2006/7/7

おきにいりのビーチ  

クリックすると元のサイズで表示します

昨日は、家から車で5分ほどのところにあるビーチに行った。
The Charles Daleyっていうロコの公園で、私のおきにいりの場所だ。
小さなビーチがあってピクニックテーブルもあってバーベキューやピクニックも楽しめる。

旦那の友達の家族と私たちとでバーベキューした。

面白かったのは、息子と一緒に小石を1個ずつ湖に向かって投げていたら、かもめやら、アヒルが寄ってきたこと。
小石を投げる方に、群全体が移動するので、おかしいと思ったら、エサをまいていると勘違いしたらしい。
それとも魚が動いたように見えたのかな。
すぐに小石だなってわかりそうなもんなのに。。。

子供達は大はしゃぎで泳いでいて、気がついたら、もうこんな時間!えっ、9時?!もう寝る時間じゃないの。

3時半くらいから日が暮れるまでいた。
日本だと夕方から海(または湖)で泳ぐと良くないと言われるけど、カナダ人は気にしないみたい。
5時ぐらいから来ている家族や、8時ぐらいから来ている若者のグループとか、小さいなりに賑わっていた。
私たちが帰る9時ごろは、ちょうど夕日がきれいでうっとりした。
0

2006/7/3

閉め出された!  〜 出来事 〜

夕方、何気なく窓から表を眺めてたら、昨日からHanging Basketが、ポーチに置きっぱなしになっていることに気がついた。
いつもはガレージドアの横、両端につるしているのだか、3,4日前に雨が続いたので水遣りを忘れていて萎れかけていたのだった。昨日の夕方、しぼんでしまった花をつんで、水やって、吊るすのを忘れていた。

ジュリアの沐浴も終わって、TV番組'Canadian Idol’が始まるまで10分ほどあったので、その間に吊るそうと外に出た。
Hanging Basketの花を摘むついでに、Window Basketの花も摘んで、後は水あげるだけって時だ。

家に入ろうとしたら、ドアが開かない。。。。

無理矢理開けようとしたが、1cmぐらい開いて、半ロックがかかっているみたい。。。。
ガレージは閉まったままだし、裏庭に回ってもパティオドアもロックがかかっている。

家の中には、生後5ヶ月のジュリアだけ。まだお座りも出来ないのに、ドアを開けるなんて絶対無理。
おまけに、沐浴後は、授乳しないとお腹がすいて泣く。

ど、ど、どうしよう。。。。

そうだ、仲良しのお隣のご主人TOMにお願いして開けてもらおう。
あっ、つい5分前に車で出掛けられたとこだ。

しまった、、、(汗)

携帯も家の鍵も車の鍵もアドレス帳も持ってない。

ふと、もう一方のお隣さんの方を見たら、ガレージのドアが開いていた。
ほとんど挨拶ぐらいで、あまり話したことがない。
仕方なく、助けを求めてみた。

ほとんどパニックってしまって、何言ったのか忘れたけど、事情はわかってくれたらしく、鉄の定規を片手に一緒に来てくれた。

あ い た!!!!

定規は曲がってしまったけど、ドアは開いた。

ひゅーっ。。。(汗)

丁重にお礼を言って無事家の中に。。。
ジュリアは泣いてなかった。
ご機嫌でCanadian Idolを見て、あ〜う〜!って歌っていた。
あーよかった。

持つべきものは、Nice Neighbor様だ。

旦那の留守中にヒヤッとする出来事だった。
0

2006/7/2

Toilet Training Boot Camp  〜 育児日記 〜

今回のキャンプの別の目的として、息子のトイレトレーニングがある。

3歳になったばかりとはいえ、100%オムツ生活の息子は困り者である。
買い物に出掛けた先で、オムツを替えるのがとてもはずかしい。
3歳にして身長110cmの息子は、4〜5歳に見えてしまうので、他人の視線が突き刺さる。
親失格と言われている様で辛い。。。
2歳前にしてアルファベットを覚え、3歳前にしてひらがなを読み始めた息子。
英語だとおしゃべりもいっちょまえにするし、教えた覚えのないコンピュータも今では、ネットサーフィンからゲーム、写真の編集までやっている。

母としては、トイレトレーニングの本も何冊も読み、ネットでも調べまくった、トイレにも誘いまくったし、褒めようとしたし、垂れ流しにも挑戦した。。。
あの手この手で試したが、むなしく失敗。。。あ〜〜〜(泣)

しかし、本人いわく、”Maybe tomorrow!”の一点張りでやる気まったくなし。
トイレでは、おしっこもウンチも出たためしがない。

そんな頑固者の3歳児のトイレトレーニングにも明るい兆しが。。。

今回のキャンプに行く前に、旦那の兄嫁Barbが電話で、

Barb: あの子まだオムツしてるの?

旦那:うん、してるよ。

Barb:あっそう。。。じゃあ、火曜日にはもうしてないわね。

旦那:えっ????

Barb:あの子のおむつ取るわよ。

旦那:それって、トイレトレーニングしてくれるってこと???

Barb:もちろん、スパルタ式でね。。。ふふふ、、、

旦那:そ、それはありがたい!

Barb:パンツ履かせないわよ。覚悟してね。


Barb様様!どうかあの子のオムツを取ってくださいませ。
と、いうことで、この4日間のキャンプが集中トイレトレーニングになる予定。
フルチンで走り回る息子が目に浮かぶわ。。。(ちょっぴり期待)

※ちなみにこのBarbたる人物、兄弟中でも一目をおかれる濃いキャラクターなのです。
子供たちはもちろん、おとなでもちょっと怖いイメージが、、、
人懐っこいうちの息子も目をあわせられないくらいのオーラを放っているお方なのです。
見た目のイメージは、TVドラマ"My name is Earl"のJoy役のJaime Presslyを40歳ぐらいにふけさせた感じ。しゃべり方もハキハキしててJoyに似てる。
(http://www.nbc.com/My_Name_Is_Earl/bios/Jaime_Pressly.shtml)
個人的には、いい人で、年に1,2回泊まりに行った時なんか、彼女のオリジナル料理のレシピをくれたりと、お世話になっています。
彼女も三児の母なので、トイレトレーニングは、少なくとも3回は経験済み。
ただし、全員女の子なので、男の子のトイレトレーニングの経験はどうなのか、ってところですが、まぁ、この際、わらにもすがる思いでお願いしたいと思っています。
0

2006/7/1

Happy Canada Day!! でも、暇っ!  〜 イベント 〜

今日は、Canada Day!
(写真:Annually on Canada Day, festivities abound: in Ottawa, the national capital, celebrations on Parliament Hill include the Musical Ride of the Royal Canadian Mounted Police)

旦那も息子もいないので、とくに何をするわけでもなく、一日中TVでもみてのんびりして終わりになりそうだ。
ジュリア(生後5ヶ月)と二人で花火とか見に行ってもしかたないし。。。
(本当はどこかでお祭り気分を味わいたい。。。)
旦那の姉の家にでも行って、ごちそうになろうかと思ったけど、別の姉の家で、姉妹のみでパーティーするらしく、旦那の兄の家に旦那なしで訪問するのも度胸がいるので断念。。。

自分の日本人友達はみんな家族でどこかに行くらしいし、なんか暇っ!!!。。。

もうすくお昼なので、ジュリアがおきたら散歩でも行って来ようかな。。。
今日は、Canada Day!
(写真:Annually on Canada Day, festivities abound: in Ottawa, the national capital, celebrations on Parliament Hill include the Musical Ride of the Royal Canadian Mounted Police)

旦那も息子もいないので、とくに何をするわけでもなく、一日中TVでもみてのんびりして終わりになりそうだ。
ジュリア(生後5ヶ月)と二人で花火とか見に行ってもしかたないし。。。
(本当はどこかでお祭り気分を味わいたい。。。)
旦那の姉の家にでも行って、ごちそうになろうかと思ったけど、別の姉の家で、姉妹のみでパーティーするらしく、旦那の兄の家に旦那なしで訪問するのも度胸がいるので断念。。。

自分の日本人友達はみんな家族でどこかに行くらしいし、なんか暇っ!!!。。。

もうすくお昼なので、ジュリアがおきたら散歩でも行って来ようかな。。。
0

2006/6/30

North Bayでキャンプ  〜 イベント 〜

今日から旦那と息子がキャンプに行った。
旦那のオタワに住む兄二人(四男と五男)と、四男の家族(嫁、娘3人)も来ることになっている。

North Bayのほうに旦那の男兄弟6人全員でお金を出し合って買った湖畔の土地(ほとんど山)があって、赤いキャンピングカー(バスを改造してキッチン、シャワールーム、トイレ、7人が泊まれるベット付トレーラーに)が置いてある。
そこで、CANADA DAYを祝うらしい。
私はというと、お留守番。。。
ジュリアがまだ5ヶ月なので無理もない。。。

Northには嫌な思い出があってあまり行きたくない。

ちょうど、4年前の夏にカナダに移住してきた時のこと。
はじめて、そのキャンピングカーを見たら、えらいことになっていた。
まわりは草ボウボウだし、隣接している蚊帳みたいなリビングルーム??は、網が破れてくもの巣張っているし、10分いたが、バスの鍵を忘れたので姉の家にいって、その後、ホテルに泊まった。

そして、1年後、まだ、息子が生後3ヶ月だった。
ちょっとキャンプには早いかなと思ったけど、思い切って赤ちゃん連れでNorthに行った。

7時間のドライブの後、15時ごろに到着。
お腹をすかせた息子に授乳するために、私は、バスの中にいた。
旦那は、キャンプファイヤーの火をおこしていた。
すると、パーーーーン!と爆竹の音。
何があったのかわからないけど、気にせず授乳していた。
しばらくすると、旦那がバスの中に入ってきて一言。
”熊が出た。爆竹鳴らして、おっぱらった。”
詳しく聞くと、5mぐらい近くまできてたらしい。
食べ物はまだ車の中で、なにも料理してなかったので大丈夫だったらしい。
そこで、肉でも焼こうものなら、肉と一緒に家族全員熊に食われていたかもしれない。

ひやっとした出来事だった。

事件はそれだけでなくて、授乳後すやすや眠る息子をバスにおいて、外に出て帰ってきたら、ねずみが寝ている息子の周りを走り回っていた。
半泣きになって、車で10分のところに住む旦那の姉(三女)に連絡してレスキューしてもらった。
その後、息子と私は姉の家に非難して、泊まらせてもらったのでよかった。

うちの旦那が日本にいる数年間、ほとんど誰もバスで泊まる人はいなかったらしくて、草はボウボウに生えまくっているし、キッチンやシャワーにつかう水は腐っていた。水は、雨水をためてそれを沸かしてシャワーにつかうのだが、水タンクのなかが冬の間水抜きしてなかったらしく、雪が解けて夏ごろには、強烈に腐っていたのだ。
その後、ブリーチなどのケミカルで処理して、すべて掃除したのできれいになっていると旦那は言うが、いまだに第一印象が強烈すぎて、私的には苦手な場所となってしまった。

あのバスで寝るなら、テントで寝たほうが絶対ましだ!
旦那もその意見には賛成した。
旦那はテントで寝るらしい。
息子は旦那の兄ファミリーのトレーラーで寝るらしい。
そのトレーラーは、最近買ったものなので清潔安全と、旦那は強調していた。

しかし、キャンプで旦那も私もいないところで息子が寝れるんだろうか?!
きっと、家に帰りたい!マミィに会いたい!と泣いて寝れないんじゃないか、、、なんて、勝手に心配してしまった。

明日の電話が楽しみだ。。。
0

2006/6/27

裏庭にやってくるラビット  〜 育児日記 〜

クリックすると元のサイズで表示します

最近の息子(3歳)を忙しくしているのは、裏庭にやってくるラビットたちだ。

昨年は、1匹だけだったが、子供を産んだらしく、赤ちゃん2匹も登場した。

彼らは、隣の家のデッキの床下に住んでいて、隣との塀の下に穴を掘って家の裏庭にやってくる。
かわいいけど、ちょっとむかつく!!
と、いうのは、彼らは、'裏庭にある花 = 食べ物’と思っているからである。
私の花を食べるだけでなく、塀の下のあちらこちらに穴をほってくれる。塀の板が曲がってしまっているところもある。

でも、かわいい〜! ので許してしまっている。。。。

息子は、朝起きたら、真っ先に庭に出て、ラビットコール。

”らびっとぉ〜〜! らびっとぉ〜!”って、叫んでる。

あんたの声で、かたまって出て来れなくなってるってば〜!
おまけに、息子の右手には虫取り用の網が。。。
そんなもん振り回して叫べば、出てこなくなっちゃうよ。
それにラビットたちが行動するのは、夕方から日が沈む頃。
夕食後が狙い目なのよ。夜8時ごろが見ごろよ。

今日は、人参あげるんだ!ってはりきっている息子よ。。。
自分が全部食べちゃったら意味ないんだからね。
0

2006/6/24

IKEA SALE行って来ました。  〜 カナダで見つけたもの 〜

TVのコマーシャルでIKEAがSALEやっているとのことでIKEA.comで調べたら、年に一度の大バーゲンで半額以下の物がいっぱいって書いてあった。
しかも、家の近くのIKEA Burlingtonは、本日のみ10am-11pmでやっているとでていたので、旦那とこれは行くしかない!と、めずらしく意見が一致。

行ったらお目当てのものは定価だった。。。残念。。。

しかし、フレンチカントリー系のかわいい白のベンチ(収納付)が、120ドルになっていて、
”これほしい〜〜〜〜〜〜!”って旦那に言ったら、どこに置くの?ってするどい質問が、、、
”買ってからきめるのよ〜!”って言ってみたけど、却下されてしまった。

結局、シーグラスでできたマットと、子供のお絵かき用イーゼルと専用ロール紙、スケルトン電卓(レッド/オレンジ/ブルー/グリーン)8個(なんと一個10セント!安すぎ!)その他子供のもの色々と買いました。

レジで並んでいたら、なんと、あの白のベンチを売り場からそのまま運んでレジに並んでいるおじさんが。。。
通常箱に入っているはずなのに、そのまま持ってきたところをみると、一点ものだったのか!!!しまった!!!
しかし、時は遅し。。。おじさんはニコニコで並んでいた。ベンチ以外にも別のカートに乗り切らないぐらいのお買い物をしていた。”
なんだか、最後の1個だったのか、もともと一点ものだったのかはわからないけど、とにかく惜しかった。。。
旦那には、あれ欲しかったのに!ってちょっとあたってみたが、”どこにでも売ってるよ。”って涼しい顔で言われてしまった。
でも、アンティークショップとかだと、400ドル以上するし、ホームデポで売ってたやつも300ドルぐらいで自分で色塗らなきゃいけないやつだったってば〜〜〜。。。
結構前からああいうベンチスタイルで背もたれがあって座るところを開けたら収納スペースになっているやつリサーチしてたっていうことに気付いて、ますます惜しくなった。
ま〜仕方ない。買ったところで車のトランクは、ベビーカーやその他の買い物したものでぎゅうぎゅうで入りそうにないし。。。無理矢理自分にそう言い聞かせて帰りました。
0

2005/9/18

Marine Land  

今日は念願の Marine Landに行ってきた。
去年から行こう行こうと思っていて、気がついたらシーズンが終わっていた。
今年は、旦那にうるさく言って、やっと9月になってから行くことができた。
夏は週末はなにかと忙しい。旦那の家族の集まりやら、キャンプやら、旅行やらでイベント続きだった上、暑い中、混雑しているテーマパークに行くのは(旦那いわく)おっくうである。

テレビのCMを見て、イルカに会いたがっていた息子だが、実際ショーを見せたら、イルカより観客に釘付けだった。観客の歓声に落ち着かなかったのか、かわいい金髪の女の子に目がいったのか、観客の観察に忙しい息子だった。

けっこう笑えたのは、Sky Hawkという乗り物。
続きを読む
0

2005/5/3

カーペットに胡麻ラー油のシミが、、、  〜 育児日記 〜

今日は、朝からやってくれました。
2歳になる息子は、パントリーから食料を取り出してはイタズラするのが日課。
昨日の晩御飯の時、私と夫が餃子のタレに、胡麻ラー油を数滴落として食べていたが、息子にはスパイシーだと思い、ラー油なしで食べさせた事が”裏目”にでてしまった。
あ〜っ!やられた!パントリーから出てきた息子の手には胡麻ラー油のビンが。。。
胡麻ラー油のビンをおもむろに開け、振り回す息子。
キッチンの床からリビングのカーペットまで、オレンジ色のシミがそこらじゅうに広がったのである。
どうやら、味見をしたかったらしい。
先日買った”How To Clean”っていう本を取り出して、早速調べたら、ベーキングソーダ(ベーキングパウダーじゃないよ)をふりかけてしばらく置くと、粉が油を吸ってくれて、シミがしみこむのを防ぐって書いてあった。
早速、冷蔵庫(ベーキングソーダは冷蔵庫の消臭にもGood!)からベーキングソーダを出して、カーペットの上にふりかけてみた。
10分ぐらいしたら、白い粉が所々オレンジ色に変わった。
掃除機で粉を吸い取ってから、さらにもう一振り。
熱いお湯で絞ったおしぼりでこすってから、カーペットクリーナーをスプレーして5分経ってから、再びおしぼりで拭いてみた。
軽いシミの部分は、カーペットクリーナーなしでも、きれいになった。
ベーキングソーダが汚れを浮かせて分解してくれた。
ベーキングソーダ様様だ。

カーペットについたの油シミの消し方(胡麻ラー油)
続きを読む
0

2005/4/19

4月にして記録的猛暑  〜 出来事 〜

最近めっきり暖かくなってきたなぁって思っていたけど、いきなり夏?!が来るとは。。。
今日は、朝から気温が高くて、午後には26度を超えていた。
夜になっても、家中の窓全開にしてても、なんと室温28度。
昨日までフリース着てたのが嘘のよう。
ニュースでは、歴史的にも4月にしてこの暑さは初めてっていってた。

今日、裏庭にライラックを植えた。
先週に小さな苗木を購入して以来、どこに植えるか散々迷った。
ライラックでもパープルに白い縁取りのある花のタイプで、パープル・センセーションっていう名前らしい。
本当は、フロントヤードに植えたかったけど、バックヤードのほうが日当たりが良いのでバックヤードのはしっこに植えた。
今のところ10cmぐらい新芽が出ているだけで、花はまだまだだけど楽しみ。。。
早く大きくなるといいな。。。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ