2010/11/22

情報力  

今日は友達に誘われて 今の学校環境や教育について考えている団体の
定例会に見学に行ってきました。

実はそのメンバーに不登校経験者がいらっしゃるらしく

話を聞きたかったのです。

ドキドキしながら部屋に入ると 慌しく書類の集計をされていました。

30人学級になる為の署名活動の集計でした。

今日の12時までに市長に提出するんだそうです。

すごっ そんなこともここでやってるんだ〜

次に現状報告。 その中で 私の紹介もあり、現在悩んでる

不登校の事を話しました。

そしたら 色んな答えが返ってきて・・・

いいのよ〜 行かなくて。
いくらでも道はあるのよ。
大丈夫よ
やりたいこと見つけて 家でやればいいよ〜

などなど

聞くと この会の代表やほとんどのメンバーに

不登校、障害などがありました。

経験者ゆえに 学校の問題も見えるし、普段気付かない

小さな矛盾にも おかしいと言えるのかな・・・

わが子以外の子ども達にも 同じ思いをさせない為に。

署名活動や学校に提案、ボランティアをされてる方達みたいです。

ここにいる皆さんの熱い思いを感じて うちの学校はどうなんだ?


私にしか出来ないことってあるんじゃないのか?

とパワーをもらった気がしました。


色んな情報をもらえる仲間がいて心強いです。

情報ってホント大事だよ〜
1

2010/11/20

自分で答えを出すってこと  

昨日は期末テストでした。

今週初めからテストは受けるのか よく息子に尋ねてましたが、

答えはいつも曖昧

以前の私は、テストを受けないと成績が悪く評価されるよ、

高校受験の時の選択校が減るよ、など あなたのためよ!を

強く押し、説得してきました。

でも いくら正論並べても 結局自分で決めて行動するしか

ないんだよね・・・

小学生なら なんとか布団から引っ張りだせるけど、

中学生となれば、力まかせに動かせません。

今思えば、私の言葉は常に 〜したら? 〜すれば大丈夫よ 〜したら〜なるって。

と説得、提案、脅迫 など先回りしすぎてました。

以前勉強した 私メッセージにならいんですよね・・・

なるべく今は 自分はどうしたいのか 考えさせ 答えを出すのを

待とうと思ってる。

なかなか難しいことだけどね。
0

2010/11/19

今思う事  

久しぶりにアップしました。

もう2010年も終わりに近づいてきました

何だか今年は激動の年でした。

まず、4月に突然 旦那の鬱病が再発

3ヶ月の自宅療養を経て 6月に4時間勤務から社会復帰。

ほっとしたのもつかの間、今度は長男が不登校へ・・・・

鬱は薬で軽くなるんだけど、不登校の息子は 私もどうしたらいいのか

分からず、アタフタ

学校ってなんだろう。 行かないと世間の目が厳しく

私は同級生ママから話かけられても、

話を合わせるのがつらい。

別に他人に迷惑かけてないのに コソコソ暮らして・・・

不登校の親に初めてなって そのつらさ 世間の理解のなさが

ホントに身にしみました。

もっと大変なことになってる家庭もあるんだろうな・・・

なんて最近思います。  

またボチボチ文をあげます。

今 感じている事を 文に残しておきたいから。

・・・と やっと私も心のゆとりが出てきたからね〜
0

2008/12/23

クリスマス発表会  

いや〜 久々のブログです

今日は娘が習っているダンスの発表会がありました
この日のために以前から母は衣装作り、子は休日レッスンと・・・12月は忙しかった

同じ系列のダンスチーム20近くが集まり、早いリズムに合わせ踊る姿はただただ素晴らしいとしか言えない

娘たちのチームも1人高熱の為欠席したもののよく頑張ってた。 欲を言うときりがないので、
「上手だったね〜」 と褒めるだけにした

今年は私が役員をしてたので、最後まで気が抜けなくて緊張しっぱなし。

でも夜に「お世話くださってありがとね 」と
高学年のお母さんからのメールがあり、何だか嬉しくなったよ。

裏方って大変さが気付いてもらえない事が多いけど、ちゃんと見ていてくれるひともいるんだな・・・と感じました

嫌だな〜と思う事も多々あったけど、役員引き受けてよかったと思う。

子ども会、学校の役員などなど、私もお世話していただいている方がたくさんいる。
よく見て感謝の気持ちを伝えなきゃって思うようになったよ
0

2008/11/30

お遊戯会  

土曜日にお遊戯会がありました

年々園児の数が減り、今では年小中長はそれぞれ一クラスずつ

お遊戯会の出演数も減ったな〜 11時過ぎには終わってしまったし・・・

今回の年長さんの合唱には感動しました
両親に向けての歌詞。

いつも無口だけどそっと背中をおしてくれるお父さん。
自分の事は後回しで僕達のことを思ってくれるお母さん・・・  大好きさ〜

なんて歌詞 家では照れて歌ってくれなかったけど、本番を初めて聞くと涙が出てきたよ〜

これは卒園式でも聞きたい!! 1回だけではもったいない! と思い早速連絡帳に

「もう一度聞きたいので、卒園式の最後でもいいので歌ってください」

と書いてみました。
ほんといい曲だったよ〜  聞かせてあげたいくらい
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ