関係性

 社会のすべてが関係性によって成り立っている。
 この関係性によって多くの市場情報や生活情報を獲得でき、次の一歩への考えもまとめることができ、今までの考えを変えることもできる。
 情報取引の連続性によって、企業間関係や人間関係に信頼関係が結びつき、相互依存関係にまで達することを期待したい。

 

メール

メールは こちらまで

カレンダー

2017年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:moncler vest
大量販売を展開しているユニクロはこれからの販売先を先進国だけでなく中国などの新興国に焦点を当てている。まさにそこでの小売展開である。言い換えれば、日本の消費市場に多くの期待をしない戦略である。この動きは成長率がプラスに転換しても日本の消費は大きく伸びないと読んだ行動である。

http://www.hot-moncler-vest.com/
投稿者:morichan
kaetzchenさん
私の知り合いの多くは都会で生活しています。
それでも、いまの環境や生活状況から脱却するために、近郊に小さな農地を借りたり、地方に援農に行ったりしています。自らの体のバランスを整えたり、そうしなければいられない生活環境がそこにあるのだろうと思います。
 私は現在それを見ているだけで、自らそうする行動には出ていませんが、そのような人たちが増えることで私の「市場分析」が意味のないものになることを期待しています。
 「消費」だけから脱却する術を彼らは持っていると思われるからです。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
投稿者:morichan
小林 哲人さん
はじめまして。
ご訪問、ありがとうございます。

私は会社経営をしながら、経済分析や市場分析を行っているものです。
取引先や業界からの情報を加えながら、統計資料を整理して、これからの先行きを考えようとするブログを書こうとしています。
業界や経済・経営・流通学会の人たちとの交流を大事にしながら、下層を無視する政策に対抗しようとしているものです。
この世から「貧困」をなくすためのビジネスが成り立たない限り、消費市場の安定はないとする者です。その意味でも幅広い「関係性」を大事にしていきたいと思っています。
これからもよろしくお願いいたします。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
投稿者:kaetzchen
中国地方の田舎に棲息していると,イズミとかイオンのような大手スーパーでも,地元の専業・兼業農家から直接仕入れた「農家の写真つき」の農作物が並べられていたりしますね.

しかし,大都市圏だとこういうやり方は難しいような気もします.生産者の「顔が見える」ことで産地偽造などを防いで客を離さない商法が求められている時代じゃないかな.生協さえも信じられなくなった時代に,都会の人たちはどのような思いでおられるのかとふと考えることもあります.(広島市内でも過密な都市部と過疎地域とではかなり違う)

http://blog.goo.ne.jp/kaetzchen/
投稿者:小林 哲人
色々検索しておりまして、

日本経済で検索していたらここにたどり着きました。

とても興味深い記事を書かれていますね。

私の友人ですが、こちらも面白い記事を書いているので、是非遊びに来てくださいね。

http://blog.livedoor.jp/yume2323/



http://blog.livedoor.jp/yume2323/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ