関係性

 社会のすべてが関係性によって成り立っている。
 この関係性によって多くの市場情報や生活情報を獲得でき、次の一歩への考えもまとめることができ、今までの考えを変えることもできる。
 情報取引の連続性によって、企業間関係や人間関係に信頼関係が結びつき、相互依存関係にまで達することを期待したい。

 

メール

メールは こちらまで

カレンダー

2018年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:new nike air max
厚生労働省の指示を各自治体が受け、それを基に保護申請を拒否したり、生活保護の受給者に辞退届を出させる行動が出始めた。政府の福祉切捨てが残酷な方法で行われている。官僚の指示に従う地方公務員の行動から、「失業や病気で生活できなくなった人を支える生活保護制度」をないがしろにする姿が浮かび上がる。

http://www.mynikemax.com/
投稿者:cheap nike air max
厚生労働省の見方は、一般の低所得者の消費支出額より多い「老齢加算」や「母子加算」は全廃するという。しかし、全国生活保護裁判連絡会の事務局長の竹下弁護士は「国のいう『一般の低所得者』は最低生活費以下で暮らす人がかなりを占める。そのこと自体が問題なのに、低い方に合わせろというのは暴論だ」と述べている。

http://www.hotnikeairmax.com/
投稿者:nike lunar shoes
日本弁護士連合会(日弁連)が電話相談を実施し、「生活保護費拒否」の実態が明らかになっている。
 北九州市を筆頭に、各自治体の対応は「親族から援助してもらうように」「若いから働くように」等々によって、「生活保護費拒否」を強要している。

http://www.bestlunarshoes.com/
しばらくです、morichanさん。コメント有難うございます...morichanさんのような方が多く出来ていれば
この国は安泰何でしょうけれどね、残念ながら力で事を進める方が多いようですね??。。。
投稿者:morichan
 仙台のくまさん
 返事が遅くなり、申し訳ありません。
 全ての基本は農業と漁業にあると思います。ですから、地方の大事さがあり、環境保全にもコンクリートで固められない地方が必要です。
 しかし、川も海も護岸工事や港作りと称して、コンクリートで固められ、中には原発の誘致まで受け容れてた地方まであります。
 「経済格差」だけでなく、「地域間格差」まで進められ、都会のリタイアした人たちが美しい緑と美味しい水を求めて地方への転居さえ危ぶまれています。
 子どもや年寄りが安心して暮らせる地方が大事です。
 この口惜しさを何とかしないといけないと思います。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
Morchannさん、すばらしい、返信コメントですね!。。。良く考えられておるようですね。私もmorichanの尺度は常ずね考られることではないかな!とは半信半疑思っておりましたが、まさか、ここで回答受けるとはおもいませんでしたね!今国内ではいろんな問題が起きてますがそれを解決するためには農業問題を解決しなければどうにもならないですよ??素晴らしい尺度をお持ちで寸ね!、morichanさん!。。。。
投稿者:morichan
 仙台のくまさん
 こんばんわ。
 「この国はバランスを崩してまで金儲けに奔走してる」は事実です。そして、この背後に「経済格差」があり、下層が増え続けています。この人たちは最低限の食費に費用を当てます。すると、より安い食品として遺伝子組み換えや薬品多用を買わざるを得ません。安全な食品は間違いなく高価ですから。
 この安い食品を開発して、市場のシェアを高めて利益を増加させようとする企業の行動がここにあります。まさに、資本主義の行き着く先です。
 解決策:@「経済格差」をなくし、下層の人でも高い食品も食べられるようにすること。A国を挙げて、無駄な食べ方(野菜のヘタや皮を捨てる、残飯を捨てる)をなくし、腹8文目で生活すること。
 以上2点を実行できれば、農・水産物についての企業競争はかなり減り、農・水産業従事者の作る意欲が増し、受給率も上げることができると思います。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
morichanさん、返信コメントありがとうございます。農業界でも耐用年数の問題はあるようです。これは機械を生産する側で常に考えておかなければならない問題です。経済のバランスを保とうとしないから以下の現象が起きるのです。遺伝子組み換えとか農薬の多様は食料の価値観が低く抑えられてるからです。食料の価値観を家計費の割合で上げてゆきますと遺伝子組み換え、とか養殖による薬品多用が少なくなるはづですよ?。。。要するにこの国はバランスを崩してまで金儲けに奔走してることによってこの国の状態を形成しておるようですよ??
投稿者:morichan
 仙台のくまさん、こんにちは
 はじめまして、コメント有難う御座います。
 確かに、工業を中心に考えますと、貧困化は進むと思われます。それに、土地や空気という環境を悪化させながら工業化が進んだのですから、金銭を越えた社会的損失も同時に被っていることになります。
 その点、農業や漁業では社会的損失が低いため、長期に経営することができる利点が大いにあります。地道に働き地道に食う、これへの道を探る必要があると思います。
 ただし、農漁業でも機械化と大量生産型が進展し、「耐用年数」の問題も起きています。同時に、環境問題(遺伝子組み換え、養殖による薬品多用)も無視はできません。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
初めてで失礼と思いましたが素晴らしいコメントを述べられる方が降りますので続きをコメント書き込みさせていただきます。。。。。皆さんここに着眼点を持って欲しいですね?。。。。工業製品は作るだけ作りきりますと耐用年数分失業者が出ます。しかし食料は人口当たり孫末代まで一定であることを皆さん尺度を持つべきと思いますがどうでしょうか皆さん!!!?。。。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ