2017/2/19  22:45

お母さん大事にしろよ  ふと思いついた事。

お母さん大事にしろよ

小学校、中学校、高校・・・あらゆる学校の先生から言われた言葉。



今となると正直「うっせえ!」です。


サイコパスな母親、虐待親だったらどう責任とってくれるんですか?


洗脳されろってことですか?


家族を大事にしろ。



「大事にする」をなぜ他人から決めつけられる?

「大事にする」選択肢は人にとって本当に重要なのに。

0

2017/2/18  21:55

若いときは何でも経験  ふと思いついた事。

何でも経験!

若くなくても、経験は大事。

しかしこれは


経験自体を評価する環境があるかどうか

が非常に重要です。


「無駄なこと」とか「失敗しかしないからするな!」とか。

そんな家庭で育つと「成功できる経験」しか肯定できず「成功できる確信」がないと行動しません。



ビスマルクは己の精神が育つ前に教えることは害悪なような気がしてきました。
0

2017/2/17  22:13


選択は自由。

人殺ししても死刑になるができる。

人はなんでもできる。

からこそ教育で選択肢を縛る、排除させる必要がある。

実感。
0

2017/2/17  0:15

威圧・自信  ふと思いついた事。

筋トレしてる人が自信満々な態度を示すように。

それは自信じゃなくて威圧している、と言って良いのだろうか。
0

2017/2/16  22:24

過去の保存  ふと思いついた事。

過去を保存する
→yes
→no

感受性、というより傷つき易さが減少しつづけています。

自分は何も知らない=相手の言うことを信じる。

傷つける言葉、誹謗中傷も漏れなく信じます。



なので、同じ誹謗中傷でも現在と幼少期でのダメージは全然違う。

しかし、当時の誹謗中傷された場面を思い返すと、当時と同じダメージがあります。

感受性、傷つき易さも一緒に保存されてしまっている、ということです。



そのことを忘れた方が良いでしょうが、同時に信念も忘れてしまう。

幼少期の環境、人付き合いの大切さを改めて実感。

だからといって、同じような人達だけの学校というのも考えどころ。


多様性を理解できず、自分の「普通」未満の人達を別の人種と認識しそう。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ