関係性

 社会のすべてが関係性によって成り立っている。
 この関係性によって多くの市場情報や生活情報を獲得でき、次の一歩への考えもまとめることができ、今までの考えを変えることもできる。
 情報取引の連続性によって、企業間関係や人間関係に信頼関係が結びつき、相互依存関係にまで達することを期待したい。

 

メール

メールは こちらまで

カレンダー

2017年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:moncler jacket
来年3月いっぱいまで申し込み受付をし、対象業種の中小・小規模事業者は、金融機関から融資を受ける際に一般保証とは別枠で、 無担保保証で8,000万円、普通保証で2億円まで信用保証協会の100%保証を受けることができるというもの(経済産業省 中小企業庁ホームページを資料とした)。

http://www.goodmonclerjacket.com/
投稿者:morichan
いとぅさん
有難うございます。
調べ直しをしました。
確かに再来年(平成22年)の3月末まででした。
これからも宜しくお願いいたします。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
投稿者:いとぅ
緊急保証は、再来年の3月末までです。
投稿者:morichan
unaさん
まさに「お金は経済の血液」なんです。でも一度止まると、血管の癒着も始まり、後から追加しても二度と流れないこともあります。
特に、零細企業は普段から血液の流れが一定でないため一瞬にして血栓状態になると思います。
資本主義の在りかたや政府政策がどれだけ大事であるかが分かります。
「素晴らしい腕の医者」はいませんが、ここまで酷くしない医者はいると思います。
いつでも期待しているんですが。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
投稿者:morichan
愚樵さん
本当に有難うございます。
来年3月まで募集しているそうですから、ジックリ考えて実行します。
このような優しい言葉に涙が出ます。

昨日、政府は景気後退を今更ながら発表しましたが、常に結果論でしか見えない人たちなんだなとつくずく感じます。

若者が生き残れる場をなくさないように頑張ります。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
投稿者:una
TBをありがとうございます。

お金は経済の血液といわれます。
その血液が滞り始めて、世界中至る所で
血栓や硬化が起こっているんですね。
素晴らしい腕の医者がいないものでしょうか?
投稿者:愚樵
morichanさん、こんにちは。

限りなく実話であろう銀行員との問答を拝見して、どのようにコメントしたものか思いあぐねていたのですが、nakayoshiさんとのやり取りの後、さらにコメントのしようがなくなってしまいました...。もはや、理念云々の話ではありませんものね。

>借りなきゃいけない立場ではあるが、庶民のお金を拝借する立場でもあることに。

勝手に庶民を代表して申し上げますが、そんなことを気にすることはないと思います。お金は私たちの暮らしを豊かにするためのもの。morichanさんのお仕事が私たちの豊かな暮らしに少しでも貢献しているのなら、その自負を持っておられるのなら、遠慮することはありません。そのための政府、そのための金融機関です。

がんばってください。がんばれるところまで。

http://gushou.blog51.fc2.com/
投稿者:morichan
nakayosiさん
こんなに嬉しい返事、涙が出てきます。
そうか、最後はnakayosiさんの農地で仕事をしながら、アイタクも手伝っちゃおうかな。
本当に有難う。
女房も喜んでいました。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
投稿者:nakayosi
morichanどもども^^;

随分色んなところから借りて、社〇保険料も一年分払えてない。でも催促もされないす。感謝しながら生きてると催促できないのかもね。金貸しは当てにしないで「助成金」「補助金」狙ってるんだけど中々ねえ^^

路上生活?2人ぐらいなら何とかなるなあ(笑)田んぼも畑もあるし^^/

http://white.ap.teacup.com/nakayosi/
投稿者:morichan
nakayosiさん
残念ながら一般的に借り逃げはできません。
今までの全ての借り入れが私自身の保証か女房の保証が入っています。
ですから、借金が返済できないときは、家を含めた全ての私財を提出し、路上生活を余儀なくされます。
女房と二人仲良く路上生活も結構楽しいかもね。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ