2017/7/23  2:29

あたし、アンジェリュス!他人が苦手だと思っている人に。  

あたし、アンジェリュス!アンジュ!
他人が苦手だ、他の人とうまくやれないと思っている人に、あたし、尋ねたい。
あなた自身は、他人に興味を持っているの?
他人を観察しているの?

他人が苦手だ、嫌だなんて思っている人って、他人にどう自分が評価されるかばかりを気にしているのよね。
貶されるのではないか、嫌われるのではないか、非難されるのではないかという怖れで、他の人を眺めているのよね。
簡単に言うと、怖いというフィルターで他人を眺めているの。
怖いという自分の気持ちを通して、他の人を選別しているの。
だから、他人を客観的に観察してはいないの。

ねえ、自分の気持ちを横に置いて、他の人をできるだけ客観的に観察してみたら?
あの人は私を嫌っている、あの人は私を避けているなんて早急な結論を出さずに、相手の言動を観察するの。
相手がどういう人かと早く結論を出すのって、自分の気持ちに合わせて他人を決めつけているようなものよ。
他人を客観的に観察しているとは言えないのよ。
他人の気持ちがわかるなんて言っても、主観的な観察では、自分の気持ちに合うものだけを取り入れ、自分の気持ちにそぐわないものを切り捨てているのよ。

他人が苦手だ、他人とうまく付き合えないと思っていたら、客観的に相手を観察する練習をしてみたら?
客観的に観察すると、相手がどういう人かを自分で決めつけていたり勝手に思い込んだりしていたことに気づいたりできるんだから。



クリックすると元のサイズで表示します

2017/7/23  2:28

僕、ティクヴァ!自分だけ目立つよりも。  

僕、ティクヴァ!
先日、うちのお母さんの母親が、函館で乳がんの手術を受けたんだ。
ステージIIIbって言われてたけど、取ってみたらステージIだったんだ。
本人は、とても元気だよ。
で、手術の明細を見たら、外科的処置の値段と麻酔の値段って、そう変わらなかったんだよ。外科の方が、ちょっと高いだけなの。
まもなく87才になろうとしていた年寄りの手術だったから、手術中の生命管理には、知識も経験も必要だったと思うよ。
麻酔の医師の重要性には気づかない人って多いだろうけど、手術を支え、患者を生かす要になるのって、麻酔科医じゃないかと、僕、思うんだ。

ところで、コンサートでも何でもいいけど、表舞台で目立っている人ばかりが注目されるようだね。
だけど、僕、たとえばコンサートなら、その裏方さんの存在を忘れたくないな。
たくさんの人達に支えられて、舞台の上の歌手や演奏者に光が当たるんだよ。
皆に担ぎ上げてもらって、目立つことができるんだ。
自分がいくら目立ちたいと思ったって、他の人達の協力がなければ、無理なんだよ。
自分だけ目立てばいいやなんてのは、わがままな子供の発想だよね。

僕、目立つよりも、他の人を支える喜びを求めたいな。
他の人を支える喜びって、皆と協力する喜びだよ。
これって、互いに共存している生物の喜びそのものじゃないのかな。



クリックすると元のサイズで表示します

2017/7/23  2:28

わしゃ、ボナじゃ〜!わし、老いてきたぞ。  

わしゃ、ボナじゃ〜!
わし、近頃とみに自分の老いを感じておる。
わし、日増しに痩せてきたわい。
腹下しすることも多くなってきたわい。
一応今は普通に生活しておるが、体は衰える一方じゃ。

子猫達や若い猫達を見ると、わし、自分の若い頃を思い出しちまうんじゃ。
わしもあんな風に走り回ったり、取っ組み合いをして遊んだ時期があったと、思い出しちまうんじゃ。

だが、これは単なる年寄りの懐旧ではないぞ。
子猫達を見ると、わし、自分がいなくなってもこの世に残る者達がいると、なんとなくほっとするんじゃ。
わしがこの世からいなくなっても、この世は生命に溢れているんじゃ。
わしには子供はおらんが、猫というものの命を受け継いでくれる者達が沢山いるんじゃ。

わし、自分の体が衰えれば衰えるほど、命のありがたさを痛感しておるんじゃ。
この世は、豊かな生命活動に溢れておる。
そのあたたかさ、輝き、命の連鎖の中に自分は包まれているのだと、わし、ひとり満足しておるんじゃ。


とはいえ、猫は、化け猫にもなれるんじゃよ。
わし、生きられるまで生きてやるぞ。
わし、体は老いても精神はぴっちぴちの若さを保っておるご隠居猫ボナじゃ〜!


クリックすると元のサイズで表示します

2017/7/22  0:01

あたし、アンジェリュス!その場逃れの嘘をつく人。  

あたし、アンジェリュス!アンジュ!
あたしにとって一番嫌なことって、その場逃れの嘘をつかれることなの。
その場逃れの嘘って、自分に都合の悪い現実を糊塗するためのものなの。
そして、自分のプライドを擁護し、エゴイズムを追求するためのものなの。

その場逃れの嘘をつく人って、その場その時の都合にしか興味がないの。
その場その時をうまくやりすごせば良いと思っているの。
過去も未来もどうでもいいの。
自分の言動に矛盾があっても構わないの。

その場逃れの嘘をつく人って、他人のことなどどうでもいいの。
自分の保身が最大の課題なの。
そして、自分のエゴイズムの追求のために他人を利用するの。

あたし、その場逃れの嘘って、人間の信頼関係、協調性をぶち壊すものだと思うの。
だから、その場逃れの嘘をつく人を見ると、こいつの言い分は排除しなければいけないと警戒するのよ。



クリックすると元のサイズで表示します

2017/7/22  0:00

あたし、オール!自己中心的な人って。  

あたし、オール!
自己中心的な人って、自分の利益にしか興味がないの。
だから、誰かがその人のために何かをしても、ありがとうと口では言うけど、腹の中では当然と思っているの。
他人が自分のために何かしてくれるのは当たり前だと思っているの。

自己中心的な人って、自分の気に入らないことがあると、不満になるの。
世の中が自分の思い通りになるのは、その人にとって当たり前のことなの。
自分の好き嫌いが、その人にとっての法律なの。
気に入らないことがあると、罰しなきゃと、排除しなきゃと思うの。

自己中心的な人って、自分の感情で周りを操作することに卓越していることが多いの。
不満を口にしたり、気に入らない人を非難したり、怒ったり泣いたり、哀れな様子をしたり、感情の力で、周りの人達を動かすの。

こんな人って、わがままな子供と同じよ。
だけど、こんな親だっているの。
親の気持ちが全てだって、親の気分に従うものだって、子供を操作し、子供を自分の奴隷にしてしまう親もいるのよ。



クリックすると元のサイズで表示します

2017/7/22  0:00

あたし、ニノン!待つって。  

あたし、ニノン!
待つって、大切なこと。
待つって、大切な時間。

すぐに応えを欲しがる子供には、待つ時間って、たいくつで嫌なものでしょうね。
思い通りの応えがくるかどうか、不安だったりするかもしれないわね。
応えがなかなかこないと、焦るかもしれないわね。

でも、待つ時間を有意義に使うことだってできるの。
楽しい未来を想像することだってできるわ。
先の展開に備え、準備することだってできるわ。
そりゃ、思い通りの結果にならないかもしれないけど、それなら、その時に考えればいいだけよ。

失望が怖いから希望を抱かないなんて、あたし、つまらない生き方だと思うわ。
失望があるからこそ、希望の光が鮮やかに浮かび上がってくるのにね。
失望したら、次の希望を探すといいのにね。

あたし、希望を抱いて、未来の結果を待つの。
待ちながら、今できる最大限のことに取り組んでいくの。


あたし、今、子猫が生まれるのを待ってるの。
無事に生まれるか、生まれても育つかどうかはわからない。
だけど、あたし、しっかり食べて、子猫達がお腹の中で育って生まれるのを待ってるの。

待つって、何かを生み出すための時間じゃないの?



クリックすると元のサイズで表示します

2017/7/21  1:28

あたし、アンジェリュス!五感に注目するの。  

あたし、アンジェリュス!アンジュ!
楽しいことなんてないと思っている人に、あたし、提案したい。
自分の五感に注目するの。
そして、自分の五感が楽しむ物を探してみるの。

例えば、視覚だったら、自分の好きな色彩や光の加減などを意識してみるの。木の葉を見て、その色や木漏れ日が好きかどうかを意識してみるの。
嗅覚だったら、おいしい食べ物の匂いや花の香りを意識してみたりするの。空気の香りだっていろいろあるのよね。
聴覚なら、好きな音楽でもいいでしょうし、雨や風の音だって楽しく聞こえることがあるのよ。
味覚なら、好きな食べ物の味を意識してみたらいいわ。
触覚なら、猫やぬいぐるみを撫でてその被毛の柔らかさを意識してみても良いでしょうし、タオルやシーツの感触を楽しんでみても良いでしょうね。

特別なことなんていらないの。
普段当たり前だと思っていることをあえて意識してみるの。
そして、その中から自分にとって心地よいもの、楽しいものを探してみるの。

受け身のままで楽しさを感じるのではなく、あえて自分で、自分の五感を使って楽しさを探してみるのよ。
単調だと思っていた生活に彩りが添えられると、何かが自分の中で変わり始めるわよ。



クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ