やまがっこう

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:やまがっこう
カエデさん ありがとうございます(^^♪

おかげさまで、昨夜は何とか電車が動いてくれて帰宅できました。それにしても春の嵐と言うのでしょうか、すごい風でしたね。

電車の中に、登山帰りの人々もおられましたが、風が吹き荒れる山で、よくぞ無事に下山できたものだと思いました〜

ところで、サクラソウ群落と言えば、やはりハルモモさんに教えていただいた事が思い出されました。

本当になつかしいあの日の思い出ですね〜

今回、初めて、さいたま市の自生地を訪ねることが出来て良かったです。

美しい花の大群落に感激いたしました♪
投稿者:カエデ
こんばんわ
無事、帰宅出来てよかったですね。
こちらはやや静かになったかなとも感じますが、時折突風みたいな凄まじさで怖いほどです。
懐かしい写真をありがとうございます。
あの日のサクラソウの明るさ、砂の色まで覚えております。
投稿者:やまがっこう
雀さん ありがとうございます(^^♪

9年前にハルモモさんから、荒川にサクラソウの自然群落がある話をお聞きしまして、いつかは行ってみたいと願っていましたが、ようやく今回念願がかないました。

福島市に住んでいたころは、福島から埼玉に行くのって、東京へ行くのと同じで、そんなに気軽に行ける距離ではありませんでした。

今回、栃木県に引っ越ししまして、埼玉県の大宮が意外と楽に電車で行けることが分かり、今年こそはサクラソウの自生地に行きたいと熱望いたしました。

とにかく広い自生地。ノウルシなどの希少植物も多く、環境は大切に保全されていました。

サクラソウの花の美しさに感動でした(^^♪

あらためて、ハルモモさんに感謝です。彼女も高い空の上から、今年のサクラソウの咲き具合をご覧になっておられるのでしょうか。心からご冥福をお祈りいたしました。
投稿者:やまがっこう
香さん ありがとうございます(^^♪

埼玉県を流れる荒川は、秩父を源流にして東京湾に注ぐ大河で、利根川や鬼怒川とともに関東平野を形づくった主要河川なのです。

でも、荒川という名の川は、あちこちにございますね。栃木県でも、矢板市から那須烏山市に流れる荒川があります。

その昔は、大水のときは荒れる川というイメージで名づけられたのでしょうか?

そんな荒川ですが、福島市でもさくら市でも那須烏山市でも、そして埼玉県でも、河川沿いは自然の宝庫ということで一致しています♪

福島市の荒川は、河川沿いに美しい水林自然林がございますし、埼玉県の荒川は、今回ブログアップしたように、素敵なサクラソウ自生地があります。

僕も、荒川の名前に親近感を覚えました。

とにかく素敵なサクラソウの群落でした。花がとっても美しかったです。

福島の花見山とは違った感動を覚えました。

埼玉県庁からもそんなに離れていない大都会の河川敷に、これだけの自然が残されていて嬉しかったです。

これからも、大切に保全されていくと思います。
投稿者:雀(から)
素晴らしい自生地ですねぇ(*´-`)
ハルモモさんとの約束が実現して良かったですね♪

http://blog.goo.ne.jp / adatara1805
投稿者:香
やまがっこうさん こんばんは。

荒川という河川は、福島以外にもあるのですね^^

サクラソウの群生地、とても広いんですね。
鮮やかな黄色や黄緑の中でピンクのサクラソウが映えますね^^
貴重な花がこんなにたくさん見られるのはうらやましいです。
一日中そこに居られそうです^^
でも昨日でしたらすごく暑かったでしょうね・・。ビールが捗りそう!

サクラソウが街のさまざまなところで活かされていたりと、サクラソウが親しまれているのがよくわかります。
これからも大事に守っていただきたいですね^^

http://www.inno-scent.net/

メッセージBOX

過去ログ

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ