関係性

 社会のすべてが関係性によって成り立っている。
 この関係性によって多くの市場情報や生活情報を獲得でき、次の一歩への考えもまとめることができ、今までの考えを変えることもできる。
 情報取引の連続性によって、企業間関係や人間関係に信頼関係が結びつき、相互依存関係にまで達することを期待したい。

 

メール

メールは こちらまで

カレンダー

2017年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nike free run
単に手を合わせる日ではない。痛ましい戦争という事実に向かい合い、戦争を起こした国家のやり口を確認しなければならない日である。
 この国家にこのような行動を取らせないための枠組みを明確にしなければならない。「憲法」という枠組みとその不戦・平和思想を国家にぶつけなければならない。

http://www.popfreerun.com/
投稿者:ugg boot outlet
ある大手Y銀行の支店長や担当営業マンと融資で話し合いを持つ度に言われることとよく似ている。“社長のところの利益を少しはこちらにも回してくださいよ。金利を抑えないで、少し高めで借りても大丈夫でしょう。それに節税にもなりますよ。”零細企業の収

http://www.hotuggbootoutlet.com/
仙台も例年になく暑いです.morichanさんの言われるとうりですね!

morichanさん、アメリカはなぜ国際的に横着な態度でいられるかといいますと、アメリカは国が潰れても食糧があるから、人として最低限の生活が確保できるといゆことですね!


この国を救える人はmorichanさんのような尺度を持たなければこの国は救えないように思います?

ちと付け加えます。食糧の価値観を上げてゆきますとある時期にこの国の平均賃金も上げてゆくことができるようですよ?
投稿者:morichan
 仙台のくまさん
 本当にいつまでも暑いです。
 仙台は如何ですか。
 消費者の「平均賃金」が上がらない限り、良質な産品は売れません。農・漁民の努力に報いる消費構造が壊されていては、くまさんの思いは現実にはなりません。
 早く何とかしないと、農・漁民の老齢化が進んでしまいます。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
投稿者:morichan
 unaさん
 こんにちは
 相変わらず暑いです。
 家でエアコンを付けたくないので、連日出勤していました。株価暴落と急激な円高に追っかけまわされていたのが主な要因ですが。
 
 「国民も、ある意味においての、戦争加担者でもあった」を自覚しないといけませんね。その時の権力を後から批判することは大事ですが、その時に自分はどのような行動を取ったかはとても重要だと思います。
 今、安倍批判が高まっていますが、その流れは小泉からです。小泉を応援した人たちの責任もここにはあります。
 戦争に使われるのは自民党ではありません。私たちです。私たちの責任が大きいと自覚しなければなりません。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
早速返信ありがとうございます!

今morichannさんのコメントを読んでこれくらいのことが政治家、経団連、農業団体、官僚の人たちが考えられたら、何かこの国の問題点を一つ一つ解決できるのですがね?

円安、円高に関しては余りにも数字が開きすぎていますのでmorichanさんのいわれるように議論する意味がない、当然かもしれません。

気づいたときはびっくりするかもね?
投稿者:una
こんにちは、残暑お見舞い申し上げます。
いつもTBをありがとうございます。
諸事情のため、中々、パソコン操作もままならず、お返事が返せない事が多く申し訳ございません^^;

>国家を動かした張本人はだれか・・
追悼を否定するものではありませんが、
肝心なところから、目を逸らせるような誘導は、如何なものかと、私も思います。

原爆のことも、惨さだけを強調するばかりではいけないので、その前後の検証(天皇の決断?辺りも含めて)が必要ですよね?
あと、国民も、ある意味においての、戦争加担者でもあったらしいこと(プロパガンダされてたことを引いても)を認識する必要もあるかもしれません。
(ちょうど、現在の無自覚な自民支持者のように、気が付いたら、戦争になっていた・とならないためにも)
投稿者:morichan
 松本哲さん
 返事が遅くなり申し訳ありません。
 同感ですが、護憲派と改憲派がいくら議論しても決して立場を変えません。このNHKの番組で実感しました。
 私は護憲派として、“何があっても他人を傷つけない”を表明し、その見方を他人(外国人も)に理解してもらうしかないと思っています。「憲法九条」を守るだけではなく、無償で海外輸出しなければならないと思っています。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
投稿者:morichan
 仙台のくまさん
 返事が遅くなり申し訳ありません。
 世界同時株安と急激な「円高」によって、24時間追いまくられ、理論より実態に合わせた行動をしなければならないビジネスの情けないところです。

 先ず第一に「自給率」を上げ、安全・安心の食糧供給をすることが健康の最前提です。
 第二に、労働者全体の30%もいる「ワーキングプア」問題を解消するための賃金格差を無くすこと。
 第三に、工業労働者と同程度の賃金水準に農・漁家をする。
 この3つをクリアーすると、安全・安心の「自給率」は上がり、尚且つ持続的に消費できる消費者も育っていることになり、まさに生産と消費の「循環」が成り立ちます。
 今現在、日本国内の生産物を買えない「ワーキングプア」層が拡大し、彼らが消費できる金額帯は輸入産物であり、より一層健康被害も増していると思います。同時に、これに合わせた国内生産物の価格を設定すると、コストに見合わず、将来への魅力のない農・漁家となっていることが表面化しています。
 自動車や電子製品による外貨獲得分を農産物で輸入して円放出を行っている仕組みが今です。今までの「円安」誘導にも拘らず、この仕組みを解消することはできませんでした。
 ですから、この仕組みを解消するために「円安」「円高」で議論することは意味を持たないと思います。
 私は今まで、「円安」は大手輸出企業だけを太らせ、輸入素材の値上げによって庶民への打撃を大きくしている、と述べてきました。ここで、値上げに耐えられない庶民は食料品質を落とした割安の輸入食材に手を出し、いよいよ国内産に手が出ない様相を示してきました。
 また、サブプライムローンは、低所得層を住宅バブルに乗せ、高い金利で利益を上げようとする金融機関や世界中のファンドの投資が問題となっています。要するに、収入の少ない低所得層が借りた金以上の価値を住宅に見込む稼ぎ方によって、生活補填を行ったものです。
 大企業のトコトン庶民から金を吸引する仕組みがこれで、ついに破綻したのが今です。

 では、この社会の仕組みを具体的にどのようにしたら良いか、私にも分かりません。
 これからも一緒に考えましょう。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
投稿者:morichan
 ニッパチさん
 お忙しいでしょうが、時々こちらのブログを覗き、気軽にコメントを入れてください。
 私にとってかなり励みになります。
 宜しくお願い致します。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ