Oh My Giulia3(club Mother Head)

アルファロメオ2000GTV(ジュリア)との生活日記

 
 

カレンダー

2017年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:おかんの頭の頭
フォルギエリさん
ジュリアとは良い意味でシンプルかつナチュラルデザイン、そして皆に愛され毎日使われてきた国民車ですもんね!
ミニ、ビートルと並んで世界に誇る名車ですねぇ

カバさん
ちょっと無理してもらいますが、ランデブー楽しいですよ♪
速い遅いだけなら現代車選んでます。
しかし雑誌を大人買いするほど余力はありません(笑)
投稿者:カバ
一体感とゆーよりは、他の車種と一緒に走りたくてもスピード域が違うから遅いモノ同士自然とツルんでしまうんでしょうね。
道幅が狭くて入り組んだ場所ならばアルファな皆様と一緒に楽しくドライブできるんだけどなぁ(笑

500マガジン発売日に本屋に行き、今もう一度売れ行きを確認するために本屋に行ってきました。
4〜5冊は減ってたんじゃないかな(僕含む)どんなヒトが買ってるのか見てみたいですね、意外とおかんちゃんがオトナ買いしてたりして(笑

http://www.geocities.jp/kaba1120/
投稿者:フォルギエリ
フィアット車多しと言えどチンクとパンダは別世界ですね
集まりがイイと言うか、オーナー同士の一体感がありますね


http://ameblo.jp/bar-giulietta/
投稿者:おかんの頭の頭
TKさん
Newジュリア、価格も当時のような事にならなければ売れるのかな?
New500も買えないので、きっと私にはどれだけ素晴らしくても買えない・・・
投稿者:TK
チンクが復刻されたようにジュリアも復刻版が出たら定期的にジュリア専門誌が出るかもしれませんね〜。
でも、もしジュリアが復刻されたらどんなデザインになるんだろう・・・。

http://blogs.yahoo.co.jp/tk_55carlife
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ