はじめまして!  心と体

当院は(楽)をイメージして治療を行ってます。 楽しい空間・

楽になる治療・楽しみになる気持ちを大切にし、患者様に接して

おります。 身体は正直です。 早い対処で早い回復が見込め

ますので、「うーん!?」と思ったら、治療でなく相談で結構です。

遠慮なく、ご連絡・またはご来院お待ちしております。
21

 

患者様からの質問  心と体

今回のご質問は、「枕について」です。

内容ですが、「先生、昨日の夜から薄い枕に変えたんですけど。

そしたら今日の朝、首がバッキバキになっちゃって。」ということ

でした。 返答として「まず何かしら変化した時って、身体は反応

します。 ですからもしこのまま枕をお使いになられるのであれば、

1週間使って頂いてその時の状態で考えると良いと思います。」と

しました。 枕は本当に難しいです。 拘ればこだわるほど。

僕自身の考えを言うと、日ごとに変えても良いと思っています。

まず、寝て落ち着く高さを探すと良いと思います。

睡眠は寝てから約3時間が重要とされています。

ですから、まず寝付きやすい環境づくりが大切なのです。

良い睡眠が取れるようチャレンジしてみて下さい。
0

 

要注意!  心と体

朝夕の気温が下がりつつある中、お身体の変化をお感じで

しょうか?

タイトルに書きました様にいろいろと注意の必要な時期になって

きております。

少し漢字を変えますと「腰注意」。 語呂合わせと申しますか、

これも「ようちゅうい」と読めます。

何を言いたいかと申しますと、この季節の変わり目は首回り・

手足の冷えが出やすくなってくるのです。

今週になって、首の寝違いやぎっくり腰でご来院された患者さんが

多くいらっしゃいました。

施術の際に確認したところ、多くの方が手足に冷えた感覚が

ありました。

まだまだ日中は暑さが残るため、感じにくいようなのですが

やはり日中との温度差を感じられるようになったらお休みの際など

特にご注意頂きたいと思います。
0

 

ホンマかいなぁ  心と体

お久し振りです。

本日来院頂いた患者さんをご紹介したいと思います。

80前のおじいさんで、2年前に腰椎ヘルニアと診断され、特にきつい

痛みはないけれど、足の運びが不自由になってきたと片手に杖を

持ち来院。 問診し、電気を当て、いざ治療に。 半年間は、整形

外科にリハビリに通っていたとの事で、現状維持って感じだから、

遠かったし通うのをやめたと言われました。 身体を押えながら

身体の状態を説明していると、こんなにお話ししてくれた事は

ない。と言って頂きました。 こちらはただ、説明をしていただけ

なのですが。 でもそれが現実なんだ。と寂しい気持ちにもなり

ました。 とにかく、来て頂いた以上は、少しでも楽になって頂こう。

と治療させて頂き、治療の途中、元気になったら杖を忘れて

帰られる方もいらっしゃるんですよ。なんてお話をしました。

患者さんは、ホンマかいなぁ。と言われましたが、治療を終え

帰られる際、わざとかと思うくらい、杖を忘れて帰りました。

逆にこちらが、ホンマかいなぁ。って感じでしたが、正直嬉しい事

です。 受付さんにお願いして杖を渡してもらいましたが、とっても

楽しい出来事でした。
0
タグ: 患者さん 回復 元気

 

本音に感動!  

東日本大震災に関して、先日はるな愛さんが支援に訪れていた

避難所でのある男性が、はるなさんに託された言葉に心から感動

しました。 その言葉は、「はるなさん、みんなを泣かせてあげて

下さい。」と言う言葉でした。 映像を見ていて涙が溢れました。

本音ですよ、心は本当に泣いても泣いても泣き足りないほど

でしょう。 それでも復興に向け取り組まれている方々を前にしては

そんな姿も見せれない。 もの凄いジレンマでしょう。 本当の優しさ

を前にした時、男性から本音が出たのでしょ。 今こうして不自由

なく生活させて頂いてる中では感じにくいと思います。 避難所での

生活、命があっただけありがたいとはおっしゃられますが、堅苦しい

ものでしょう。 「笑顔、笑顔」と言われますが、今回のこの言葉の

重さをしっかりと受け止め、復興に向け微力ながら支援を継続して

行きます。
1
タグ: 心の中 救い 表裏



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ