2018/6/12

これはヤバイ・・・『ウマ娘』で夢の11レースやるのか?  アニメ
■ 実は今期1番のダークホースだった『ウマ娘』 ■ 

クリックすると元のサイズで表示します

今期「ダークホース」だったアニメ、『ウマ娘 プリティーダービー』

競馬の名馬達を美少女キャラに置き換えて競馬場を走らせるなんて、世界広しと言えども日本のオタクしか考えません。でも、実はこれが面白い。いや、毎回泣かされている・・・。


ウマ娘に、実際の実況を被せた動画がネットにありました。



最終コーナーを回った所で、トップを走る、同じ及川監督の『ヒナまつり』に半馬身差で後続を寄せ付けません。


■ JRAの名CM 【夢の第11レース】を本当に放映するのか!? ■


なんと次週はコレをやるらしい・・・。
最後の直線で一気に抜き去るのかーー!!


クリックすると元のサイズで表示します

JRAの名CM、【夢の第11レース】。


「1枠一番、悲運の伝説となった馬番にサイレンススズカが再び入ります。
 隣にメジロマックィーン。
 
 ウォッカはダービーと同じ馬番です。
 トウカイテイオウ、スペシャルウィーク、テイエムオペラオーが居ます。

 アグネスタキオン、
 葦毛の怪物オグリキャップ、
 エルコンドルパサー、
 
 時代を超えて名馬達が続々とゲートに向かいます。

 無敗の三冠馬、シンボリルドルフ。
 馴染みのシャドーロールでナリタブライアン。

 ・・・・・」


これ、名CMでしたよね。

このCMに、ウマ娘のキャラを載せた動画を発見。



今週のウマ娘のエンディングでこの出走表が出ていたから、
もしかすると次週は「夢の第11レース」がアニメで観れるのかも知れません。

これ、競馬ファンなら絶対に結果を知りたいけど、絶対に荒れるよね・・・。
JRAは着順を出すなと言ったとか、言わないとか。
馬主さん達がウルサイらしい。



残念な事にアニメの主役のスペシャルウィークは、アニメ放映開始直後の4月23日に亡くなってしまいました。23歳。

追悼番組で武豊が思い出を語っている動画がネットにアップされていますね。

 
4

2018/6/18  9:04

投稿者:人力
ハノイの塔 さん

ラストレースは、まあ、こうするしか無いよなといった感じでしたね。作品自体はどうという事は無いのですが、競馬といるリアルの世界と繋がっている事が強みの作品。

今まで競馬のウマに感情移入したり、人格(馬格?)を投影する事って無かったのですが、競馬ファンは、こんな視線で馬達を見ているのかと、理解しました。競馬の歴史という情報の宝庫に支えられた作品でも在りますね。

さて『アマゾンズ2期』・・・1話だけ見ていたのですが、あらためて2話目から見ています。これ、脚本が小林靖子、監督が田崎竜太の黄金コンビになっているじゃないですか。一期とは別格の出来栄え、そしてグロさ・・。リビングのPCで観ていると家内が嫌がるので・・・家内の居ない時に楽しみます。

2018/6/18  8:58

投稿者:人力
よたろう さん

私も始めは「こんな馬糞臭いアニメなんて・・・」と思っていましたが、ネットに次々に上がるオリジナルレースの動画などを見ているうちにハマりました。

最終話、着順不明は馬主に気を使ってでしょうが。ライブシーンの作画のリソースを割いていましたが、さすがはPA、手描きで良い仕事してますね。

「銀河英雄伝説」、どうも縁の無い作品で・・・多分、題名が悪いのです。小説も手に取る気が起こりません。あくまでも題名の印象だけですが。最近は宝塚で舞台になったりしてますよね。

今期アニメ、だんだん見るのが辛くなって切る作品が多い印象ですが、『若おかみは小学生』の隙の無いほぼ完璧な作りに関心するばかり。そして今週の『僕のヒーローアカデミア』には鳥肌が立ちました。横手美智子、黒田洋介といったベテラン脚本家は安心して観ていられますね。

2018/6/17  20:17

投稿者:ハノイの塔
ケモフレよりウマ娘のほうが絶対可愛い!
理由は簡単、ケモフレはCGでウマ娘は手書きだから。
スペちゃんもスズカさんもみんな可愛いけど、エルちゃんは今いち(覆面だから仕方ない。笑)
ただCGでも、パンドーラのED・クロエちゃんは可愛い。(CGもあと少しかな)
ちなみに今期のテーマソングベストは、パンドーラのOP/EDではないかと。
※EDはなんと「Spica」だ(笑)

2018/6/16  20:23

投稿者:よたろう
アシリパさん「どうしてだ? 人力……どうしてこんなことを?」
      「人間が馬とウコチャヌプコロしても馬娘なんか出来ないのに……」

私は競馬は全く興味がないのでやはり「馬しかいない けものフレンズ」には関心が湧きません。
ケモナーにも色々派閥があって耳と尻尾だけの陸上選手を『獣人』とは認めない勢力もいますからねぇ…
http://trybuzz.com/game/8576
スッカリ影の薄くなった細田守最新作は相変わらずケモショタ推しな様ですが…

そういえば人力様は銀河英雄伝説DNTとか興味ないのですか?
今見ると自由惑星同盟のアレコレをフィクションとして流せないのですが…
旧アニメに比べると外連味のある描写は減りましたが原作の持ち味を生かしつつシーンの取捨選択も妥当で
アニメとしては非常に優等生な出来です、今期は『アムリッツァ星域会戦』直前までで今後控える劇場版で本番
と言った所でしょうか。
因みに好きな艦船は同盟軍空母ですね、艦載機のスパルタニアンのコックピット部だけがエアロックされた露天
係留というのが斬新です。
旧アニメではユリアン・ミンツ初陣のシーンでその構造が確認できます。

何れにせよ今期は人力様とはマッタク異なるランキングになりそうです。

2018/6/14  11:35

投稿者:人力
ハノイの塔 さん

競馬ニュースTVの「歴代最強馬ランキング2018」だと、1位・ディープインパクト 2位・オルフェーブル 3位・エルコンドルパサー となっています。4位は同率でサイレンススズカとキングカメハメハ。

スぺちゃんは11位のナリタブライアンの後の12位にランクインしています。

飼育や調教の技術や、血統の真価で今の競走馬は速くなっている様ですが、かつての名馬たちが今の技術で育てられたどんな記録を残すのか興味が沸きます。

ネット動画に各話のシーンの細かな解説がアップさrていますが、学園生活の細かなシーン一つ一つにオリジナルのエピソードが在る様ですね。

例えばサイレンススズカが部屋で左回りに歩き回っておいるシーンですが、実際に馬房内を左回りするクセがあったとか。障害物を置いてそれを止めさせようとしたら、ストレスが溜まっちゃんだそうな。

学園祭のドーナツ早食い競争のシーンでスーパークリークがオグリキャップの皿にドーナツを入れて失格となっていますが、これは1988年の有馬記念で実際にオグリを妨害して失格となったとか。

その他に、学園祭でゴルシとメジロマックイーンがヤキソバとたこ焼きの話をしていますが、ゴルシの騎手がイベントでヤキソバを焼いていたのが元ネタ。そして彼の実家はたこ焼き屋だそうで・・・もう、どんだけ細かなネタをブッコンで来るんだよと関心するばかり。

だからこそ、競馬ファンの思わず見入ってしまうのでしょう。当然、レースシーンは過去の名レースの再現。

単なるオタクアニメに見えて、全方位に抜かりの無い作品でした。

2018/6/13  23:52

投稿者:ハノイの塔
このCM知りませんでした。(2015年作か…)
これが元ネタになって、アニメ(ゲーム)を考えたのでしょうね。
まあ軍艦を女の子にしちゃう日本アニメだから、これくらい平気でやる(笑)
そういえば、受話器がやたら長いのが印象的でした。
ヒナまつりも及川監督ということで、「あいたー」と「もう無理ー」は
ともに秀逸なセリフ(笑)

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ