関係性

 社会のすべてが関係性によって成り立っている。
 この関係性によって多くの市場情報や生活情報を獲得でき、次の一歩への考えもまとめることができ、今までの考えを変えることもできる。
 情報取引の連続性によって、企業間関係や人間関係に信頼関係が結びつき、相互依存関係にまで達することを期待したい。

 

メール

メールは こちらまで

カレンダー

2017年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:通りがけ1/4
『武士道』無刀流伝国「民の父母」忘己利他捨身施忠君孝親大慈悲『日本国憲法第9条』 __________

【安倍晋三へ助け船憲法98条】仏心武士道日本国憲法日本人
『殺(ころ)すなかれ。殺(ころ)さしめるなかれ』

いま世界に有徳者の大国指導者はプーチン大統領、習近平国家主席、イラン大統領、しかいない。

そしてロシアも中国も平和憲法を固く守る武士道日本人を相手に戦争を仕掛けることなど全く考えていないばかりか、各々が日本と相互安全保障条約を結ぶことによってユダヤフリーメーソン悪魔一神教カルトが戦争策謀するためにでっち上げた国連をすべての国家が無視して棚上げ骨抜きにした方が、人と人が無道に殺し合う世界大戦を防げるとわかっているのだ。

安倍晋三も、先ず平和条約のある中国を訪れて対等安保条約を結び、次いでロシアを訪れて対等安保条約を結べば、両国との軍事衝突の危険が『武士は相身互い』で雲散霧消することによって尖閣諸島と北方領土がいっぺんに解決する。

中国もロシアも安倍晋三を二国間不戦和平の使者として礼をつくして大歓迎してくれる。中ロともに統治者が大有徳者だから。

どうせ安倍晋三は日本国内では憲法99条違反の犯罪者だから、内乱罪外患罪で逮捕投獄される前に、情状酌量のお手柄を立てさせてやろうという武士の情けでこれを書いたのです。まさしく憲法98条は安倍晋三にとって地獄に仏の助け船である。

地獄に落ちた亡者も餓鬼も悪魔鬼畜もみな均しく隔てなく救う、これが菩薩国仏教徒大和民族ならではの先祖伝来【慈悲仏心】である。
投稿者:通りがけ2/4
【全地球平和国家連合】

情けは人のためならず。憲法9条憲章第二国連「全地球平和国家連合」創設に関して、プーチンロシアからもアプローチがあるようだ。

露日沿岸警備隊は、領土問題があるにもかかわらず合同で成功裏に活動している
>>jp.sputniknews.com/russia/20150722/622615.html

22日、露日沿岸警備隊の合同演習が、サハリンのアニワ湾で行われた。地元のマスコミによると、ロシア連邦保安庁サハリン州国境警備隊は、日本の海上保安庁の職員と合同で、密輸業者や移民が乗った船の拿捕、遭難する船の救援、海上での人命救助などの演習を行った。

ロシア側からは、国境巡視船「パリヤ」と「825」、国境監視艇「ユジノ・サハリンスク」、国境巡視ボート、連邦保安庁のヘリコプター、日本側からは、巡視船「えちご」が参加した。演習を指揮したのは、ロシア連邦保安庁サハリン州国境警備局のセルゲイ・クドリャショフ局長と、日本海上保安庁第1管区海上保安本部の坂野公治本部長。

クドリャショフ局長は演習を総括して、「我々は本日、高いレベルの協力を達成し、私たちの海の境界や水生生物資源の合同警備を行った。この演習で私たちは、緊急事態が発生した場合に、我々の力がどのように作用できるかを示した。私たちは、緊密なコンタクトを確立し、水生生物資源と境界の合同警備について合意した。法律に違反したり、境界を違法に通過しようとする者は全員、私たちが日本側と合同で作業しており、彼らに対して厚い障壁を築くことを今後知る必要がある」と語った。

動画http://skr.su/news/249714
坂野本部長は、日本とロシアは非常によい関係を持った隣国であると指摘し、このような合同演習は双方にとって非常に重要であるとの考えを表した。また坂野本部長は、今回、そしてこれまでも、合同演習は成功裏に行われ、これが私たちの今後の善隣関係の強化に貢献することに期待していると述べた。
投稿者:通りがけ3/4
【手の技世界一日本人手作り国際外交「憲法9条第二国連新設」みんなでFAX】
『怨みは怨みにて息(や)まず。怨み無くて後息(や)む』

安倍晋三は憲法9条を柱に第二国連「全地球平和国家連合」を新設せよ。

国連もそのまま安保もそのままで地球上から戦争が無くなる。
http://www.asyura2.com/15/senkyo188/msg/870.html#c112

対等互恵安全保障条約は日本が立憲国だから憲法がある国ならどの国でも二国間相互対等安保条約を締結できる。平和通商条約を結んでいない国でもよい。パレスチナのようにスエーデンなど一部の国しか国交がない国でも、日本と安全保障条約を結ぶことが出来る。

ロシアもいいけどまだ日ロ平和条約がないからちょっと手数がかかる,平和条約がある中国と比べて。

いちばんいいのはまず安倍が訪中して日中対等相互安保条約を結び調印してそのままロシアへ行ってそれを手土産にロシアと日ロ対等相互安保条約を結び調印して帰国すること。

帰国後国会で批准すれば安倍晋三の超特大ノーベル平和賞百倍掛けの大手柄になる。尖閣北方領土問題解決するし。
jp.sputniknews.com/russia/20150722/622615.html


日米安保はそのままでよい。敵国条項も地位協定も実質何の役にも立たなくなるから。
投稿者:通りがけ4/4

これ、安倍じゃなくても中ロに旅行に行った日本人が中国やロシア政府官庁へ国家主席や大統領に宛てた「日本と安全保障条約を結んでちょうだいませ」お手紙を渡したらいいね。郵便代が要らんし。国内の人は大使館宛てに国家主席や大統領宛のお手紙郵送したりふぁxしたりメールしたりすれば、安倍政府以外の日本人はみんな他国との平和を求めているWe're not Abeが海外に向かって大々的に発信できるよ。

日本国君主は我々主権者『武士道国民』です。
政府三権は公僕であり、すべて主権者国民に忠義奉公する臣下です。
日本国の外交も内政も,日本国憲法によって国の統治の大権を持つ主権者国民が、和をもって貴しとなす謙譲な武士道で、世界平和を達成するために不退転の勇気と仏心で自ら統治します。
投稿者:moncler jacket
私たちの戦争観も一致して双方の両親を会わせたのだが、戦争時代の話をしないように私の両親には伝えていた。折角の婚約の話がケンカになってはいけないからである。

http://www.goodmonclerjacket.com/
投稿者:morichan
kaetzchenさん
よく覚えていますね、本牧周辺のことを。
中学に通うときには、時々市電を利用していました(学校からは乗車禁止令がでていました)。
確かに、横浜市役所の脇で2回急カーブが入っていました。小学校に入る前には、市役所の前で見世物小屋が並んでいたのを思い出しました。
kaetzchenさんより少し私の方が年上なんですね。
そう言えば、野沢屋が伊勢佐木町にありましたね。あそこの売り子さんにモーションをかけた思い出があります。
同窓会にも出かけないものですから、昔話をするのは久し振りです。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
投稿者:morichan
三介さん
コメントをありがとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

軍国主義下の「憲兵」について余りに平板な見方しかできなかった私を見つけてしまいました。
多種多様な方向からの見方は大事だと実感しています。
今年も弱者を起点に書き続けますのでよろしくお願いいたします。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
投稿者:kaetzchen
morichan さん
麦田トンネルは歩道がなくて危険だった記憶があります.横浜は丘だらけで,港湾病院から港の見える丘公園へ抜ける崖の階段道があったのですけど,今では立入禁止なんじゃ?

根岸から磯子にかけての埋め立て地に多くの化学工場や発電所や石油基地ができて,光化学スモッグを食らった思い出もあります.

みなとみらいもそうですけど,横浜市地下鉄も失敗でしたね.独自の第3軌条電車の規格のせいで大赤字になるわ,関内の市役所で交差させるかトンネルで繋ぐかでもめて,結局関内駅を出てすぐの急カーブという論外な線形になってしまいました.

飛鳥田さんとは実は2回握手したことがありまして,最初は小4の時に夏休みの科学研究で最優秀賞をもらって表彰された時.二回目は野沢屋 (のちの松坂屋) での市電廃止展でした.それにしても松坂屋はスーパーを展開しすぎて,本店の名古屋でも格が下がりましたね.

http://blog.goo.ne.jp/kaetzchen/
投稿者:kaetzchen
morichan さん
私のブログでも愚痴りましたけど,今度は平沼赳夫氏が蓮舫女史は元々華僑じゃないかという差別発言をしたのだそうです.

もと朝鮮人,つまり帰化人の私としては,こういう○の穴の狭い人は可哀想になります.(官庁に居すぎると浣腸が必須になるのかも)

http://blog.goo.ne.jp/kaetzchen/
投稿者:morichan
pfaelzerweinさん
コメントをありがとうございます。
でも、余りに本文趣旨と異なるため、返答のしようもありません。
ただし、「外国人への参政権」の問題を避けて通れない時期が近付いていることだけは確かです。
御免なさい。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
1|2|3
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ