣く泣く中止(あたりまえだってか^^;)

そんなら少しでも自宅でリゾート気分をとCDをリストアップしてみました。

1)沖縄島唄ヒット全集

2)モンゴル2胡を聞く

3)バリ島のガムラン名曲集

4)ハワイアン スライドギター集

昼からビール(ノンアルコールだけど)を飲みながら、一日中かけてみた。


さて結果は・・・・・

1)沖縄、石垣は何度も行っているし、まったりするのは経験済み。けんど、やっぱ「はいさいおじさん」が耳から離れず気がつけば踊っている(^^;。やっぱ沖縄はアグレッシブでもあるのですね。
*このCD「THE BOOMの島唄」がはいってますが、これ沖縄伝統民謡じゃないですけどおおおぉ・・・

2)モンゴルの草原を感じる前にもの悲しすぎてだめ。なんか薄らざむくなっちゃって・・・・
*よく話しに出てくる馬頭琴(2胡の原点といわれている)は創作でモンゴルにはないどうです

3)ガムランは現地のホテルではゆっくりのんびり流れていて、実にマッチして心和むのですが、CDは結構賑やかなものもはいっていて・・・・・トッケイみたいに思わず走り出してみたりして(なにがじゃ・・)

てなわけで、今回の栄えあるベスト賞(そんなたいそうなもんか?)はハワイアン、それもギター1本のハワイアンでありました。やっぱね(^^)

ということでご紹介

「Ozzie Kotani: To Honor a Queen」

Ozzie Kotani氏は1956年ハワイ島出身。

故 Sonny Chillingworth の直弟子として、'70年代のスラックキーギター復興ムーブメントをすすめる。現在でもプレイヤーとしてのみならず作曲家・編曲家・指導者として尊敬を集める第一人者。

ハワイ王朝の最期を見届けることになった悲劇の女王 Lili'uokalani (ホノルルの中心にある赤い花をたたえた銅像が有名)。彼女はまた「Aloha 'Oe」を代表とする数多くハワイアンの名曲を作曲したことで知られている。そんな彼女の代表曲をスラックキーギター1本で演奏したインストアルバム。

ともかく美しい!。何度でも聞ける。あきない・・・・なんなんでしょう、このスピリチアルなすばらしさは。おすすめはやっぱ「Aloha 'Oe」。是非聞いてみてください(^^)

2002年、Dancing Cat レーベル。

https://www.amazon.com/Honor-Queen-Ho-ohiwahiwa-Wahine/dp/B007OWPDQS

■iTunesはこちら
https://itunes.apple.com/jp/album/to-honor-queen-e-hoohiwahiwa/id513621149




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ