2010/11/1

引越し検討中  分類なし



引越し検討中につき、しばらくブログの更新をお休みさせて頂きますm(_ _)m




2010/8/24

赤・黄・緑  野菜づくり



どんなに暑くても、枯れることなく野菜はしっかり育つんですね。

その生命力、見習わなくては。。。




クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します





2010/8/20

夏祭り  日々のこと


長いこと更新をさぼってしまいました・・・。



その間もこの夏の暑さは続き、母校は敗れ(でも、甲子園に校歌が流れたのは

思っていた以上の感動☆)、唐辛子やパプリカはすっかり色づいて。。。。




本当にゆで上がってしまうんじゃないかと思うような暑い中、涼を求めて

毎年8月15日に行われる湖での花火大会に行ってきました。

お祭りの中で行われるライブに去年からお邪魔させて頂いてます






クリックすると元のサイズで表示します


湖に映る花火。





クリックすると元のサイズで表示します


湖畔の涼しい風にゆれる提灯のあかり。





クリックすると元のサイズで表示します


色とりどりのヨーヨー。





クリックすると元のサイズで表示します


ファイアストームを囲んでのマイムマイム。

懐かしい。。。フォークダンス☆



地元の人たちが集う、アットホームな楽しい夏祭りでした花火




2010/7/25

祝!  日々のこと



やったー!

母校が甲子園出場(30年ぶり)を決めました!!

卒業してウン十年経つけれど、やっぱり嬉しいもんですねー。

姪っ子は準決勝・決勝と応援に行ってました。

甲子園は全校応援になるのかな?

私も行きたいな〜☆




2010/7/16

ピーマン?  野菜づくり



気が付いてみると、ついうっかり写真を撮り忘れていることだらけです。

7月初めにらっきょうの仕込みも無事終わり、あとはしっかり漬くのを待つばかり。


去年と違い、全く手をかけないのが逆に良かったのか、バジルもパセリも

びっくりするくらい成長。


ピーマンもご覧のとおり、見事になりました。



クリックすると元のサイズで表示します



・・・ピーマン?


いやいや、ピーマンは植えていないはず。

植えたのは、パプリカの赤と黄色。

じゃあ何故いろづく前に収穫してしまったかというと・・・。


ものすごく大きな勘違いをしていました。

苗が大きくなって、花が咲き始めたら「最初に咲いた花から3つ」を摘む必要が

あるのですが、私は「最初に咲いた花から3つ目」の花を摘んでいました。

摘まなければいけなかったひとつ目とふたつ目の花が実をつけてどんどん大きく

なってしまったため、そこから上に栄養がいかずに樹の成長は止まるし、花も

ほとんど咲かず、という状態に・・・。


読解力ゼロ、でした(>_<)


来年は3度目の正直めざして頑張ります。









2010/7/2




金曜日の夜、川崎で行われたライブへ行ってきました。

友人との待ち合わせが川崎駅17:00だったため、その前に母に頼まれた

日本手拭を買いに浅草へ。



浅草といえば、浅草寺。

まずは御参りです。



平日なのに、やっぱり大勢の人で賑わっています。


クリックすると元のサイズで表示します




仲見世通り、外国語しか聞こえなかったような(笑)


クリックすると元のサイズで表示します




本堂は、瓦の葺き替えと外壁の営繕中。

今年の11月に完了するそうです。


クリックすると元のサイズで表示します




このお店、仲見世通りの一本脇の通りにあるのですが、

和柄のTシャツや小物がとっても素敵でした。


クリックすると元のサイズで表示します




しばらくブラブラしてから、手拭屋さんへ。

母曰く、こちらのふじやさんの日本手拭は本当に使いやすいそうです。

私も2枚持っていますが、もっぱら観賞用。

本染めの色のあでやかさと、デザインがとっても素敵です。


クリックすると元のサイズで表示します



母に買った手拭。1枚950円也。


クリックすると元のサイズで表示します



以前買った、だるまさんとおさるの2枚。


クリックすると元のサイズで表示します



ちょっと困り顔気味なだるまさんの顔がお気に入り(笑)




買物の後は地下鉄で新橋まで行き、東海道線に乗り換えて川崎へ。

時間よりちょっと早く着いちゃったなー、なんて思っていたら

17:00待ち合わせの横浜在住の友人と16:40に駅のトイレでバッタリ(笑)

そして、ライブ前に何かお腹に入れておこうと会場横のジョナサンに入ったら

バンドの皆さんにバッタリ(笑)

何だか面白かった。。。



何組ものバンドが出演するので、演奏時間はいつもより短かったけれど

とても楽しかったです。

来年もまた来られたらいいな


2010/6/27

演奏会  映画・音楽・本



今日は、友人が誘ってくれたクラシックコンサートへ行ってきました。

クラシックの演奏をホールで聴くのは本当に久し振り。

約2時間、とてもここちよい時間をすごさせてもらいました。

クラシック音楽を聴くととてもリラックスするので途中寝ちゃわないか心配でしたが

色々な楽器の音が重なっていくのをずっと楽しんでいたせいか、睡魔に襲われる事なく

最後まで聴いていたのは我ながらエライ(笑)



今日は初めて観た(聴いた)楽器がありました。

それは「ツインバロム」という楽器。

ホールの後ろの席でしかも目が悪いのでよく見えず、運ばれて来た時にはオルガンの

ような楽器だと思っていたのですが演奏が始まるとオルガンとは全く違う音。

そして、演奏者は両手に棒を持っています。

でも、木琴とも鉄琴とも違った不思議な音色。

帰宅してから調べたら、ツインバロムとはハンガリーを中心とする中・東欧地域で

多くみられる「打弦楽器」(弦を何かで叩いて音を出す楽器)だそうです。

郷愁的な演奏がとても素敵でした。


ちょっと面白かったのが、演奏を聴いていて「からくり時計みたい。」って

思ったパートがありました。機械仕掛けの人形がゾロゾロと出てきて時を知らせる

あれです。

聴いていてとっても楽しい気分に。。。

で、家へ帰ってからパンフレットを読んだら「ウイーンの音楽時計」という題名!

ホント、音楽って楽しい☆と実感。


また来年もお邪魔したいと思います。。。





2010/6/18

本日のパン  パンづくり



今日はバターロールパンと同じ生地で「レーズンパン」をつくってみました。



クリックすると元のサイズで表示します



カメの甲羅ではありません(笑)




クリックすると元のサイズで表示します


先生のお手本はこんな感じ。

グラニュー糖をおもいきりかけるのはちょっと勇気がいったので

うっすらとキビ砂糖をかけたのですが、やっぱり白いお砂糖がたくさん

かかっていた方がお菓子みたいできれいですね☆




今、サッカーやっていますが、セルビアの選手の名前が

「〜ッチ」さんだらけで聞いているだけでも面白い(笑)

実況アナウンサーさん、一生懸命覚えるんだろうなぁ







2010/6/18

らっきょう  グルメ・クッキング



今日は、母に頼まれて「らっきょう漬け」の準備をすることに。


クリックすると元のサイズで表示します



らっきょう2キロ分。

「砂丘らっきょう」って、砂丘で穫れるのかな。


調べてみました。

鳥取砂丘の細かい砂で育った、鳥取県の特産品だそうです。


らっきょう漬けなんてやったことないけれど、袋の裏の説明をみると割と簡単そう☆

と、「かんたん漬け」の方にしようかと思ったら「本漬けの方にしてね。」と速攻で指示が。

楽をしようとしてるのバレバレだったみたいです。

了解しました


らっきょうを洗ってから、300グラムのお塩を1400mlのお水でよく溶いた中へ投入。


クリックすると元のサイズで表示します


これを冷暗所へ2週間置いておく。

途中、時々かきまぜるそうです(これ忘れそう・・・)。

あとは2週間後(次は一昼夜かけての塩抜き作業)ということで、今日はここまで。



らっきょうといえば、本当にタイムリーだったのですが

一昨日だったか、横尾忠則さんが「らっきょうとコーラはセット」と

つぶやいてらっしゃいました。

出来あがったら、自家製のらっきょう漬けで試してみたいと思います☆

楽しみ。。。






2010/6/17

本日のパン  パンづくり

クリックすると元のサイズで表示します


やっと、バターロールパンの作り方の要領がわかってきました。

そして、作るたびに「プロの人がつくるパンって美味しいよなー」と実感。

回数を重ねる毎に、生焼けもなくなったし、ふっくらとするようになってきて

食べられないほどマズイ!ということはないのですが、何ていうんでしょう・・・

「いたって普通」な味なんですよね(笑)

テキストによって、水が牛乳だったり、微妙に材料の量が異なっているから

手順がわかってちゃんと焼けるようになったら、あとは自分の好みの味に調整する

ってことなんだろうなぁ。

「自分の好み」といったら、好きなパン屋さんへ行って好きなパンを買ってきちゃう

のが一番早いんだけど。。。(笑)


もうちょっと頑張ります






2010/6/13

1階?  日々のこと



新潟まで行くのに、初めて2階建の新幹線「MAXとき号」に乗りました新幹線

指定席を取る際、2階だと窓側や通路側ではなく真ん中の席になるということだった

ので、それだったら1階の窓側の方がいいかな、と1階席を予約。

が、大きな勘違いをしてました・・・

1階ってこういうことだったんですね。


クリックすると元のサイズで表示します


走行中、防音壁?以外の景色が見られなかったことは言うまでもありません(笑)

しかも、帰りは2階席に座れたので「やったー」と喜んだところ

一緒の方から「でも、夜だから何にも見えないよね。」と言われてガクゼン

おっしゃるとおりでした。


でも、1階席ってものすごく線路に近いところに座って走ってるってことですよね。

そう考えるとなんだか面白かったです








2010/6/12

グルメなマラソン  日々のこと




快晴の土曜日、新潟県の南魚沼市で開かれたマラソン大会に参加してきました。



クリックすると元のサイズで表示します



快晴と言うよりも「晴れすぎ」な一日晴れ

レースの始まる時間には、気温30℃を超えていたとか。

私が参加したのは5キロコースだったので、弱音をはきながらも十分楽しむ余裕が

あったのですが、長い距離の方達は大変だったんだろうなぁ



写真がないのが残念なんですが、コースには9000坪の広さの田んぼがあって

絶景でした

遥かかなたまで続く水田に青々とした苗が植えられた美しい光景に、のんびりと

腰を掛けてしばらく眺めていたかったくらい(笑)



暑い中わざわざ家から出て声援を送ってくれた地元の方や、スタッフの皆さんには

ほんと感謝です。

日陰のない中でコース表示の看板持って長い時間立ってるだけでも大変なのに、

ランナーが通るたびに「頑張ってくださーい!」と声を掛けてくれる男の子。

笑顔でお水を渡してくれる女性スタッフや、合唱で励ましてくれる女の子たち。

まだ半分以上あるのに、「あとちょっとだ、ガンバレ―!」と声をかけてくれる

コース誘導のおじさん(笑)

ママと一緒に「がんばれ〜、がんばれ〜」と手を振ってくれるちっちゃな女の子。


笑顔と声援は心のオアシス、とっても元気をもらえました

本当にありがとうございました。



4月に走った10キロよりもきつかった今日の5キロとちょっと、制限時間の

1分前にゴールカメ=3

途中、かなり計算しました(笑)

えーと、あと3キロだから1キロを何分で走れば(歩けば)、制限時間内に

大丈夫だよなー、とか。

すっかり「マラソン大会」の趣旨から遠ざかっていますが、無理をしないで

とりあえず完走(半走半歩?)ということで



ゴール後は参加賞でもあるこの大会のオリジナルご飯茶碗をもらって

南魚沼産のコシヒカリ食べ放題です。

しばらく日陰で休んでから、いざ出陣



【参加賞のお茶碗と魚沼産コシヒカリ


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します






クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



光り輝くコシヒカリをお茶碗に頂いてから、100円or200円で買える

おかずを物色に。

南魚沼の食材を使った美味しそうなおかずがズラ〜ッと並んでいます☆




クリックすると元のサイズで表示します



地元特産もち豚のメンチカツ

ゴハンに乗せてもらってメンチカツ丼。。。

さっぱり味は超私好みで、美味しかった〜




クリックすると元のサイズで表示します



最初、走った後だし「ご飯、半分でいいで〜す。。。」とお願いしたものの

あまりにもコシヒカリが美味しくておかわりに(笑)

噛むと甘味が広がってホント「シアワセ〜

普段は発芽玄米を食べているので、時々食べる白米はスイーツのよう。

しかも今日のコシヒカリは極上スイーツ




クリックすると元のサイズで表示します



山菜の三菜定食。

シャキシャキとした食感のこごみ、ホントに美味しかったです☆

素材本来の味がシンプルに味わえるものっていいですよね。




このあと、スイーツブースへ移動して、米粉のロールケーキと米粉のパンを購入。

「最高級玄米米粉・うおぬま小町」もゲット。

こちらの米粉、食材としてももちろんですが、顔パックにも使えるそうです。

普段パックなんてしないけど、せっかくなので試してみようっと。


クリックすると元のサイズで表示します



それから、びっくりするくらい肉厚の「八色椎茸」をお土産に購入


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



こちらの方は仮装ランナーさんではなく、きのこ販売ブースのお兄さんです(笑)





レース後のグルメなひとときを堪能した後は、ステージのある広場へ移動して

トークショーや仮装コンテスト表彰、ライブなどの楽しいイベントを芝生の上へ

腰をおろしてのんびりと楽しみました。




クリックすると元のサイズで表示します



5キロコースを走られたゲストの松任谷正隆さんのトークショー。




クリックすると元のサイズで表示します



幸六2のライブ。

ここちよい風に吹かれながら、久しぶりの演奏を楽しく聴かせてもらいました



クリックすると元のサイズで表示します



いろいろな賞品がもらえるジャンケン大会。

1度だけステージ前へ進出するも、あえなく敗退(笑)




楽しい時間はあっという間に過ぎ、日の暮れ始めた頃に大会は終了。

暑い中を走った直後は「もうマラソンはいいや・・・」とぼやいていましたが

グルメなひとときや愉しいイベントで、そんな気持ちはどこへいったやら(笑)



帰りの新幹線では、トレランのボランティア等で何回かお会いしたことのある

方とご一緒させてもらい、またまた楽しい時間を過ごさせてもらいました。



朝、7時に家を出て夜の12時40分に帰宅(久しぶりに会った友人たちとの

会話が楽しくて、新幹線を1本次の便に変更したにもかかわらず。)でしたが

新潟までの日帰りって余裕でできるものですね(笑)



マラソンって走ってる時は大変だけど、その後のイベントが楽しかったり

旅気分を満喫できたり、その土地の美味しいものを食べられたり、人との

交流が楽しかったりと、附随することが楽しいだらけということを実感。


それから、巧く表現できないけれど、走ったあとに芝生の上に座ってのんびりと

ここちよい風に吹かれていた時って、時間の流れがゆっくりだったというか

一瞬時間が止まって音も動きもない世界にいるような不思議な感覚でした。

もしかしたらあまりに気持ちが良くて、居眠りしてたんだろうか・・・(笑)



第1回目ということで、いろいろと大変なこともあったと思いますが

こんなに愉しい企画をしてくださった大会関係者の方達に感謝☆です。

来年は泊まって、翌日はのんびりと南魚沼を楽しませて頂こうと思います。


走らずに、ゴハン食べて観光だけしてたりして。。。(笑)





2010/6/7

落とし穴・・ではなく  パンづくり


意外な落とし穴がありました

というより、落とし棒・・・(笑)



あんなに絶賛だっためん棒ですが、パンをつくるにはちょっと重すぎるみたいです。

そうだよなぁ・・・購入する時には「パン用です」って申告して買う訳じゃないから

こういうことってありがちかも。

お菓子作りにはきっと向いているんだろうな。

あと、うどんとか。


で、結局「ピーナツ叩き棒」になる予定だった、近所で買ったものを使用中(笑)

でも、必要なのはギザギザがついた「ガス抜き棒」かも、と思う今日この頃。

それと、デジタルクッキングスケール。

ドライイーストとお塩、正確な計量が必要だということがわかってきました。

特におおざっぱな私には



そうそう、新しく買った本では「捏ね台」を使っていなくて衝撃!(笑)

ボウルで生地を捏ねてます。

初心者向けで、量が少ないからかな

昨日はそのやり方でフォカッチャを焼いてみましたが、それはそれでちゃんと

できるので、いろいろ方法があるんだなぁと思いました。

が、大騒ぎして購入したペストリーボードの立場が・・(笑)



やっと、発酵ボタン押し忘れて1次発酵前の生地をいきなり170度で焼き始めちゃうとか、

成形したパンを並べ過ぎて、2次発酵で膨らんだパンがお隣同士くっつきっこしちゃうとか、

そういうことがなくなってきました(笑)


「失敗は最初にしておけ!」


コレ、大きな教訓です。。。

一生懸命こねた生地が「ついうっかり」でダメになっていくのがホント哀しくて、

それからは随分と注意深くなりましたもんね。

「1次発酵よ〜し、2次発酵よ〜し」って指差確認したくなるくらい(笑)



とりあえず何事も基礎が大事だというので、飽きずにバターロールづくり頑張ります☆










2010/6/4

1年生☆  日々のこと




パンづくりの本をもう1冊購入しました。



クリックすると元のサイズで表示します



最初に買った本、情報量が多いので一度にたくさんのことが頭に入らない私には

もうちょっとしてからの方がベターかも・・と。

「○○ページを参照」という記載が時々あって、その都度ページをめくらなければ

ならないことがあるのですが、ちょっと面白かったのが、レシピを読み進めると

「P.68を参照」って記載があり、指示どおりP.68を見ると「P.32を参照」

とかあるんです。

えーーー!?って感じ(笑)



そう言えば高校生のころ、図書館で本を読んでいたら


    P.51を見よ!


とページの隅に鉛筆で書かれてて、そのページを開くと


    P.88を見よ!!


P.88を開くと


    P.156を見よ!!!


ってあって、そこをみるとまた別のページを見よ、と・・・。

本の内容そっちのけで、好奇心という本能のままページを行ったり来たりするのですが、


    P.200を見よ!!!!!!!!



という指示にしたがってたどり着いたのは・・・



       ヒマ人



と、ちっちゃく書かれた3文字だったという思い出が・・・(笑)




最初の本は、そんなはるか昔の記憶をよみがえらせてくれました

もうちょっと基本的なことがスムーズにできるようになったら、

またお世話になろうと思います




2010/6/3

真夜中に、、、  グルメ・クッキング



真夜中に、、、

パンを焼いちゃいけません×

今日は朝からあくびばかりでしたzzz


というか、そもそもナゼ夜の10時過ぎからパンを焼こうと

思ってしまったのか

届いたペストリーボードを眺めていたらついつい・・・。


ボードの使い良さは、感動もの

大きさだけじゃなくって、生地がはりつかないし、捏ねやすいし。


「絵の具のパレットに」なんて言ってゴメンナサイ。

そんなことはありません。

大切に使わせていただきます





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ