●蝶のインデックス><●蝶撮影総括:2016年, 2015年, 2014年, 2013年, 2012年
■最近写真を追加したチョウ: 【蝶-45】アゲハチョウ(5/7)【蝶-64】クロアゲハ(5/20)

2017/5/21

【蝶日記】山梨遠征:まだちょっとフライングだったか?  蝶日記

■ 2017.5.21 河口湖町
昨年5/5に訪問し、超フライングだったヤマキチョウを見に、再び
山梨遠征です。現地に着くと、クロツバラの上を早いシジミが飛
んでいます。え、コツバメ?だとしたらまたまた大フライングだ
なーと思いよく見ると、トラフシジミでした。気を取り直して奥
に進みます。すると捕虫網を持った二人のおじ様に遭遇。蝶のブ
リーダーとのことで、ヤマキチョウの♀を捕まえに来たとのこと。
おじ様曰く「今日は♂しか飛んでいないので、ちょっと早すぎだ
なー」とのこと。むーん。今年は昨年より4月が寒かったから、
ちょっと遅れているようです。が、帰り際♀も1匹見ることがで
きました。葉裏を探すと卵も見つけることができました!
途中、おじ様が捕まえた♂を手渡されたので、そおっと下に置き
ましたが、なんだか死体みたいな写真になってしまいました^^;
で、起き上がったら撮ろうと思ってしばらく見ていると、立ち上
がるわけでもなく、死体状態からいきなり飛び立って去って行っ
てしまいました。当然シャッターを押すこともできず。。。こん
なパフォーマンスを見せてくれると知っていたら、通常モードで
はなく連写モードで構えて待ったのにー。残念。
その他、ツマキチョウ、ウスバシロチョウ、クロアゲハ、モンキ
チョウ、なんか越冬タテハ(アカタテハっぽかった)、ヒメウラ
ナミジャノメに会えました。
ヤマキチョウの産卵の時期はギンイチモンジセセリが飛び交う時
期とのこと。今日はギンイチは見かけませんでしたので、まだ卵
産みが始まったばかりの初期のようです。ただ、これ以上遅い時
期は、平地ゼフが始まっちゃうのでここに来るのはスケジュール
的に苦しいですねー。
この地も数回通って、だいぶポイントが分かってきたので、また
夏の終わりにでも来ようかと思います。薮漕ぎすれば成虫に会え
そうな気がします。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ヤマキチョウ 空中戦失敗の数々

クリックすると元のサイズで表示します
ヤマキチョウ 死んだふりの♂ この後突然飛び去る^^;

クリックすると元のサイズで表示します
ヤマキチョウの卵

クリックすると元のサイズで表示します
トラフシジミ

クリックすると元のサイズで表示します
富士山

というわけで、今年出会ったチョウは42種類になりました。
今日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

・前回のこの場所は:山梨遠征その2 ヤマキチョウ
・前回の蝶日記は:コジャノメ発生

1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ