2016/10/23

笹峠を歩いて・・・  アウトドア


 う〜ん もう一週間も経ってしまいましたが

10/16(日)”大曲花巻線を歩く会”参加してみました

当日 この秋最高なのではと思われるほどのお天気 
26名の参加でワイワイガヤガヤと・・・

今回の行事は単に皆さんで秋の一日を歩いてみましょう! というだけでなく

正岡子規が秋田から岩手へ抜ける道として選んだ峠道を 
子規の俳句とともに歩いてみようではありませんかと。


クリックすると元のサイズで表示します
仙北平野を見渡せる展望台で

   『 蜻蛉を 相手にのぼる
       峠かな  子規 』

マイクロバスを降りて歩き始めます
最初は 未舗装の広い道を そして軽トラックなら通れるかな?という幅の道
ずんずん進むと道はどんどん細くなり
馬転しと言われているところは斜面をトラバスするような感じでとても狭くちょっと怖かったかな ? ?


 クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


”子規古道入口” と書かれたところで 
クリックすると元のサイズで表示します


帰りはお決まりの温泉につかり ウォーキングの疲れを流してきました

※ 集合写真は 橋本氏よりお借りしました、ありがとうございます
3
タグ: 正岡子規



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ