ミドリ色の屋根は永遠に〜Rene Simardに首ったけ〜

 
ルネ・シマール・ファンに贈るルネ・ブログです。 ルネ・ファンの方はもちろん、「ああ、知ってる!」という方も「懐かしい」と思う方も、ぜひいらしてください。また、私のブログは「ルネ・ステーション」を目指しています。私のブログを乗り換え駅としてリンク集をご利用いただくも良し、私のブログ記事でゆっくりルネ情報を収集していただくも良し。もちろんルネについての情報交換大歓迎!ルネについてみんなで語り合えたら幸いです

カレンダー

2017年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

過去ログ

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:shimazaki_rune
さんちゃん、いらっしゃ〜い♪

モントリオール・オリンピックといったら
ナディア・コマネチでしょう!!
私だけでなく、ルネ・ファンの方たちの中には
「コマネチがルネに似ている」等の理由で
応援していた人も多かったようです。
…あっ、この辺はむか〜し語り合ったでしょ?

お弁当画像はシリーズ化しているので過去ログも見てね♡

猫ミイはフィットする箱が好きなんだな、これが★
自分が入れる箱は全部自分のものと思っている(笑)
現在のお気に入りは缶ビールのギフトセットの箱。
足を延ばして入れるのもいいようです。
後で画像をアップしますよ〜ん♪
猫毛クラフトならぬ『さんの毛クラフト』…
怪しい人形にすき込むぞーーっ★…なあんてね。

また、突っ込みに来てね!待ってるよ♪
投稿者:馬花八先生(さんちゃん)
こんばんは!・・・森、森、森鴎外です?
↑「進一じゃないんか〜い!」(みんな談)

ここの記事を見てたら、赤文字で『モントリオール讃歌』と言うのが目立ってたから、
モントリオールと言えばオリンピックだよな〜。と思いながら
YouTube ▶ をポチッとしたら、途中から、なんでぃや?(ナディア)・コマネチ出て来たわ。
当時コマネチにハマっていたわしには懐かしすぎる映像じゃったよ。
↑「どうせ違う目線で見てるんでしょうね。」(シマ姉談)
どちらかと言うとライバルのネリー・キムの方がセクシーさがあった・・・こらこら。

お弁当も美味しそうじゃのう。あくまでも「しそう」じゃからのう。(笑)
こればっかりは実際に食べてみないとわからんからのう。ガハハ!
味の濃い薄いで合うか合わないか全然違うからのう。(地域で特に)
↑「心配せんでも、おめぇ〜に合(食)わせる弁当はねぇ〜!」(シマ姉談・怒)
中井貴一の『サラメシ』に登場しそうじゃのう。凄いよ。立派なお母さんじゃのう。

広い寝床を与えらず、ミイは虐待されてるのか?と、思うくらいの寝姿じゃのう。苦しそう。(笑)
ドライヤーにクール機能はついてなかったのか、送風だけでも乾きが・・・もういいか。

わしも抜けた毛を取っとこうっと。シマ姉にクラフトしてもらおっと。
↑「でぇ〜、それだけはやめれ〜!怖いわ〜!キモイわ〜!」(シマ姉談・嗚咽)

自己紹介

ルネ・シマール・ファン歴40年余。趣味はイラストレーション、木工芸、音楽鑑賞、映画鑑賞、野菜作りと観葉植物栽培、熱帯魚と水草、旅行。特技はどこでも眠れること。将来の夢は、退職したら9月の紅葉のカナダとケベックのウィンター・カーニバル、そしてルネに会いに行くこと。現在、仕事と子育てとブログで充実した日々を送っています。

コメントBOX

管理人からのお願い

<その1> 管理人個人宛のメッセージは掲示板「ルネ・シマール日記」からメールでお願いいたします。また、コメントBOX「ルネ依存症診療室」のメールは「シマ姉BOX」に入りません。大変ご面倒をおかけします。今後とも当ブログをどうぞよろしくお願いいたします。 <その2>Juncoさんのアドバイスで「ルネ依存症診療室」に「 No.1:ルネ・シマールについて質問するスレ」と「No.2:シマ姉と雑談するスレ」を作りました。ルネとは関係ないけど、シマ姉とおしゃべりしに来たよ〜♪…という方、こちらにコメントをどうぞ!

♪最新情報♪

<CD情報1>Sony Music Shopのオーダーメイドファクトリー」で、ルネの全曲集「GOLDEN☆BEST limitedルネ・シマール」の発売日が決定!6月10日に発売されました <CD情報2>  2009年12月23日に発売された、なかにし礼氏の「世界は俺が回してるミドリ色の屋根」が収録されています。先に発売された同名小説のイメージ・サウンドトラックとして作られ、クラシック、ジャズ、ポップス、歌謡曲…と、小説の鍵となる22曲が収録されています。小説には、ルネ・シマールがグランプリとフランク・シナトラ賞を獲得した第3回世界大会を含む東京音楽祭のエピソードも書かれていますよ♪ ちなみにCDには、小説に書かれたエピソードも紹介されていますので、CDだけでも十分楽しめます。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ