「空のっぽと雲ひげ」は、フィンランドの作家トペリウスが書いた童話のタイトル。深い森の中で、古老のモミの木たちから不思議な力を授かった兄妹のお話です。凍てつく冬の最中も、彼らにだけはいつもあたたかな日の光が降りそそぐ・・・。その情景に、私は子供の頃からずっと憧れていました。ちなみに、「空のっぽと雲ひげ」は、二本のモミの木の名前です。 このブログでは、自分の活動のお知らせや、日常生活の中でふと心に留めておきたいと思ったことを、ぼちぼちと書いています。 ★関連ライブ情報 →のどうたの会

2018/7/1

ライブのお知らせ  pontana出演情報

 7月のライブのお知らせです〜。今月と来月は朗読の新作もいくつかやります^^♪


●7/16(月) ライブ in Lakura 『夏も蔵☆鞍』
14:00開演 Lakura (札幌市中央区南4条西9丁目1009-3)
出演:嵯峨治彦 [馬頭琴、喉歌、ドシプルール]
   鳥居はゆき [ピアノ、歌]
   嵯峨孝子 [朗読、ギター、5弦カンテレ]
料金:2,000円 (別途飲み物のご注文をお願いします)
   高校生以下 1,000円 小さいお子さん膝上無料

♪♪心地よい「蔵」の空間に響く、馬頭琴、ピアノ、歌、そして朗読。
好評の LIVE「蔵☆鞍(くらくら)」シリーズ。昨年5月の「君に蔵☆鞍」、12月「クリスマスに蔵☆鞍」に続いて、3度目となる今回は、さまざまな夏の名曲に、ちょっと怖い朗読も交えて、ゆったりした午后のひとときをお届けします。


●8/5(日) ことばのはらっぱおうまにのって 〜 野花南 ライブ in 俊カフェ vol.1
16:00〜17:00
俊カフェ (札幌市中央区南3条西7丁目4 Kaku imagination 2F) 
出演:野花南
嵯峨孝子 [ 朗読、5弦カンテレ、ギター ] 、
嵯峨治彦 [ 馬頭琴、ドシプルール、喉歌 ]

プログラム:
「スフと白馬」 モンゴル民話
「三枚のカード」谷川俊太郎
「ジョノン・ハル」モンゴル伝統曲
「浜辺の歌」成田為三 ほか

料金:2,000円(1ドリンク付き)  定員:25名(要予約)
予約・問合: のどうたの会 thro@sings.jp
詳細:(facebook event page) https://www.facebook.com/events/269807083585229/

♪♪レトロであったかな雰囲気の俊カフェで、朗読と馬頭琴の定期ライブをさせていただくことになりました♪第一回目は8月です!


●8/19(日) 南風イベント2018『絵と音楽で物語る』
受付:13:00〜 開演:13:30〜 場所:絵本屋南風 

出演 野花南(嵯峨治彦・嵯峨孝子) 近藤康平(絵かき) 出町考平(ピアノ) 南風
料金 大人2500円 中高生1000円 小学生以下無料

第一部/ことばを感じて〜南風&考平&康平の即興ライブ〜
    読み聞かせ:南風  即興ピアノ:出町 考平
  即興ペインティング:近藤 康平

第二部/かなでる ひろがる 〜野花南&絵かき康平のライブ〜
    嵯峨治彦:馬頭琴 喉歌ほか 
嵯峨孝子:ストーリーテリング ギター カンテレほか
    近藤康平:即興ペインティング

ご予約/お問い合わせ:minamikaze.book@gmail.com

・お名前、連絡先、人数を教えてください。
※準備の関係上キャンセルの場合は前日までにお願いいたします。
・当日は当店駐車場はご利用できません。(関係車両専用)
※ご不便をおかけしますが、住宅街にある店なので公共交通機関をご利用の上お越しください。


●8/25(土)好き好き大好き絵本じかん 図書館へ行こう!
14:00〜14:40 札幌市山の手図書館
定員40名(おとな・こども合計)※申込不要
絵本読み:興膳 津(こうぜん しん)
馬頭琴:嵯峨孝子

<演目>
ぱっぴぷっぺぽん、えをかくかく、スーホの白い馬

問合:さっぽろ・こども夢音応援団 sapporo.yumeoto@gmail.com
♪♪13時半〜15時は、「お気に入りの絵本を見つけよう!自由読本・絵本コーナー」もあります。
1

2018/6/24

6月のラッキー  つれづれ日記

 6月も残すところあと一週間。振り返ると、そう言えば、仕事以外のところでもちょっと面白いことがありました。

ADOの「叶える翼」というキャンペーンで、ADOが就航している経路の往復ペア航空券が私にも当たったとのこと♪

 「ADOを使って願いを叶える」というコンセプトのキャンペーンです。たまたま、東京で3月に行われたジュニア本因坊戦のちゅんちゅんの付き添いの帰り、機内誌にキャンペーン記事が載っているのを見つけ、〆切まであと数日しかなかったのですが、思いつきで「こどもを囲碁合宿に参加させたい」という内容の応募をしてみたのでした。ADOから電話が来るまですっかり忘れていました。まさか当たるとは・・・^^;

 抽選運はからっきしないのですが、当選運はちょこっとあるらしい・・・。しかも一等でないところがまた私らしく、我ながら苦笑もの(一応3500件近く応募があったらしい)です。

 とりあえず、せっかく当たったので、今いろいろ計画中です〜^^♪
3

2018/6/14

馬頭琴ナーダム2018終了♪  つれづれ日記

今年の馬頭琴ナーダムも無事終了しました〜。

嵯峨くんがレポートをアップしていたのでちゃっかり転載します^^♪

関係者の皆様、お疲れ様でした!
また、ご来場くださった皆様、どうもありがとうございました!

*************************

嵯峨 治彦‎

弟12回さっぽろ馬頭琴ナーダム!「双弦のうた」
6月11日 13:10 · 北海道 札幌市

第12回さっぽろ馬頭琴ナーダム、おかげさまで大盛況でした。ご来場いただいたみなさん、ありがとうございました!

開演前は馬頭琴、ドンブラの演奏が体験できるワークショップ。指導にあたった佐藤さん親子によるネルグイ奏法の「ジョノン・ハル」素敵でした。

14:30開演。まず前半は嵯峨治彦のソロ演奏から始まりました。ナーダム(=お祭り)!ということで、ぽんセンセイによるお楽しみコーナーも充実。クイズ、ジェスチャーゲーム、お絵かきゲームで豪華景品をゲットされた皆さま、誠におめでとうございます(^^)。

休憩時間を挟んで、後半はスペシャルゲストのブケンバイ
Bukenbai Kugyershinさん登場。伸びやかで美しい歌声とドンブラの表現力、、、素晴らしかったです。北方アジア遊牧民博物館の西村 幹也さんによる楽しいレクチャーと写真で民族音楽の面白さを堪能することができました。

そして終演後の交流会では、AMICAの美味しい料理をいただきながら、様々なジャンルの楽しい飛び入り演奏で楽しく盛り上がりました。交流会で演奏して下さった、Tadagawa Leoさん(口琴)、ブケンバイさん(ドンブラ、ギター、歌)、佐藤 眞一さん(鼻笛)、Nanaさん(ハンマーダルシマー)、さらふぁい(Chie Koono)さん(五弦カンテレ)、Mihoko Ujiさん(中世の歌と枠太鼓)、Shihomiさん&Takakoさん(馬頭琴デュオ)、塚越 全さん(アコーディオン)、なかの うづめさん(歌)、ありがとうございました。

ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました。来年の馬ナーダムもどうぞお楽しみに!

広報にご協力いただいたH B Cラジオ「ナルミッツ!!!」の皆さん、ありがとうございました。

素敵な会場と美味しい料理を提供して下さった、AMICAののんちゃん&スタッフの方、たいへんお世話になりました。ありがとうございました。

事務方&クイズ監修のぽんセンセイ、今回もお疲れさまでした。ありがとう。

そして最後に、ご出演いただいた、ブケンバイさん、西村幹也さん、ありがとうございました!

【耳より情報】
 ブケンバイさんは今月末6/30に再び札幌AMICAでソロ・ライブを予定しています。どうぞお見逃しなく!
 詳細: https://www.facebook.com/events/158841321466861/

クリックすると元のサイズで表示します
4

2018/5/30

6月のライブ予定  pontana出演情報

●5/27(日)豊生会わくわく広場 
10:00〜11:30
介護老人保健施設ひまわりディルーム(札幌市東区東苗穂3条1丁目2-18)
出演:嵯峨治彦(馬頭琴、ドシプルール、喉歌)
ゲスト:なかのうづめ(うた)、嵯峨孝子(朗読、ギター)

↑こちらは終了しました〜。かなり面白いキャラなのに、歌うと美しい歌姫に変身する(?)大好きなうづめさんとご一緒できて、とっても楽しいひとときでした^^!

さて、6月の予定は・・・

●6/19(火)札幌 ライフコートガーデン 14:00〜15:00  ※関係者対象   出演:嵯峨治彦[馬頭琴、ドシプルール、喉歌]、嵯峨孝子[朗読、ギター]

●6/22(金)札幌 ライフコート手稲  14:00〜15:00 ※関係者対象   出演:嵯峨治彦[馬頭琴、ドシプルール、喉歌]、嵯峨孝子[朗読、ギター]

●6/23(土) 南幌によぶべぇー チャリティコンサート
14:00〜 あいくる 南幌町保健福祉総合センター (南幌町中央3 丁目4-26)
出演:南幌中学吹奏楽部
   野花南(嵯峨治彦&嵯峨孝子)
   トロ(岡田浩安&吉田ユウ子)
   なおこBAND + 板谷みきょう
チャリティーバザー(誓松寺婦人会) 13:00〜
♪♪「なんぽろキャンプ2018」を実行するためのチャリティコンサートで演奏させていただきます。

です。


でも、その前に・・・こちらも超オススメです^^♪

●6/10(日)弟12回 さっぽろ馬頭琴ナーダム! スペシャルコンサート「双弦のうた」                         
開場14:00 開演14:30 (終演16:00頃) フリースペースAMICA(札幌市西区琴似2条3丁目1-10共栄ビル4F)
出演:ブケンバイ [ドンブラ、歌]、西村幹也 [スライド&トーク] 、嵯峨治彦 [馬頭琴、喉歌]      
料金: 前売 一般 2500円 高校生以下1000円  当日 +500円
※開演前にワークショップ(希望者対象)あり〜馬頭琴とドンブラを弾いてみよう。
※ショップコーナーあり〜関連CDのほか、貴重なカザフ刺繍グッズも。
※終演後に交流会。会費2000円。飛び入り演奏大歓迎!
詳細:さっぽろ馬頭琴ナーダム! http://tarbagan.net/nodo/umanaadam/
♪♪今年は、モンゴル国カザフ民族の若き演奏家ブケンバイさんをお迎えし、嵯峨治彦とのジョイントライブという形で開催することになりました。また、西村幹也さん(NPO法人北方アジア文化交流センターしゃがぁ主宰)による楽しいレクチャーも交えたバラエティ豊かなプログラムを予定しております。

お時間ございましたら、ぜひぜひ足をお運びください♪
クリックすると元のサイズで表示します
1

2018/5/24

初めてのシューレシュさん  つれづれ日記

4月あたまに韓国から戻って以来、ちゅんちゅんの新学期の用意に始まり、嵯峨くんのライブの準備やら録音の準備やらでおおわらわ・・・、あっという間に・・・なんと!5月がもう少しで終わりですか〜T▽T

そうそう、5月最大のイベントと言えば、イランから来た伝統音楽家のシューレシュさんが一週間ほどうちに滞在したことです。うちに辿り着くまでに、香港で飛行機に乗りそびれたとか、なぜか新千歳ではなく成田空港から日本に入ったとか、函館近くまで来て新幹線の降車駅を間違えたとか、果ては新札幌にようやく到着して一息ついたのもつかの間、電車の中に楽器をひとつ忘れたとか・・・あまりにもいろいろなトラブルがあって、一緒にいるのが夢のような一週間になりました^^;。

それでも、道内2ヶ所でやったコンサートは伝説になるほど素晴らしいコンサートでした。
阿寒湖ではアイヌの姉妹Kapiw & Apappoさんと、札幌では津軽三味線の新田昌弘さんと、その両方に嵯峨くんがジョイントして素晴らしい音楽世界を展開してくれました。

シューレシュさん、うちにいた時はほとんど楽器に触らなかったけれど、一回だけ目の前でタンブールとシタールとダフを遊び演奏してくれましたよ。役得♪

思えば、嵯峨くんがシューレシュさんと知り合ったのは2010年に国際交流基金の仕事でアフリカ・中東ツアーをした際のこと。帰宅してから「イランで天才に会ったよ!」と嵯峨くんが興奮しながら彼の話をしていたのが、つい昨日の事のようです。

実物のシューレシュさんは、朗らかで気さくで優しくて、可愛いものや美味しいもの大好きの、素敵なイランの青年でした(う〜ん・・・はは。青年と言うより大きな男の子と言うか・・・^^;)。ちゅんちゅんから囲碁を教わって、何回か対局もしていましたし、出窓においてあったサッカーゲームを見つけて「これやろう、やろう」とちゅんちゅんを誘って遊んでたりもしてました。あ、そう言えば、出かける間際とかに、「一分、一分」と言ってバトミントンやキャッチボールも一緒にやったり・・・。時間を惜しむように遊んでましたね〜。

最近雑事に忙殺されちょっと心の余裕をなくしていた私にとっては、ああいう好奇心と向上心を持ち続けることは大切だなあ〜とあらためて実感する良い機会にもなりました♪

そんなシューレシュさんも一昨日フェリーで移動し、東京ツアーへと向かいました。フェリーでの移動も楽しんでいたそうです。よかったよかった。
シューレシュさんの札幌公演の様子はこちら↓。

関係者の皆さま、お疲れ様でした。ご来場いただいた皆様どうもありがとうございました!

https://www.facebook.com/%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%81%AF%E6%B5%B7%E3%82%92%E8%B6%8A%E3%81%88%E3%81%A6-1648907865202399/?hc_ref=ARQokNZAMUM6TmBy71r13edoBbwwYFsZPiTR86wl9zYf4Y7W4qhxFZSedfRgO9WES_k


さて、気が抜けてなんだかこの数日ぼうっとしてしまったけれど、明日から次のライブの練習と6/10に開催する「馬頭琴ナーダム」の用意にとりかかります〜。

クリックすると元のサイズで表示します
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ