2008/12/28


ソフトウェア開発技術者試験に定番の問題として、記録ディスクの待ち時間の計算があります。
ディスクは常に回転しているため、目的に箇所にヘッドが来るまでの平均待ち時間はディスクが1周するのにかかる時間の半分である、とかいうやつです。

情報処理の試験では磁気ディスクという表現ですが、きっとHDDのことなんでしょう。
まさか今更FDDのことではないと思っていますが…。

しかし最近はSSD(Solid State Drive)というものがあります。
その名の通り回転ディスクを持たない固定状態のドライブです。
HDDに比較して回転待ち時間が不要であり、また並列データ転送がしやすい構造であることからデータの転送速度が大変速いのが特徴です。

ただSSDは非常に高価であることが普及の妨げになっていたのですが、最近のシリコンデバイスの価格下落に伴い、かなり求めやすい価格になってきています。
2009年はいよいよSSDがHDDに本格的に取って代わる年になると思います。

そういったわけでソフトウェア開発技術者試験でもSSDに関する問題が出題されるのではないかと予想されます。
これから受験しようと思っている方は今のうちにSSDに関する基礎知識を身につけておくと良いかもしれません。
4

2008/12/6

AOLダイアリーからAutopageへ移行した(不満あり)  

今回はソフトウェア開発技術者とは全く関係のない記事です。
AOLダイアリー使用の皆さん向けです。

コレまで本ブログが使用してきたAOLダイアリーが終了することになった。
Autopageへは、記事本文だけではなく、レイアウト・写真を含んで移行できるということだ。
他のブログサービスへ引っ越す場合は本文しか移行できず、レイアウトは作り直し、写真は1枚ずつアップロードし直す必要が出てくるため、Autopageへ移行するのが最も楽な方法である。
また、これまえでのAOLダイアリーのURLにアクセスした場合、自動的にAutopageにリダイレクトされるのも便利である。

というわけでAutopageに引っ越してみた。
移行作業自体は簡単に完了した。
レイアウトも写真もコレまでと大体同じようになっているように見える。
しかし、以下の点で不満である。

・広告が表示される
最新の記事の中に強制的に広告が表示されてしまう。
これはこのブログを見てもらえば分かるが、大変目障り。
大体、こんな広告を載せてもほとんどクリックする人はおらず、クリック率は0.1%程度である。
残りの99.9%の人には単に邪魔な情報でしかない。
また、ブログの最上段にteacup(Autopageの運営母体?)のバーが表示されるのも嫌。
タダなんだからしょうがないって話もあるだろうが、他の無料ブログサービス(FC2やninjaなら)だと、こんなに目障りな表示はない。

・データのダウンロードが出来ない
Autopageでは、他のブログからの引越してくる際に使うアップロード機能があるのだが、ダウンロード機能がない。
そのため、Autopageから他のブログに引っ越したくなったとしても(今回のAOLみたいにつぶれちゃって引っ越さざる得ないこともあるだろう)、次のブログにデータを移行することが出来ない!
ダウンロードするためには有料版Autopageにする必要がある。
1ヶ月当たり280円であるが、最低3ヶ月間単位であるので、少なくとも840円支払わないとダウンロードが出来ない…。

・ブログ内記事へのリンクは反映されない。
自分が過去に書いた記事へのリンクを張っている場合があるが、そのリンクがAOLダイアリーへのリンクになっている。
コレをクリックすると該当ページがないとのエラー画面になる。
修正は手動で行う必要がある。

・AOL→Autopageへの移行作業後、AOLに戻れない
つまり、移行作業をしてしまうと、データのダウンロードが出来なくなる。
一旦Autopageに移行した後、Autopageが気に入らないから他のブログサービスに乗り換えようと思っても、データのダウンロードのために840円必要になることに注意。
Autopageへ移行作業をするまえに、AOL管理画面で念のためデータダウンロードをしておくことをオススメする。

ボクはAutopageに試験的に移行してみたが、やはり広告が目障りに表示される点が最も不満である。
とはいっても有料版を使用する人にとっても、不満は全て解消するだろう。
だが、無料版を使用したいと思う人は、他ブログサービスを使う場合のデータ移行の手間とAutopageを使う場合のデメリットを天秤に掛けて、よく考えて引っ越した方がよいだろう。

AOLは毎月500円ぐらい払っていたのだが、ブログサービスを終了してしまった。
有料版だからといって、そのブログの存続が保証されるわけではないことが分かった。
AOLには失望した。
0

2008/4/25

平成20年度春期ソフトウェア開発技術者試験解答発表  ソフトウェア開発技術者


4月20日に、情報処理推進機構のページで解答発表がされています。
早速答え合わせをしましょう!!

でも、まあ、合格基準は受験者全体の出来に左右される相対的なものなので、合格・不合格が分かるのは、合格発表まで待たなきゃあいけません。
楽しみですね!
0

2008/4/19

平成20年度春季試験の実施  ソフトウェア開発技術者

いよいよ4月20日にソフトウェア開発技術者試験が実施されます。
受験生の方々においては受験勉強のラストスパート中であるかと思います。

ただ、あんまり頑張りすぎて徹夜で勉強してしまうと逆効果です。
ソフトウェア開発技術者試験はかなり頭を使う試験です。
特に午後問題は長文を読み解くなど相当なボリュームもあります。
眠い頭では太刀打ちできませんよ?

むしろ早寝早起きして、明朝勉強して最後の詰め込みをするぐらいの意気込みで望みましょう!

それでは御武運を!
0

2008/3/23

ソフトウェア開発技術者の合格証書  ソフトウェア開発技術者

平成20年度春季情報処理試験まで1ヶ月を切りました。
受験を予定している皆さんは勉強に熱を入れていらっしゃるところかと思います。
もしかすると熱を入れすぎてしまって、燃え尽きちゃっている方もいるかも?

今回は試験のゴールを再確認することで受験勉強のモチベーションアップを狙う!ということで、私の持っているソフトウェア開発技術者の合格証書をアップしておきます。

クリックすると元のサイズで表示します

合格するとこんなに立派な合格証書が送られてきます!
ほら、合格したときのことを想像すると、やるぞー!って気になってきません??

本当はテクニカルエンジニア(データベース)の合格証書もアップしようとしたんですが、見当たりませんでした。
失くした?
0

2008/2/11

テクニカルエンジニア(データベース)の受験体験記  データベース

春季の情報処理試験ではテクニカルエンジニア(データベース)が実施されます。
今回はテクニカルエンジニア(データベース)の受験体験記をご紹介します。

テクニカルエンジニア(データベース)の受験体験記1
テクニカルエンジニア(データベース)の受験体験記2
テクニカルエンジニア(データベース)の受験体験記3

データベースは合格率8%前後と相当難関の試験ですが、真面目に勉強すれば決して手が届かないレベルではありません。
ですが、ソフトウェア開発技術者資格とは違い、年に1回しか受験チャンスがありません。
今から勉強をはじめましょう!
0

2008/1/20

平成20年度春期試験の申込開始日  ソフトウェア開発技術者

情報処理試の平成20年度春季試験が近づいてきました。

春季試験としては以下の試験区分が該当します。

・基本情報技術者試験
・初級システムアドミニストレータ試験
・ソフトウェア開発技術者試験
・システム監査技術者試験
・テクニカルエンジニア(システム管理)
・テクニカルエンジニア(データベース)
・テクニカルエンジニア(エンベデッドシステム)試験
・テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験

申込受付は、

平成20年1月21日(月)〜 2月26日(火)

となっています。
インターネット上からクレジットカードで受験料を支払えるので、お手軽に申込ができます。
リンクも張っておきます↓
情報処理技術者試験センターの平成20年度春期試験について

さくっと申し込んでさくっと受けましょう!
ついでにさくっと合格するために、きちんとした参考書を用意しておきましょう!

ソフトウェア開発技術者試験で、私がオススメするのは以下の通りです。

午前問題:
「ソフトウェア開発技術者 試験によくでる午前問題集」
大滝 みや子 技術評論社


午後問題:
「ソフトウエア開発技術者試験によく出る午後問題集」
大滝 みや子 技術評論社


データベース知識の基礎:
データベース村へ,ようこそ 弓場 秀樹

ソフトウェア開発技術者の参考書は世の中に沢山ありますが、以上は私が実際に受験勉強で使った経験から役に立ったと断言できます。
0

2007/11/23

情報処理試験の合格発表  ソフトウェア開発技術者

いまさらですが、去る11月14日に初級シスアド、基本情報技術者の合格発表がありました。

気になる合格率ですが、
初級シスアド:23.7%(新制度累計16.7%)
基本情報:31.0%(新制度累計31.7%)

初級シスアドは例年に比べて幾分合格率が高めでした。
もうすぐなくなる区分なので大サービス中なのかもしれません。

ちなみにソフトウェア開発技術者の合格発表日は12月17日です。
楽しみですね。
0

2007/10/20

情報処理受験前に忘れ物はないですか?  ソフトウェア開発技術者

明日、情報処理試験が実施されます。
ラストスパートをかけて頑張っていらっしゃる頃合と思いますが、まずは落ち着いて明日の受験の準備をしておきましょう。
忘れ物をすると受験どころじゃなくなります。


・受験票
ないと受験できません。必ず持参しましょう。
注意事項が記載されていますので必ず目を通しましょう。
ちゃんと写真を貼ってありますか?

・筆記用具
鉛筆と消しゴムがないと答案がかけません。
マークシートを塗るときは少し丸まった鉛筆の方が塗りやすいです。
計算するときはシャープペン、マークシートは鉛筆と使い分けてもよいです。

・上履き
試験会場によっては上履きが必要な場合もあります。
受験票で確認しましょう。

・試験会場
受験票に記載されている会場に行きましょう。
自分で思い込んでいる違う会場に行っても受験できません。
家から会場までどの程度時間がかかるか予想して早めに出発するようにしましょう。
公共機関利用の場合は運行時刻を見ておきましょう。
クルマで行くときは駐車場が確保できるか確認しましょう。

・昼食
お昼を挟む試験です。
試験会場付近で昼食を取れるところはあるでしょうか?
大量に受験生が集まることも考慮に入れる必要があります。
弁当やパンを持参しておけば安心です。
飲み物は水筒やペットボトルの蓋のできるものを。

・ポケットティッシュ
肌寒くなってきましたので試験中に鼻水が出てくるかもしれません。
試験中ずっとズルズルいってると集中力が低下します。
さっさと鼻をかんじゃいましょう。


コレで試験準備は万端です。
早めに寝て体調を整えて、明日は最後まで問題を解きまくりましょう。
0

2007/10/5

ソフトウェア開発技術者合格体験記  ソフトウェア開発技術者

さて、ソフトウェア開発技術者試験(ソフ開)の試験がまもなく実施されます。
情報処理推進機構のページによれば、昨日受験票を発送したとのことです。

勉強していない方はそろそろ始めたほうが良いですよ?
とりあえず勉強のやる気を出すためにも、合格体験記を読んでみたらどうでしょうか?

ソフトウエア開発技術者受験体験記 その1
ソフトウエア開発技術者受験体験記 その2

まあ、コレぐらい気楽な気構えで受験したほうが合格しやすいかもしれませんね。
他山の石としても!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ