水野の数学参考書レビュー[高校数学・大学入試]

高校生・大学受験生とその指導者向け、数学参考書情報専門サイト。 教材選びならまずココ!と言われるサイトを目指す。

 

筆者プロフィール

水野 健太郎(みずの・けんたろう)
’73年(昭和48年)9月14日生
大阪府の私立中学・高校にて数学ほかを指導しつつ、当サイトを運営(教職を志した98年末から)。
一方、教科関係の執筆業を06年度から本格的に始め、現在ではもう1つの本業となりつつある。今後も現場・作り手両方の立場から、受験数学にまつわる諸問題を実践的に追求していく。
■肩書き
・数学参考書研究家
数学指導のコンサルタント
■自己紹介
プロフィール・活動歴
写真・動画のページ
■連絡先
・個人メール:
 reviewermizuno0914@yahoo.co.jp
・facebook:Kentaro Mizuno
・Twitter:reviewermizuno
・Instagram:reviewermizuno

筆者スケジュール


'18 8/16-17 出張(府内)
'18 8/20(Mon) 2学期始業式
'18 8/21(Tue) 出張(名古屋)
'18 8/27-28 中学部夏期考査
'18 9/15-16 国内逃亡(和歌山)

<詳細&過去の仕事は→こちら
 
 
★ ★ ★ 広告募集 ★ ★ ★
当サイトでは、サイト記事中に広告を掲載していただけるスポンサー様を募集します。詳細は→こちら

アクセス数(05年3月より)

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

facebookページ・掲示板


当サイトfacebookページ


水野の数学学習相談板
 教材選びの相談はこちらへ!
※ 上記リンク先は「入口」です。
 回答予定はこちらを参照のこと。

【数学指導のコンサルタント】
 各種相談・講演依頼受付中!

QRコード

過去の記事

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:tayutai
水野様

丁寧なご返答,ありがとうございました.今後の学習の参考にしたいと思います.
投稿者:水野 健太郎
水野です。

○tayutaiさん

やはり「学習相談」の意味合いを含みますが、よくあるご質問ですので(他のサイト訪問者の皆さんのことも考え)簡単にお答えしておきます。

まず、三角関数のように公式の数そのものが多い分野・項目に関しては、この本だけで全体の内容を定着させることが難しくなります。また、場合の数と確率や図形と方程式のように、計算そのものも大事ではあるものの、どの公式を使う問題なのか「見極める」部分のウェイトが高い分野・項目に関しても、先に他書(教科書や傍用問題集、チャート式タイプの参考書など)で全体の流れを頭に入れ、ある程度「見極め」が出来るようになってから、頻出のパターンを中心にこういった本に取り組むべきです。
投稿者:tayutai
水野様

『カルキュール』シリーズ(新課程)を利用しています.
当記事において,
”たとえば数列分野の漸化式のパターンの数が少ないなど、網羅的な学習には向かない面もある”
とありますが,漸化式以外にも『カルキュール』3冊の中で不足しがちになる単元や,項目はありますか?
投稿者:水野 健太郎
水野です。

○morさん

本来、「学習相談」としてのご質問にお答えしたいのですが、よくあるご質問ですので(他のサイト訪問者の皆さんのことも考え)簡単にお答えしておきます。

おっしゃるように、この「カルキュール」は、「4STEP」のようないわゆる教科書傍用問題集のレベルの計算問題を練習するための本です。「4STEP」を自学自習で使う場合、やりにくいのは、計算に特化した問題集ではないので「例題」や「STEP B」の後半以降のような大きな問題はとばさないといけませんし、問題の並びはあくまで基本事項の並びと対応している関係上、「STEP A」にも教科書を読みながらやらないと取り組みづらい問題が時々あるんです。

筆者も、傍用問題集を使いこなすことには賛成なのですが、残念ながら多くの受験生は(指導者としての筆者も?)そこまで傍用問題集を使いきれていないので、取り組む問題を選ぶ手間を考えたら、やはり市販の本で目的に合った軽めのものを適宜使う方が良いのではと考えます。
投稿者:mor
初めまして。いつも参考にさせていただいてます。計算力強化用の参考書に関する質問です。数研出版の4stepを持っているのですが、カルキュールと比較した際の長所・短所を教えていただきたいです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ