2008/9/5  19:42

第18回 日帰りチャリツアー  サイクリング

4:15 ぴー家発
↓(なかり省略)
10:00 鎌倉にて60羽の鳩を捕獲

10:35 江の島到着 走行距離:118km w見の到着を待つwwwプッハァ

13:00 wが江の島に到着するのが13時過ぎと判明したので、それまでに大磯に行こうとしたけど、また今度にすることにしたwwwプッハァ 走行距離:138km

16:45 wと解散し(これについては帰宅したら画像込みでアップ)神奈川区子安 走行距離:173km いや、いまwと再会しました。かなりビビりました。

17時頃 国15号の鶴見区内で、後方から来た車のミラーが僕の右足のフクラハギに接触しましたwぷ
車のミラーは壊れましたwwwザマーミロ
転倒もしてないし怪我もなし、初号機に損傷はないので、人身事故扱いにしなくて良いとポリスに伝えました。あれこれと職務質問をされた後、相手の電話番号を聞いて終了。

19:50 帰宅

今回の旅の所要時刻:4:15〜19:50
実走時間:8時間58分
走行距離:209.2km
平均時速:23.2km/h
最高時速:62.8km/h
今月の積算距離:291.4km/h

車道を走っていたら、月に1度くらいははヒヤッとすることがあるもので、
それが自分が原因なのか相手方が原因なのかは別として、
その繰り返しによって自転車乗りとしてのスキルもアップするんだなぁと実感しています。
今日は、後部から追い抜いてきた乗用車が僕に触れてきやがった!wwwプッ
はじめは突風でハンドルが取られたと思ったけど、瞬時に右を振り向いたら黒い物体が!
車の左側のミラーが、僕の右足のふくらはぎをかする程度でしたが、
ミラーはポロっと落ちていたのが判りました。
接触後、ドライバーが最初に発する言葉を待ってみた。
「大丈夫ですか?怪我はしていないですか?」
怪我もなく自転車の損壊もなかったからこそ、僕は落ち着いて返答をし、
「110番に連絡してください」と伝えることができた。
警察官は「僕の気持ち次第で人身事故扱いにできる」旨を言ってたけど、
そんな事をしてしまったら、勤務中であればドライバーは職を失うかもしれないし、
運良く僕と初号機は無傷で済んでいたので、僕は無理なのを知ってる上で「無かったことにして構いません」と伝えたけど、即時に却下されたwwwぷ
初号機の身体検査をさせられたし(車体をメージャーで測ってた)、僕自身の職種や職場や自宅の連絡先を聞かれた。
自転車乗りとして、加害者になることは当然(なったことないけど)、
被害者になるということも恥です。初号機に申し訳ない。
常に安全を心がけて走っていても、他の人がそう意識していなかったり、
意識の程度が低すぎていたら、事故に巻き込まれることだって十分に有り得る。
こんな事を書いてはいるけど、決して自転車に乗ることが怖くなったわけではないです。
いつかは死ぬのは分かるけど、せめて交通事故で死ぬのは勘弁です。
今まで、さんざん初号機に助けられたのだから、その分の恩返しもしなくちゃいけない。
僕のツアーにゴールはありません!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

高島町にて。ん♪セクスィーwwwぷ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

三浦海岸にて。


クリックすると元のサイズで表示します

ここの店員さんは、何度も訪れている僕を覚えていますwwwぷ

んじゃ、またな
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ