2018年 9月 月間記事まとめ  月間ピックアップ記事

19日

ニーアオートマの精神吸引力が高すぎ
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2738.html


17日


自分の中だけでも努力の概念を変える。
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2737.html



16日


これからますます「他人に対する無関心さ」の価値が低くなる
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2735.html


ハイスコアガール 10話感想
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2734.html

15日
チョコブランカさんのゲーム運営理論
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2733.html


14日
すでに経験済みのことに対して感動が薄まる現象 
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2732.html


13日

アップル新作発表会 感想 
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2731.html


12日

オーバーロードから学んだこと
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2730.html


11日

楽しさという呪縛
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2729.html


★1〜10日


9日

ハイスコアガール9話感想 
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2728.html

6日

暴力に対してのグリップの強さってなんなんでしょうかね。
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2727.html


5日


他人の行動なのに己の納得を優先する人間ばかり 
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2726.html


4日

スマートデバイス電源アダプターの存在を知ってアレクサが欲しくなりました。
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2724.html


2日

ハイスコアガール 第7話までの感想
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2721.html

格安simの底速度を改善について、飼いならされているな、と
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2722.html

1日

http://green.ap.teacup.com/paputimus/2720.html
言の葉の庭は脳を洗浄してくれる 
0

 

映画 読書 感想 ゲームとか欲しいの  映画(見たもの、見たいもの)

面白く感じたもの・そうでないもの問わず、印象に残った作品を記事に残します。




映画等映像作品

僕のワンダフルライフ
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2695.html


デッドプール2
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2643.html
肉体破壊の質感の良さは好きです。

Re:ゼロから始まる異世界生活
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2602.html
レム宣伝アニメ。

アベンジャーズ インフィニティウォー
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2595.html
ソーの株爆上がり。

僕は友達が少ない
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2569.html
絵がよかったです。

エロマンガ先生
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2566.html
モテる理由が分かるからむかつかないんですかね。

涼宮ハルヒの憂鬱
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2563.html
色眼鏡が外れました。凄い作品。本当にうまい。アニメの面白さ指標の一つに「説得力」が存在しているなと実感。

シュタインズゲート 
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2560.html
すげえ暗くて可哀想な話でもタイムリープものなら最後にハッピーが待っていると信じてみられる。


【Netflix】ヴァイオレットエヴァーガーデン
まぁフィギュアでたら買いますよ。
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2557.html

パターソン
少なくともSW8よりは面白かった。
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2526.html

エル
長きテンプレート当てはめ人間よさらば!
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2518.html

ナイスガイズ
娘が可愛かった。
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2496.html

ブラックパンサー
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2490.html


ダレン・ブラウン:The Push 感想 
ノンフィクション映画の方が好きになりつつある
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2489.html

攻殻機動隊 stand alone complex 1st 2nd
タチコマ・・・・。
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2410.html


【NETFLIX】憲法修正第13条
奴隷制度と揶揄できる現実が未だある事を理解しました。
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2379.html

ガンダムF91
ETERNAL WINDなエンディングはいつみても最高です
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2363.html

【ドキュメント】食品産業に潜む腐敗
「おかしいから金がない」のかではなく「金がないからおかしくなる」競争システムの危うさ
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2358.html

バッドママ クリスマス
女性の下ネタも度を超したら面白い。
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2355.html

レゴバットマン ザ・ムービー 
DCUよりこっちの続編がみたい
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2353.html

Devilman Crybaby
過激にファイヤーでしたが大変美しかったです。
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2346.html

インサイドジョブ 世界不況の知られざる真実  
「力」と「規制」の両立大事、ためになる映画。
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2344.html

バッドママ
 考える事に疲れた時に見れば面白い
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2341.html


ベイビードライバー
 最後まで集中できたけどおもしろくなく
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2338.html

GANTZ:O 
 グロばかり目にいき面白み感じず
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2333.html

ー個人的に映画を面白いかどうか判断する視点ー
(1)映画はつかみは大事? 





・責任という虚構
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2637.html
虚構との向き合い方=人生

・日本再興戦略
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2510.html

・サピエンス全史
一度読んだだけで理解深まるのは良書の証拠。
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2399.html

・りはめより100倍恐ろしい
最後はただ驚きを提供する事に注力しただけのような・・・。
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2372.html

・否定と肯定
「記憶にない」「正当化ではなく説明だ」「意図的ではなく調査不足だ」ねじ曲げバンザイ
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2349.html

読書中!
・人生の短さについて
・不死身の特攻兵 軍神はなぜ上官に反抗したか

ゲーム

プレイ開始!
・ドラゴンボールファイターズ
体験版

プレイ終了
・アサシンクリード オリジンズ
 その1  その2
アサシンクリードはやっぱり僕には合わなかった。

・スパロボX
クリア

・ニーアオートマタ
その1 その2 クリア

・ゴッド・オブ・ウォー
クリア





・プレイ予定(希望)


仁王
ウィッチャー3
ゼルダ(ニンテンドースイッチ)
マリオオデッセイ
モンスターハンターワールド
ラストオブアス2

不定期連載

・ゲームジャンル別、個人的楽しみ方
(1)格ゲー

・兄弟姉妹教育について
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2359.html

・影響について
http://green.ap.teacup.com/paputimus/2360.html


2017年版
http://green.ap.teacup.com/paputimus/1930.html
0

2018/9/19

ニーアオートマタの精神吸引力が高すぎ  ふと思いついた事。




舞台ヨルハの情報を得て、ブルーレイを購入しようとしたら在庫がもうなく。

色々調べて、グッズもあるのか、ボークス からのドールめっちゃほしい・・



は!!!だめだ!人生を吸われている!!!!



気をぬくとすぐです。すぐ世界観に飲み込まれます。

今後フィギュアの展開が広がり武器コレクションなるものも。

ボークス の2Bドールはめちゃくちゃ欲しいですね。


初めてドールが欲しいと思いました。

頭身が設定がよりも低いんですが、ドールならではの衣装の出来の良さに感涙です。

僕はドールの関節、目が苦手なんですがその箇所が隠れており。

絶対高騰、下手したら20万ぐらいになりそうなので、今のうちに購入するべきか・・・

迷っているのはまず値段が高めなのと、来年の9月なんですよね・・・くるの。



一瞬で精神を吸引する力を持っているので大丈夫な気がしますが。

来年の自分を信じて買うか・・・。
0

2018/9/17

努力の定義を変える、楽しんでやったことも努力にする。  ふと思いついた事。






「努力とは、苦しくても続け通したこと」

とかとか。努力には苦行がつきものというのがもはや真実のように語られている。









僕もそうです。「苦しまないと努力じゃない」という考え。

なので、あえて苦しい選択をしたり、楽しくやっていると不安に陥ります。

苦しい選択というのは、精神的に追い込むのも含みます。









ただ問題点があり、それは苦しい=努力となること。

つまり必要十分条件を満たしている、と定義づけている。

苦しい=乗り越えたら成長する、きっとプラスになる、と。


これは見方を変えると「苦行信者」、苦しいことは自分にプラスになると信じ込んでいる。









だが、きっとただ楽しかったことだけでも成長につながっているに違いないです。

でもその場合は自身も、他人から「努力したな。」とか言われて「いやしてないっす。」と断固反対してしまう。










だから、努力の定義を自分の中のみですが変えます。

「過程を経て完成に向かっている途中、また完成」

つまり、どんな行動にも「努力」が含まれているということ。









好きなゲームを購入するためアマゾンでぽちる、これもプレイするための努力です。

努力を特別なものにしない。

空気中に含まれている酸素のような、当たり前だけど観察するとすぐさま発見できる、そんな概念に。









苦しいことが成長するとは限りませんし、退化することも結構あります。

苦しい思いをして乗り越えると考えが固執化、また2度と経験したくないので他人を生贄にしてでも回避したり。

0

2018/9/16

他人からの暴力と「お前は知的障害」がくっつくと永遠に自信をなくす  ふと思いついた事。

メンヘラなタイトルですが。

・自分は家族、学童の先生、学校の先生というあらゆる教育者から暴力を受けてきた。

・その教育者たちは僕への暴力を理由に罰せられることはなかった。

・小学校低学年から高学年まで僕は暴力を振るう度に見逃されず先生に怒られた。

・その怒った先生も僕に暴力を振るった。

・小五の時、今まで暴力を振るった生徒全員に謝れと命令され、さらに校長室で人格否定された。

・「危険人物」と担任から称され「こいつに近づくな」という指示が全学年の生徒に通達される。

・その指示を受けれ入れた生徒はごくわずかで、友人たちはいつものように接してくれた。
↑救い。





上記の暴力の歴史。

それと主に兄から言われた「知的障害者」のレッテルが噛み合うんですよね。







つまり、僕が暴力の被害者になっても加害者が罰せられないのは、知的障害者である僕には人権がないからだ、と。

まず僕は知的障害者ではないことは医療施設で確認済みですし、暴力は誰が誰に振るったとて罰せられることである、という知識が現在はあります。

なのに、このこの思考は拭いきれない。僕は法から逸脱した存在してはいけない人間、という意識の根がこびりついてしまっている。








僕が暴力を振るわれた時、加害者側に正当性を与えた周囲の人間による加害も受けているわけです。

この経験は自分は他人より行為に制限をかけられている、という束縛を感じている。





これを早く破壊したいが、どうすればいいのか検討つかない。

定期的にこのことを思い出し、思い出すともうその日は完全に引きこもります。



0

2018/9/16

これからますます「他人に対する無関心さ」の価値が低くなる  ふと思いついた事。

ハイスコアガールを見ていて。

ゲーセン文化はもう廃れていて、オンライン対戦が主流な今。

ゲーセンがきっかけで知り合う、顔と顔を合わせてコミュニケーションをとる手段が減っていってるな、と。

僕自身はそっちの方が嬉しいはずなんですが、何か虚しさを感じます。

それは「当たり前」となったからかな、と。






「当たり前の環境」に抗うことで価値が出る、という考え。

箸でご飯を食う、なんて当たり前で他人のその行為を見ても何も感情の起伏はない。

しかし手で飯を食す時代では「特異」とう価値がでる。








タイトルにある無関心について。

ネットでのコミュニケーションが主流、人に頼らなくても生きている時代へと進んでいる。

他人への無関心さが自然と増していっている。


つまり、人との交流が盛んに行われている中での「無関心」は特殊能力だったが、未来そうでなくなる。

僕は「他人への無関心」「注目するもののみに視野を向ける」人に憧れを持っていました。

ハイスコアガールの日高さんもそうです。ハルオを傾かせるためにゲームに力を注ぐ。







しかしこれが「当たり前」となるので自然と自分にも備わるわけです。

変な話ですが、好きなタイプとして上げる特徴がもはや誰でも持っているとなった時、それがもはや好きな理由でなくなる。






人は好きになるのは「社会的に見てマイノリティな部分」に共感するからかもしれません。

それが消えていく。








だからこそ、と昔はマジョリティだった文化をマイノリティと自覚してでも維持し続けようとする姿勢。

それだけに価値があるということです。お金が発生しづらく「金より大事なもの」の形容詞です。







僕が毎日寝る前に高田馬場ミカドの対戦動画を見ているのはこれが原因でしょうね。
0

2018/9/16

ハイスコアガール 11話  ふと思いついた事。

最高なところ


・恋心の把握能力が高い宮尾がハルオまわりの恋模様についての視聴者側と共有するツッコミ役となっている。

・ハルオの日高さんに対するツッコミは詳しくない視聴者に知識を与え笑わせてくれる。

・日高さんのゲームをやりこむ理由が健気であるが現実で考えると若干の重さを感じる・・・がやっぱり健気最高。



漫画全巻購入決定しました。
0

2018/9/15

チョコブランカさんのゲーム運営理論  ふと思いついた事。

https://www.gamespark.jp/article/2018/09/15/83819.html


楽しさ追求お金は不純!みたいな印象を受けました。

楽しさ搾取ですよ。楽しければなんでもいい!と。



お金の有能さ、無形で曖昧な貸し借りの面倒さを消しとばす力もありますし。


他企業が「チョコブランカさんのとこはこのくらいでやってくれたよ?」というような圧力をかけられる心配。

黒字、しっかり取るところからは取らないと広がらないですよ。



お金=不純!はかなり訝しんでしまいますね。

どうかマイナーのままで運営してほしいです。これが主流になるとアニメ業界の悲惨さが再現されますので。




0

2018/9/13

すでに経験済みのことに対して感動が薄まる現象  ふと思いついた事。

「経験」、経験よりかは効力が薄まりますが「知識」。

「すでに知っている」と同じ出来事に遭遇しても感動が薄まる、もしくは全く起こらない。



シュタインズゲートゼロの20話をみました。

急な展開、アバンから今までと違いOPなしでの幻想パート。

物語は急に26年後に。


数分後に僕はFF15と僕だけがいない街、を連想しました。

連想する前はわくわく感が凄まじく「なぜ?どうなるの?」と釘付けでした。

連想後は一気に冷めてしまい、「ああこの展開ね。」という具合に。




これは人間の長所なのか、短所なのか、です。

【長所として捉えた場合】

「感情の揺れを抑え冷静な判断をなせる」



【短所として捉えた場合】

「経験、知識が増えるにつれ感動の機会がなくなっていき、感情を行動欲求の発露に利用できなくなる。」
また
「例えば自分が暴力を受けて育った場合、他人が暴力を受けていても特に問題ないと判断する。
 つまり、『キーワード』『問題点』を見落とす可能性が高くなる。」





1度経験しただけでも「当たり前」になってしまう。

自分は「新し物好き」で例えばゲームでも「とにかく体験したことないゲープレイ」を求めます。

それが故、例えば練りに練って洗礼された従来のシステムに対して「今まで通り」と勝手に判断し、感動するはずのポイントを素通りする。



人間関係含め、思考の癖になっているなと仮説。

経験上の話ですが「キモい」と言われるとひどく傷つきます。

一方「かわいい」と言われても全く何も感じませんでした。


これは生まれてから3歳くらまで母親に「かわいい」と言われ続けたのでこの言葉に新鮮味感じない、慣れてしまったからです。

「キモい」はつまるところ「かわいい」の対義語です。

キモいと言われたことに新鮮味を感じてしまったが故、強烈に脳が反応しトラウマ化してしまった。



無理矢理この説を展開します。

僕は「褒められても全く嬉しくないがけなされるとひどく傷つく」という思考。

説通りならば「褒められて育ったから」になるがそんなことなく。

むしろけなされて育ったので、褒めに新鮮味を感じるはず。


これは「相手からの褒めは実は自分で理解していること」であって「貶しは自分では把握してないこと」だから、とできる。

的外れな貶しでも「的を射ている」と勘違いしてしまう。


無理矢理展開してしまいましたが、なんでも新鮮味の有無から演繹するのは危険ですね。



ただ、新鮮味を求め続けるのは危険かな、とも。

新鮮味=心を動かさせるのは当たり前のこと。

つまりこれを利用して洗脳される危険性があるということ。

すでに「新しい体験ができるならどんなゲームでも買う」みたいなゲーム業界の奴隷と化している面もある。

何か心が動いたとき、それはなぜかをこまめにチェックする必要がありますね。細かく、神経質なほどに。






0

2018/9/13

アップル新作発表会 感想  ふと思いついた事。

iphoneXのシリーズ新作。あとApple Watch。

Apple Watchはもともと購入意欲はなく。

目玉はiphoneでしたが、購入意欲をそそられることは僕はなかったです。



良く言えば数年前のiphoneがまだまだ使えると判明。


一年単位の少しずつの性能向上なんですよね。電子機器に詳しくない僕がこう言うのもあれですが。

なので実質「ハッと驚く新作」は3、4年単位と考えることにます。


欲しいものを即座に購入できる金持ちなら買います。



ARの性能拡張はバスケの動画みるとすごい。

ただまだまだ日本国内では対応しきれていない、発展途上です。

公園や道路をiphoneでかざすと「数時間前の同じ場所での景色」がみれたり。

家具等の原寸大を部屋に仮設置できたり、はもうアプリで絶対ありますよね。



あと4s並みの小型が欲しい。

調べて見ると、電話とメールのみの超小型フィーチャーフォンを発見。

https://www.yodobashi.com/product/100000001004037517/?gad1=&gad2=g&gad3=&gad4=56278881131&gad5=11282943104901060593&gad6=1o2&gclid=CjwKCAjw8uLcBRACEiwAaL6MSbfJIl4H_k1d3revzWS3lwUYaDzv86gCdcHMFYrYnG6WfpFJMI-okBoCs-oQAvD_BwE&xfr=pla


これに、ipad +simが自分には会っている気がしてきました。




0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ