2018/9/7

グリスアップ  雑想

本日休日。上越市立歴史博物館へ。多少は上越に関しての歴史は学べたけど、そもそも戦国時代の基礎知識が無いとピンと来ません。

*****

先日、週刊「マツダ・コスモスポーツ」のロータリーエンジンモデルをメンテナンス。説明書通りにバラせるところをバラして、正回転でLEDが点かない接点の調整。

あとハンドルを回してもガタガタギシギシ回転が悪いので、説明書にあった指定箇所に先日購入したミニ四駆用のグリスを塗って、再度組み上げる。

凄い!何のストレスも無く回転するし、ちゃんとLEDも光る!なんか目についたら意味無くハンドル回してプラグの点火を楽しんじゃうね。でもこれって最初に組み立てる時にグリスアップの指示あっても良かったんでね?

まだちょっとガタついてるけど、一部遊びが大きい所があってそのせいかな。それが原因で軸が微妙にずれてるので、正面のアクリル盤にローターの傷が付いちゃう。暇な時にこれも直してやろう。

クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ