「空のっぽと雲ひげ」は、フィンランドの作家トペリウスが書いた童話のタイトル。深い森の中で、古老のモミの木たちから不思議な力を授かった兄妹のお話です。凍てつく冬の最中も、彼らにだけはいつもあたたかな日の光が降りそそぐ・・・。その情景に、私は子供の頃からずっと憧れていました。ちなみに、「空のっぽと雲ひげ」は、二本のモミの木の名前です。 このブログでは、自分の活動のお知らせや、日常生活の中でふと心に留めておきたいと思ったことを、ぼちぼちと書いています。 ★関連ライブ情報 →のどうたの会

2018/4/3

韓国囲碁旅行  育児メモ

ようやく怒濤の3月が終わり、4/1から2泊3日の韓国囲碁旅行に家族で行って参りました〜。

今回の主役は、我が家のたけのこ・ちゅんちゅん。昨年末に開催された「たけのこ杯北海道冬休みこども囲碁大会」で優勝した副賞で、ちゅんちゅんにとっては初めての海外旅行です。

日本でもそうですが、韓国もいたるところに4ヶ国(ハングル・英語・中国語・日本語)表示。観光を始めとする市民レベルでの異文化交流が盛んになってきていることを肌で感じました。

その点に関してもっともエキサイティングだったのは、到着した翌日。カンナムにあるキム・スンジュン先生の囲碁アカデミーで中国人の生徒さん(大学生)と対局した折り、なんとかちゅんちゅんとの意思疎通を図ろうと、その場にいた多国籍の生徒の皆さんが、まさにその4ヶ国語を自分のわかる範囲でそれぞれにフォローしあいながら、アグレッシブに検討に参加されていた場面です。そのムードに面食らって終始緊張の面持ちのちゅんちゅんでしたが、旅行の感想は「とても楽しかった!」と^^;とりあえず、とても良い刺激にはなったようです。

クリックすると元のサイズで表示します



私も念願の本場トッポッキ(タッカルビの中に入ったもの)をしっかりいただいてきました〜♪

クリックすると元のサイズで表示します



今回は、ちゅんちゅんが「パパも一緒に行くなら行く!」と言ってくれたおかげで、嵯峨くんにはめずらしく楽器持参無しのソウル市内お手軽移動。

クリックすると元のサイズで表示します



最後に、今回引率してくださった小林さん、そしてたけのこ協会の谷村先生、キムスンジュン先生、本当にどうもありがとうございました!
3

2018/3/23

九州ツアー終了♪  つれづれ日記

昨夜、一週間の九州ツアーから帰札しました。

一足早く桜を眺めて喜んだのもつかの間、後半はけっこう寒い日が続いて札幌に戻ってからもそれほど違和感がありませんでした^^;

今回のツアーは、美味しいものでおなかがいっぱいになり、思いやりと高い志のある人たちとの出会いで胸がいっぱいになる素晴らしい旅でした。
主催に関わってくださった皆さま、ご来場いただいた皆様、素敵な時間を共有させていただき本当にどうもありがとうございました!そして、ツアーに連れて行ってくれた嵯峨くん、スタッフとして(10歳児なりに)奮闘してくれたちゅんちゅんに大感謝です〜。

さて、明日はちゅんちゅんの囲碁の全国大会に向けて東京に出発です。役割交代、今度は私がちゅんちゅんのマネージャーとして奮闘せねば、です。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
4

2018/2/11

定山渓自然の村  つれづれ日記

 定山渓自然の村で開催された「モンゴルの夕べ」で演奏してきました♪
 
 写真は、一緒に演奏に行った石川志保美さんが撮って下さいました。
 
 冬のキャンプ村って・・・とインドアな私たちはびくびくしてましたが、利用されているお客さんはいっぱいいましたよ〜。
 
 夜のゲル風テントハウスの素敵なこと。このハウスの中でも演奏させていただきました♪

 ベストは、カザフ刺繍のものです。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
3

2018/2/9

旅する音楽と物語  pontana出演情報

^^3月の予定です♪


●3/10(土) 3.11 SAPPORO SYMPO 「8年目の3.11」
札幌市地下歩行空間
出演:語りと音楽「野花南」
   嵯峨治彦 [馬頭琴、喉歌、ドシプルール]
   嵯峨孝子 [朗読、ギター、5弦カンテレ、ほか]

♪♪実行委員会より:
 震災と原発事故からの復興の過程において、被災地の方々や(北海道を含め)広域に避難・移住された方々の気づきと経験は、これからを生きる私たちにとって、たくさんの学びがあります。
大切なことは、良きも悪しきも前例として知り、いろいろな知恵を学び、一緒に考え、自分たちのくらしやまちづくりに活かすことであり、それが、失われたたくさんの命と、被害を受けた方々とともに生きることだと、わたしたちは考えています。
そのために必要な対話の場を、増やしていけるように対話に必要な交流の機会を、身近にしていけるようにひとつのきっかけの場として、イベントを続けていきます。


<音楽と語り 野花南 春の九州ツアー>

●3/16(金) 野花南ライブ in 鹿児島
開演 18:30 開場18:00
しょうぶ学園 パスタ&カフェ Otafuku (鹿児島市吉野町5066)
出演:嵯峨治彦 [馬頭琴、喉歌、ドシプルール]
   嵯峨孝子 [朗読、ギター、5弦カンテレ、ほか]
料金:2500円(別途ワンオーダー500円) 小学生以下無料

♪♪嵯峨くんが、2014年6月におおたか静流さんたちと音楽イベント「踊るサウンドマジック〜音と共に空へ〜」に参加させていただいたご縁で、再びしょうぶ学園にお邪魔します。とても楽しみです!

●3/20(火) 野花南ライブ in 雪浦小学校 (関係者対象)
●3/20(火) ゆきや de ないとコンサート vol.3 野花南
18:30〜 軽食
19:00〜 演奏スタート

ゆきや (長崎県西海市大瀬戸町雪浦下郷1241番地)
出演:語りと音楽 「野花南」
   嵯峨治彦 [馬頭琴、喉歌、ドシプルール]
   嵯峨孝子 [朗読、ギター、5弦カンテレ、ほか]

参加費:2000円(美味しいゆきやの軽食付き) ※先着20名様


●3/21(水) 野花南ライブ in パオ
16:00〜 フェアトレードカフェ パオ
 (長崎県西海市西海町太田和郷4600-51 TEL&FAX   0959-29-4080)
出演:語りと音楽「野花南」
   嵯峨治彦 [馬頭琴、喉歌、ドシプルール]
   嵯峨孝子 [朗読、ギター、5弦カンテレ、ほか]

クリックすると元のサイズで表示します
3

2018/2/3

豆苗の栽培  つれづれ日記

 嵯峨くんとちゅんちゅんが豆苗の栽培をしてみたいと言うので、葉茎の束を切り取ったものを渡しました。私は植物を育てるのが下手で、以前かいわれ大根で再栽培を試した時に腐らせてしまったので、今回は手を出さないことに。

 二人ともなんだかまめまめしく豆苗の世話を続けているな〜と思っていたら・・・あの人(?)たちけっこうな勢いで伸び切りました。「そろそろ食べ頃だね」と言ったら、嵯峨くんが「どうしよう、可愛くて食べられないかも」と。

 ^^;気持ちはわかる〜、でも美味しいうちに食べてあげなくちゃ。

クリックすると元のサイズで表示します
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ