2017/5/23

山形県八森山  アウトドア

 5/21(日)
山形県 神室連峰の南端 八森山(1098m)に登ってきました

日曜日の山行の候補地はいろいろ上がったものの 今一つ決めかねていて・・・

結局 八森山へと。

最高気温28度の予想通り 国道に設置されている温度計も朝だというのに22度とか23度とか

登山口はとってもわかりやすくて、というのも私達より先にもう車が5台ほど止まっていてビックリ。 誰もいないでしょうと思いながら来たものですから

クリックすると元のサイズで表示します

歩き始めてすぐ小さな沢を渡って広い登山道
なだらかな快適な登山道もちょっとの間だけ
ぐんぐん・ガンガン登っていきます
クリックすると元のサイズで表示します


登山路の途中には地元の小学生が作ったと思われる標識があり 『ようやく5合目だ』とか『おお!8合目だ』と 嬉しがらせたり、がっかりさせられたり・・・・


クリックすると元のサイズで表示します


お隣の杢蔵山
クリックすると元のサイズで表示します

そしてクリックすると元のサイズで表示します


この写真を見て 黒森編集長 山の名前を当てました
     さすがです


山にはところどころ雪が残っていて 雪消えの場所から順々に春がやってきてました

花、きれいでした
カタクリ・キクザキイチゲ・ショウジョウバカマ・イワウチワetc


ちょっと気に行った花を撮ってきました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

暑い1日でしたが、『この山に来れてよかったねえ!』と
2
タグ: 八森山

2017/5/22

おきな草  いろいろな花


5月も半ばを過ぎ 植木鉢の植物もいろいろと花を咲かせ始めました

クリックすると元のサイズで表示します
開花の一番きれいな頃を過ぎて 綿毛になり始めました
この綿毛を何とか生かして芽を出させてみたいものですが・・・


こちらは 西洋おきな草
クリックすると元のサイズで表示します


どちらもそれなりに素敵で『どちらもナンバー1で オンリー1!』
1
タグ: おきな草

2017/5/22

すっかり忘れてしまって  アウトドア


 日々の生活に追われてしまって 雨飾山の次に 草津白根山(ピーク近くまで)に行ってきたこと 忘れてら〜^o^;

噴火警戒レベル2 という事で山頂には立てなくて取りあえず登山者がいかれる最高地点まで

クリックすると元のサイズで表示します
1
タグ: 草津白根山

2017/5/14

遅くなりましたが・・・  アウトドア

 だいぶ時間が経ってしまいましたが・・・
5/3〜5/5 連休を利用して山へ行ってきました

3日 真っ白な鳥海山を左手に見ながら

クリックすると元のサイズで表示します


新潟県に入ると もう田植えが始まっていました
なおもドンドン南下して糸魚川から 長野県小谷村白馬乗鞍高原のペンションへ
(素泊まり一人¥5000)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



 4日 今日は雨飾山へ

昨年は新潟県側より雨飾山に挑戦しましたが、私の体力不足で敗退
今年、やっぱり雨飾山に挑戦です(今年は小谷温泉からの登山)

夏であればキャンプ場まで車が入るのですが・・・・
1時間のアルバイト 

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します

尾根筋を登り、谷に下り デブリのあとが残る地点をトラバスし登る・登る・・・


13時 クリックすると元のサイズで表示します
ようやく 1,963mの雨飾山頂上です

こちらは双耳峰のもう一方のピーク
クリックすると元のサイズで表示します

頂上で一休みしたら下山です
かなり急な斜面 慎重に慎重に下りていきます
幸いなことに 雪が腐っていてだいぶ助けられましたが それでも3回ほど斜面を滑ってしまい 慌てました ヤレヤレ


5/5は草津白根に向かうのですが・・・・
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ