中年オヂさんの、呟き転じて人生備忘録となる・・・      なお、画像の無断転用はお断りします。

2017/12/10

国鉄広島駅の映像UP  まろねふ映画社

幣YouTubeサイトの名称を、非営利目的自己満足サイト『まろねふ映画社』に名称を変更しました。
そして、国鉄時代の広島駅の映像を順次アップします。





今回は、111系電車や、EF58牽引の荷物列車等が懐かしい映像です。

あ…アタシは、揶揄した『國鐡廣嶋』の表記は、個人的に好かないので使いません。あしからず…

2017/12/10

今後の動画公開予定について  まろねふ映画社

先日より公開を始めました、生野屋プロダクションさま提供の国鉄時代の映像ですが、見て頂ける方々が予想以上に多く驚いております。

現在は、2本アップしておりますが、今後は週1本程度のペースでアップしていく予定です。

なお、直接ご覧になりたい方はYouTubeサイトをご覧ください。

まろねふ映画社

宜しくお願い致します。


【追記】
投稿された映像について、生野屋プロダクションさま(←藤原模型店)が解説されています。
当時使われた、カメラについても説明されていますので、あわせてご覧ください。

藤原模型店 店主の映像コーナー

2017/12/6

展望車  工作室から

2週に一度の連休ですが、気が付いたら最終日…

何だかなぁ…バタバタして、あっという間に終わっちゃいそうです。

最終日は、コレを組んで良しとしました。

クリックすると元のサイズで表示します

Maxモデルのスイテ37020

燕号を揃えていた訳ではありませんが、特別室付きの展望車を買っておりました。

クリックすると元のサイズで表示します

展望デッキは、テールサイン無しの別パーツを準備。

クリックすると元のサイズで表示します

特別列車にも使える…かな?

クリックすると元のサイズで表示します

組立前には、屋根にスウェード調塗料を吹いておきます。

クリックすると元のサイズで表示します

床下機器はそのまま…

クリックすると元のサイズで表示します

小1時間でここまで出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

展望デッキをランナーから切り離すときは、細心の注意を払って、ニッパーの刃が入った時の逃げを考えながら切断します。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

接着剤が乾く時間を入れて、2時間程度でココまで出来ました。
どこぞのプラ製品と比べて、ストレスなく組み立てる事が出来ます。

ココからは時間が掛りますので、年内の完成は無理です。

しかし、こんなに簡単に二重屋根の展望車が手にできるなんて、良い時代になりましたねぇ(笑)

2017/12/5

猫屋線第三弾がやって来た  ナロー

猫屋線シリーズ第三弾が、屋猫井鉄道に入線しました。

クリックすると元のサイズで表示します

シリーズ初めての機関車と貨車が目玉でしょうか…発表と同時に期待に…胸膨らませて待っておりました(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

DB1は尾小屋鉄道DC121をモデルに、後ろの客車は駿遠線がモデルでしょうか?
比較的整ったスタイルで好ましいですねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します
ノスタルジー撮影モードで…(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

DB2は沼尻風かな?

クリックすると元のサイズで表示します

貨車はよくありそうな、ボギー貨車です。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

乗工社のワフ(1/87)と並べてみましたが、違和感がありません…と言うか同じ大きさ?
ワフ以外にもワとトも居るので、並べてみると楽しいかも(笑)

たちまち、L型機は当鉄道のイメージには合わないので、当面は動力化の予定はありません。いきなり保留車かな…

と、思ったら模型店の悪魔の囁き…

『ボーナスセールですよ〜 安くなってますよ〜』

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

結局、2両とも動力化してしまいました…(汗)


これで、当面は車両は増えないので、いよいよ地面作りかな?

2017/12/5

国鉄動画つづき  まろねふ映画社

生野屋プロダクションさまから提供された国鉄動画で、これを関東方面の方々に送ります。




客車が好きな方、思い出してください。

列車だけではなく人々も見てください。


国鉄で働く人…

国鉄を利用する人…


その頃の息遣い、匂いが感じられると思います。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ