2017/9/23

平原綾香コンサート  

「星つむぎの歌」が好きで昔から良い歌だと思って聴いていました。
国際宇宙ステーションに旅立つ宇宙飛行士、土井隆雄さんの為に作られた応援歌だという事は後から知りました。
深夜、夜空を見上げながら聴いてると涙が溢れそうになったのは、その為でしょうか。

春先に、9月23日菊川文化会館アエルでコンサートがあると知り、急に行ってみたくなり夫婦と下の娘と3人分のチケットを購入してしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

良い意味で予想を超えていました。やっぱりライブは、迫力が違います。元々、音域の広い歌手だと思っていましたが、凄かったです。声量もあるし、声を楽器の様に自在に奏でるテクニックは圧巻でした。ジャズの曲をボイスパーカッションとスキャットを駆使して歌ったのが特に凄かったです。

家族3人とも大満足で帰路に着きました。娘が購入したコンサートのDVDを鑑賞しながら。(^-^)

2

2017/9/20

箱根プチ旅行  

今年二度目の箱根。目的は、ポーラ美術館で開催されている、シャガール、ピカソ展。23日で終わるので娘がもう一度見たいって、私達夫婦を誘ったからでした。

先ずは腹ごしらえ!沼津魚市場に寄り道して、明るい内から冷たい麦のジュースを流し込みます。(^-^)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ポーラ美術館で作品を鑑賞した後、今度は夕飯で迷いました。箱根の居酒屋にするか、三島の鰻かで。 結局、鰻屋さんが定休日だった事もあり、箱根の居酒屋?ごはん屋さんに決定!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

箱根宮ノ下森メシ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

周りの雰囲気も良いし、料理も美味しくて満足して帰って来ました。
2

2017/7/13

いつまでたってもヘボ釣り師  

梅雨に入ってもほとんど雨がふらず、川の状態が酷く雨待ちの日々でした。
6月終わり頃に待望の雨が降り、鮎の釣果も上がってきていて休みを楽しみにしていたのですが、何と台風襲来で川が濁ってしまいました。(後から聞いた話だと、その日は午後から出来たみたいでした。)

1週間待ちに待って、昨日藁科川に出撃しました。台風で水が出て、鮎の活性が上がって好釣果の情報は入ってきていたので期待していました。しかし、土日の後なのでさすがに場荒れしてしまっているようでした。

良い場所に当たれば釣れたのでしょうが、中々そうはいきません。場所決めで散々迷った挙句、実績のある発電所下に決めました。朝ゆっくりと出かけたのですが釣り人は疎らでした。

石色は解禁当初より随分良いのですが、輝きがイマイチでした。やっぱり攻められ過ぎて縄張りを持った鮎が少ない感じでした。

釣り場所を決めてオトリ鮎を送り込みますが反応がありません。鮎は沢山いるのですが逃げるばかりで掛かってくれません。場所を下流移動して、ようやく最初の1尾をゲット!しかし後が続きません。

元気なオトリで良さそうなポイントを繰り返し探るのですが、ちっとも掛かってくれません。広い場所を散々粘って2尾掛けるのがやっとです。

仕方がないので又場所移動、1尾か2尾掛けるとまた移動の繰り返しでした。結局釣果は8尾に終わりました。でも、型は解禁当初より随分大きくなりました。最後に移動した場所で釣れた19cmのオトリに掛かって来たのが、この日最大サイズの20cmオーバー!引きを堪能しました。

クリックすると元のサイズで表示します
石の艶はイマイチでした。

クリックすると元のサイズで表示します
流れが強く、オトリが弱ると直ぐに浮いてしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
最後にやっと少し良い思いが出来ました。せめてつ抜けと思ったのですが、仕掛けを木に引っ掛けてしまい仕方なく終了となりました。いつまで経ってもヘボ釣り師の本領発揮でした。
1

2017/6/15

空梅雨?  

6月になり梅雨入りしてからほとんど雨が降っていません。降ってもほんのお湿り程度です。
4月は比較的雨が多かった記憶がありますが、5月6月と極端に雨が少ないです。

興津川、安倍藁科川の鮎釣りもそんな訳で不調です。水量が少ないのと、石に鮎の餌になるコケが付いていないか腐っています。

去年、一昨年と解禁かその後もそこそこの釣果がありました。(15尾〜20数尾位)それが今年の解禁は、興津で9尾、藁科川ではなんと5尾しかつれませんでした。

まあヘボなのは認めますが、さすがにこの結果には参りました。諦めきれずに参戦しても、ボウズが2度もあり散々な結果に終わってしまいました。鮎は結構いますので、まとまった雨を待つしか無いようです。暫く釣りはお休みして、家の用事を済ませることにします。

クリックすると元のサイズで表示します
例年に比べ石色がわるいです。

クリックすると元のサイズで表示します
釣れるときは、全体に明るい茶色で石に艶があり、キラキラ輝いています。

今年は、どこもこんな感じで石がくすんでいます。ここはそれでも良いほうなのですが....。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ