関係性

 社会のすべてが関係性によって成り立っている。
 この関係性によって多くの市場情報や生活情報を獲得でき、次の一歩への考えもまとめることができ、今までの考えを変えることもできる。
 情報取引の連続性によって、企業間関係や人間関係に信頼関係が結びつき、相互依存関係にまで達することを期待したい。

 

メール

メールは こちらまで

カレンダー

2017年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nike free run 2
実際に、民主党候補者は憲法改正に曖昧である(朝日新聞の「小選挙区候補者アンケート」)。それでも自公政権の打倒のために、一票を民主党に入れざるを得なくなっている庶民は多くいる。そこまで自公政権に虐げられた思いがここにある。
 もし、共産党や社民党の議席が縮小するようなことがあったら、必ずしも喜べない結果になるかもしれないのだが。

http://www.nikefreerun-2.com/
投稿者:morichan
OHTAさん
しばらくです。
参考資料をありがとうございます。
これを見ると、闇雲に民主党を支持すると、全く反対の方向を支持したことになりますね。
そうなると、社民党の民主党との連立は何を意味するのか訳が分からなくなってきました。悪魔に心を売る行為のような気がします。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
投稿者:morichan
NANAMIさん
コメントをありがとうございます。
報道によると、小沢チルドレンが増え、いよいよ自民党政権と変わらない権力になりそうです。
ただ単に利権争いに私たちが加担しているようにも見えます。
たしかに、共産党の威力を増させないと、結果として小泉郵政選挙と同じことになってしまうんでしょうね。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
投稿者:OHTA
久しぶりです。

小選挙区でも比例区でも民主党の勝ち過ぎが確実な情勢なので、小選挙区では意に反して嫌いな民主党候補に努めて投票する必要はなくなってきました。

落選させるべき民主党候補者については、こちらのリストを参照してください。

原発政党民主党
http://unitingforpeace.seesaa.net/article/126559297.html

http://kaze.fm/wordpress/
投稿者:NANAMI
民主党が政権をとるのは、護憲の立場としては、必ずしもプラスではないでしょうね。社民党は、連立なしにはもはや立ち行かない状況でしょうから、吸収消滅する可能性が高いと思います。共産党は、もう少し積極的に、民主党政権を牽制する役割を演じないといけないでしょう。それでこそ、建設的野党でしょうから。
投稿者:morichan
kamoさん
こんにちは。

二大政党制を強固にするために、小選挙区制が導入され、比例議席まで削減しようというものですから、どのように解釈しようとも「平和主義と生存権を脅かす改憲連合」ということになるでしょうね。
それだけに、奈落の底に落ちていくことを社民党は受け入れているとしか思えません(旧社会党のように)。そして、護憲勢力が少なくなり、言論統制がきつくなることを懸念しています。
市民運動として護憲勢力が戦う中心になるように、共産党の力が必要です。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
投稿者:kamo
 morichanさん、こんにちは。

 今度の選挙、鳩山民主党代表は、「自民党にももっとがんばってもらって、二大政党を定着させよう」とエールを送っています。
 自民党の小泉元首相曰く「たまには野党もいい」そうです。
 彼らのホンネは、対米従属と財界偏重という特性を持つ「二大政党制」を確立し、政権をたらいまわしにして、最終的には平和主義と生存権を脅かす改憲連合を作りたいということでしょう。
 今回の選挙は、その入り口にしか思えません。

http://blue.ap.teacup.com/perie/
投稿者:morichan
nakayosiさん
おでかけありがとうございます。
私も含めて、回りの貧困水準は下がる一方です。それでも食事を減らせても自由にものが言える状況はまだあります。
民主党の候補者の多くが改憲派だとしたら、そのような人たちを国会に送れば、間違いなく改憲論議がスムースに進む怖さを感じます。
あめ玉だけもらって、命を捧げることだけはしたくないと思っています。
これが危惧だとよいのですが。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
投稿者:morichan
三介さん
しばらくです。
庶民は何度ダマされても、繰り返します。
小泉選挙、そして今回の政権交代選挙とダマされながら少しずつ何かを得ていくと期待しています。
しかし、あまりに気がつくのが遅いと、改憲されて、ものも言えない状況になります。
その意味で、不安いっぱいの選挙です。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
投稿者:morichan
わっきーさん
確かにそうなのかもしれませんが、ここまで貧困化が進むと、“わらをもつかむ”心境に共感できます。
たとえ、民主党がわらだとしても、結局自公政権と変わらないとしても、先ずは逃げ場を求めての庶民の哀れな一票だと思います。

小泉が自民党をぶっ壊すに乗った庶民の行動が、今回は政権交代という自民党潰しに賛同しているのです。
そしてまた、擬似自民党政権になると予測していても、先ずは民主党に投票して、またまた痛い目に遭うのでしょう。
この庶民の気持ちが分かるだけに、心が痛む選挙です。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ