2018/5/25

売名のなにがいけないの?  ふと思いついた事。

世間からの「ずるっこー!」という声が聞こえてきます。

虚偽の善意を利用し良い人アピールをすることを「ずるっこー!」と糾弾をする。

本人の内心なんてわかるはずありませんし、例えば被災地でボランティア活動中に記念撮影するたびに「SNSにアップしてくださいね!」と付け加えても、一石二鳥的な考えでも非難される。

売名行為=悪というのはあまりにも思考深度が浅い。

人間が言葉に安易に支配されている構図の一例です。

売名行為を利用する側だってあります。

「顔売れるから手伝ってよ。」という。


今回触れた発端は「日大被害者の父が売名行為嫌がり息子を優先し来季出馬せず」というニュースから。

利用すべきだと思うんですけどね。市議だから世間に敏感ではないといけないと思いますが。

ドラマだって映画だってCMだって売名行為だらけです。

恐らく「息子を利用した売名行為」というヘイトが一人でもいるのがいやなんでしょう。

人間のくそさというか、どうしても消し去ることが無い思考回路をもつ人達。

僕個人としては、そんなヘイト無視して活躍できる社会ではないといけないと結論づけます。



0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ