関係性

 社会のすべてが関係性によって成り立っている。
 この関係性によって多くの市場情報や生活情報を獲得でき、次の一歩への考えもまとめることができ、今までの考えを変えることもできる。
 情報取引の連続性によって、企業間関係や人間関係に信頼関係が結びつき、相互依存関係にまで達することを期待したい。

 

メール

メールは こちらまで

カレンダー

2017年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nike free run 2
お身体の具合は如何ですか。
 無理せず、ゆっくり行動し、イライラせずにゆっくり考えましょう。
 それにしても、サラ金の金利にはびっくりします。ある大手信託銀行ではサラ金への貸付金利だけで、経営は成り立つそうです(そこの40代社員の話)。

http://www.nikefreerun-2.com/
投稿者:morichan
 yohkoさん
 返事が遅くなりました。
 確かに、TBはされていません。理由は全く分かりませんし、未だにコンピュータの操作も良く分かりませんので悪しからず。
 ところで、毎日yohkoさんのブログに訪問していますので、近々、訪問させていただきます。
 「ギャンブル」の記事で、商売を通じて長期間調査して出たモノを整理し、尚且つ、コメントから実態が浮き彫りになったことから、記事にしました。
 これによって、この国の経済構造の気持ち悪さが見えてきたと同時に、この構造を補完する意味で、「教育」や「思想」に介入してくる国家の嫌らしさも見えてきました。
 ただし、この分野は私の専門ではないだけに、yohkoさんのブログから新しい視点を学んでいきます。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
投稿者:yohko
morichanさん、こんにちは。
本日も教育の再生6「ノブレス・オブリージ」をトラックバックしました。
先日もトラックバックしたのですが、ちゃんと届いたのか気になっておりますが。

今の行き詰った社会を打開する方向性について、「教育の再生」の連載で展開中です。まだ続きを書きますのでヨロシク。

http://blog.livedoor.jp/yyyyohko/
投稿者:morichan
 junさん
 いつもお世話になっています。
 私は仕事上、経済や経営に常に関わらざるを得ません。その分、個々バラバラに各種新聞、企業間関係、民間金融機関、公的金融機関、社内議論そしてブログを通じての知識やコメントのやり取り、これらの総体がこの記事をまとめさせたと思っています。
 特に、ここ2〜3年のきな臭く大きな社会変化と重ね合わせたとき、不気味さを覚えるようになりました。ですから、経済・経営分野から歴史・思想・生き方等々に議論が広がっています。
 私ももう直ぐ60歳、老後を考え、会社の経営移転を考え、若者への負担軽減と同時に希望を与えられる社会構造を模索し始めています。
 どうか一緒に考えましょう。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
投稿者:jun
経済は難しいと思っていましたが、なるほどそうかと思いました。銀行がサラ金でホクホク儲けているなんて、許せないです。

http://red.ap.teacup.com/tyoiba6/
投稿者:morichan
 mewさん
 いつもmewさんのブログを読まさせて頂き、ヒントも沢山頂いています。
 相手の弱みに付け込んで、銀行員も郵便局員も「ギャンブル」と言わずにズケズケ入り込んできます。
 そして、この「ギャンブル」は政府容認の賭けです。如何に庶民を大事にしない政府であるかが分かります。
 本当に「イヤな世の中になったものです」ね。
 ブログの広がりで、少しでも被害者が減ることを願っています。今の政府の被害者も。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
投稿者:mew
銀行は外貨預金の勧誘をあさましいほどに
やっていますね。よくわからない年配の人を
巧みに誘い込んでいて、おまえらには良心はないんか〜
と思ってしまいます。

郵便局も投信を始めましたが、こちらも年配
の人を食い物にしそうで、イヤな世の中になったものです。

http://mewrun7.exblog.jp/
投稿者:morichan
 unaさん
 書けば書くほど、自分自身が惨めになります。銀行との縁が切れないジレンマがあるからです。
 しかし、実態を整理して、unaさんのように、読んでもらえる人たちがいるという嬉しさが後押ししてくれています。
 本当に有難うございます。

http://green.ap.teacup.com/passionnante
投稿者:una
いつも、TBありがとうございます。
>膨大な収益の元は「サラ金」への貸付・・
この頃、電車などの広告に、銀行自身での個人向け貸し出し(多分サラ金とタイアップしてるのでしょうが・・)を見かけるようになりました。
年利、数十パーセント@@;を謳って、正に高利貸そのものですね。
銀行と言う所は、表は正義を装って、裏では”あこぎ”な事を平気でしてますね。
金融機関や大手製造業に末端で携わって、一生懸命に働く人々は、嫌でも、これらの利権に関ってしまっているんですね。
嘗て首相だった方は、言うでしょうね・・
「これが資本主義なんだ、儲けて何が悪い」と^^;

http://blue.ap.teacup.com/una3310/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ