●蝶のインデックス><●2015年蝶撮影総括><●2014年蝶撮影総括><●2013年蝶撮影総括><●2012年蝶撮影総括
■最近写真を追加したチョウ: 【蝶-95】ウラギンスジヒョウモン(8/24)【蝶-86】ジャコウアゲハ(3/22)【蝶-87】アオバセセリ(3/22)【蝶-77】ムラサキツバメ(12/4)

2016/12/10

【蝶-130】クロコノマチョウ  生物写真(主に蝶)

クロコノマチョウは大型のジャノメチョウの仲間です。も
ともとは南方系の蝶ですが、今では関東にも定着していま
すね。子供の頃見たことがなかったということもあり、出
会えたときは嬉しかったです。ジャノメチョウらしくない
とがった翅もカッコいいし、その大きさもなかなかのイン
パクトです。

クリックすると元のサイズで表示します
2016.3.9 鴨川市

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2013.9.29 長淵丘陵

年2〜3回、6月、8月、9月に発生、越冬は成虫
食草は、イネ科のススキ、ジュズダマ、ヨシなど

[蝶130、ジャノメ12]
0

2016/12/3

【蝶-129】メスアカミドリシジミ  生物写真(主に蝶)

メスアカミドリシジミは樹上性シジミチョウ(ゼフィルス)の
仲間で、輝きの強い金緑色に輝く翅を持つシジミチョウで
す。ミドリシジミの仲間は皆良く似ているので同定には気
を使いますが、樹相やテリ張りの時間からある程度、候補
を絞ることができますね。その中で、テリ張りの時間がだ
らだらと長いのがこの種で、昼前から夕方まで飛び回って
います。雌はあまり行動に規則性はなく、出会いは偶然に
頼る感じです。雌の翅表には綺麗な赤紋があります。名前
の通りですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2016.6.11 檜原村 16時過ぎ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2014.8.23 甲州市 ♀ 8月下旬だったのでさすがに尻尾
切れちゃってますが、でもきれいですねー。

クリックすると元のサイズで表示します
2013.7.14 都民の森 未同定(参考掲載)
9時半から14時過ぎまでテリ張りしていたので、たぶん
メスアカです。

年1回、6月〜7月に発生
食草は、バラ科のヤマザクラ、マメザクラ、チョウジザク
ラなど。

[蝶129、シジミ31]

2

2016/11/26

【蝶-128】スミナガシ  生物写真(主に蝶)

スミナガシはシックな翅表がオシャレな通好みのタテハチョ
ウです。初めて見たのは子供の頃高尾山で、叔父に「スミ
ナガシだよ」と指差されたのですが、地味なチョウだった
ので、「ふーん」くらいのリアクションしかできませんで
した。ノートを見返すとその後、奥多摩湖で採集している
ようです。どの辺だったかは覚えていませんがアオバセセ
が沢山いたことを覚えているので、やはり食草が共通の
両種は似た場所にいるのですね。
大人になってあらためて見ると、綺麗なチョウですね。

クリックすると元のサイズで表示します
2016.5.21 奥多摩町

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2014.5.24 八王子市 午後3時過ぎのテリ張り合戦

クリックすると元のサイズで表示します
2012.8.4 奥多摩町 赤いストロー(口)が見えますね^^

年2回発生(5月上旬、7月下旬)越冬は蛹
食草はアワブキ科のアワブキ、ヤマビワなど

[蝶128、タテハ32] 


2



AutoPage最新お知らせ