2017/5/30  1:03

あたし、アンジェリュス!怒りの原因を考えるの。  

あたし、アンジェリュス!アンジュ!
相手がむかつくようなことを言って、そのせいで腹が立ったら、しっかり自分の中で怒るの。
怒るだけ怒れば、ある程度むかつきは減ってくるはずよ。
でも、それでもなおかつ怒りが収まらなかったら、ちょっと考えて。
自分も相手のようにむかつくことを言ってみたいと思っていないかと、自分の中を吟味して。
相手よりも強いことを言って、相手に勝ってみたいと思っていないかどうか、自分を振り返ってみて。

自分の言いたいことを相手が言ったり、自分がしたいことを相手がしたりするのを見ていると、無意識に怒りがこみ上げてくることがあるの。
相手に勝ちたいという欲求もあるけど、自分が抑えていることを相手は自由にしているという妬みのような怒りが出てきたりすることもあるの。
相手の自由気ままな様子にむかつく時って、相手に対して腹を立てているように見せかけて、自分の抑制に対して腹を立てていることだってあるの。

怒りの原因を知ると、自分の中の怒りを効率よく減らすことが楽に出来るようになると、あたし、考えているの。
無理して怒りを溜め込むと、ストレスが増えるだけですもの。



クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/30  1:03

僕、ティクヴァ!物事を言い切る人を見ると。  

僕、ティクヴァ!
こうしたらいいとか、こうすると絶対いいなんて言う人を見ると、僕、すごいなと思っちゃう。
僕の短い猫生の経験からじゃ、そんなことなかなか言えないもんね。

こうしたらいいと言い切れる人って、とても経験豊富な人かもしれないし、自分の人生経験を絶対視している自信過剰な人かもしれないけどね。
僕、大きくなっても、年寄りになっても、せいぜい自分の経験ではこうだと言うだけだろうな。
僕、自分の視野の狭さを弁えているよ。

だけど、論理的な思考を展開していった結論なら、こうだと断言できることはあるだろうな。
人生の時間の枠について考えて、その一つの結論として、一分一秒の大切さについて語るようなことなら、僕、言い切ることができるだろうな。
理性的な思考や判断なら、自分として断言出来るかもしれないな。

僕、何かを言い切る人を見ると、その人の判断の基準が主観的か客観的か、視野が広いか狭いかを考えて、相手の話を聞くかどうかを決めることにしているんだ。
特に、自己啓発まがいのことって、その人の視点だけの主観的なことが多いから、とっても注意しているんだ。



クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/30  1:03

おいら、ルクルス!疑問の声をあげようよ。  

おいら、ルクルス!
周りに波風を立てちゃいけないと思っている人って、多いみたいだよ。
だけど、周りに迷惑をかけちゃいけない、争いを起こしてはいけないなんて思って、不当なことを我慢していたら、それこそストレスが溜まるよ。
不正なことを許していたら、先にもっと困ったことが起きるかもしれないよ。

自分の利益を考えてばかりいるエゴイストって、周りに波風を立てちゃいけないと静かに生きている人を利用するんだよ。
何をしても相手はおとなしくしているだろうとなめてかかって、黙っている人たちを腹の中で馬鹿にしながら利用するんだよ。
我慢強いと、他人に利用されたり、依存されたりするんだよ。

だから、不正なこと、不当なことだと感じたら、疑問の声をあげようよ。
我慢しなきゃという思い込みから離れて、理性的な疑問を口にしようよ。
疑問を自分の中で封じるのを止めようよ。



クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/29  0:02

あたし、アンジェリュス!老化って。  

あたし、アンジェリュス!アンジュ!
歳をとると、体が衰えていくわ。
足腰が弱ったり、握力が弱ったりするわ。
背も低くなり、体も小さくなっていくわ。
食べる量も減っていくわ。
若い元気な頃に比べると、いろんな衰えが目立っていくわ。

でも、老化って衰えることだけなのかしら?
マイナスに向かうことなのかしら?

あたし、老化って、完成に向かうことじゃないかと考えているの。
確かに体としては、だめな部分が増えていくわ。
死に向かって、色んな部分が弱っていくわ。
だけど、死は、生の完結じゃないかしら。
死は、生の完成じゃないかしら。

あたし、老化って、自分の人生を完成させるための大切な時間ではないかと考えているの。
老化って、嘆くものではなく、人生のゴールに向かっての輝くような時間ではないかと考えているのよ。



クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/29  0:01

私、アリシー!恋と愛情。  

私、アリシー!
感情って、その場その時に存在しているものへの反応です。
ですから、長く続くことはありません。
誰かを好きになっても、それが永続することは難しいのです。

この恋は一生続くと思っていたら、それは間違いです。
必ず冷める時が来るのです。
激しい恋愛感情であればあるほど、激しい時期は短いのです。
大体二年も経つと、互いに飽きてしまうことが多いのです。

恋を永続させたかったら、お互いに共通する何かを互いに見つけ、認め合う必要があるのです。
互いの中に一致するものを認め合ったら、互いに相手を尊重し、お互いが大切なかけがえのない存在となるのです。
とはいえ、無理に相手に合わせようとしたら、だんだん辛くなり、そのうち別れが来るでしょうが。

恋には時間の限界があります。
しかし、互いの共通性を知り、同じものを目指す相手とは、愛情という永続した形になることが出来ます。
愛情は、つかの間の感情ではなく、長く続く人間の結びつきの形ではないかと私は考えているのです。



クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/29  0:01

俺、ウィンウィン二世!大人になったら。  

俺、ウィンウィン!
人を育てるって、匿名の行為なんだ。
教師が生徒より目立って手柄を立てるなんてのは、間違いなんだ。
生徒を踏み台にして、教師が得意になってはいけないんだ。
生徒の成長こそが、教師の喜びではないだろうか。

人を癒すって、匿名の行為なんだ。
医者が患者を道具として、自分の利益を追求してはいけないんだ。
医者は自分の手柄を誇るよりも、患者の健康を支える手伝いに喜びを感じるべきではないだろうか。

政治って、匿名の行為なんだ。
自分が上に立っているからと権力を利用してはいけないんだ。
政治家は、民衆への奉仕者であるべきなんだ。
自分の権力に酔っていたら、アホだぜ。

自分の喜びばかり追求したがるエゴイストって、わがままな子供さ。
大人になったら、他者への奉仕、他者を支える喜びを学んだらどうかと、俺、思うんだがな。



クリックすると元のサイズで表示します

2017/5/28  0:03

あたし、アンジェリュス!視野を広げるように心がけているの。  

あたし、アンジェリュス!アンジュ!
イスラエルの砂漠で人や動物の死体が発見されたと聞いたら、飢えと乾きというよりも、まずは乾き、脱水で亡くなったと思う人って多いでしょうね。
砂漠だから水がないと思う人は多いでしょうね。
確かに砂漠には水がないわ。
でも、乾き、脱水で死んだとは限らないの。
溺死という可能性もあるの。
イスラエルの砂漠では、1ミリの降水量でも洪水が起きうるの。
砂の下は粘土層なの。
雨が地下に染み通っていくことはできないの。
だから、ちょっと雨が降っただけで、洪水が起きかねないの。
人や動物が溺死することもあるの。

自分の知らないことを自分の知識や経験だけで判断すると、間違いが生ずる可能性があるの。
それがどんな状態で起きたことなのか、それがどのような状況なのかを知らなければ、自分勝手な決めつけになりかねないの。

だから、あたし、何かを考えて判断する時には、出来るだけ情報を取り入れて視野を広げるように心がけているのよ。
個人的な体験、個人的な思い込みって、本当に小さなものなのだから。



クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ