2017/12/4

スーパームーン  デジカメ散歩


昨日(日)は暖かい一日だった.

夕べPM7時過ぎ、出先から帰る途中で空を見上げると、大きくて綺麗なお月さまが出ていた。

帰宅するなりカメラを持って屋上へ。

ある方のブログで「スーパームーン」と、知り、その方のブログでは、3日より4日が満月で大きくて綺麗だったようです。



スーパームーン
クリックすると元のサイズで表示します

Photoshop 加工
クリックすると元のサイズで表示します
画質調整 カラー 色相・彩度 調整してOK


クリックすると元のサイズで表示します

新年1月2日に「スーパームーン」見られる…とか

雨や曇りにならないことを祈りたい


クリックすると元のサイズで表示します
雨の滴がガラス玉のように見えて・・・携帯で






今日は、とても寒い!

昨日は、歩いてるだけで汗ばんだのに…。




ほな、又ね クリックすると元のサイズで表示します


7

2017/11/30

結婚記念日旅行 そのW 最終  デジカメ散歩

 結婚記念日旅行 そのW

 11月09日〜11日 二泊三日の旅

 余部から温泉町へ向けて、よう判らん一般道を走る。

 午後3時過ぎホテル駐車場に着くと、あるじが「何やこんなとこか? 俺、荒湯の傍と思うた」と、不平不満。

 「先に荒湯のゆで卵が食べたい」と、言うので、駐車場前にある「案内所」で荒湯の場所を聞くと、「この先を歩いて2〜3分…」との事で車内待機中のあるじに伝え、チェックインする前に荒湯周辺に行った。

 どうやらあるじは、今回のホテルは荒湯からかなり離れていると思ったらしい。

 湯村温泉は、今回で主人と2回、友人と1回の計三回。

荒湯
クリックすると元のサイズで表示します
 多くの観光客が足湯に漬かり茹卵をしてた
 卵3個で三百円 「高っ!」

クリックすると元のサイズで表示します

吉永小百合主演の「夢千代」像 (NHK連続ドラマ)
クリックすると元のサイズで表示します
以前、あるじと訪れた時は夢千代の傘が壊されてた

夕日
クリックすると元のサイズで表示します

客室露天風呂付のお部屋
クリックすると元のサイズで表示します
右奥に露天風呂
食事は階上の個室でコース料理


11日 
この日も9時過ぎにチェックアウトし、あるじが「出石蕎麦が食べたい」で、出石いずし 向かう。

 それが…駐車場は何処も満車。
 実家から近いので何度も訪れているがこんな人出は初めて! 
 土産店で聞くと「着物祭り」だ…そう。

出石いずし
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

出石城跡
クリックすると元のサイズで表示します



   出石を後にして、丹波市の実家へ…と。
 あるじは、ipadの示す道に走らず、カーナビ通りに走るから行きたい場所に行けず…、あぁ〜 あの時、免許を取得していれば…と、後悔しても遅かりし。

 紅葉が綺麗な「但馬 安国寺」、「丹波 高山寺」や 「道の駅」等に寄りたいから「国道九号線に出て欲しい」と、何度も言うけど全く聞く耳を持たずと言うか、聞えへんかったん?…かな?
  
 「丹波 高山寺」は、実家町内で、車で10分も掛からない…のに。

 お墓参りを済ませ実家集落を出て「若狭舞鶴道〜中国道」へ。
 中国道の西宮名塩〜宝塚〜豊中辺りで少し渋滞。


自宅に着いたのが午後5時頃、あぁ〜疲れたぁ!

やっぱり、我が家が一番 ヾ(^v^)k (*⌒▽⌒*)




 ところがその夜、パニクった!

 旅に出掛ける朝、二階のトイレは私が使用中で、あるじは、一階のトイレで「大」をした後の自動流水を確認しないまま、コンセントを抜いたらしくトイレが詰まってた (∋_∈)。

 数回流しても流れずトイレの水が溢れそうになり、その夜はそのままにして翌日の朝から色々と試したがダメ

 業者に頼もう…、だけど出来る事をやろうと、急いでホームセンターで「ラバーカップ」とやらを買い、ポッコン、ポッコンと、3〜4回するとようやく流れた \(^o^)/  \(^^@)/

 幸い二階のトイレは使えるので良かったが地震や災害等で、一瞬に「ライフライン」が使えない方々の気持を思うと…、平常に過ごせる今の幸せを無性に有難いと思う。

 だけど…、一寸先は闇!…… なのかも。

 今回で、11月09日〜11日の旅行記は終章になります。

 ありがとうございました。

ほな、又ね クリックすると元のサイズで表示します

5
タグ: 湯村温泉 出石 実家

2017/11/24

結婚記念日旅行 そのV  デジカメ散歩

結婚記念日 小旅行 そのV

11月09日(金)〜11日(土)

 ゆっくり琴引浜を眺めて、二泊目の目的地、湯村温泉町方面へ向かった先は、「コウノトリの郷公園」。

過去に、二度訪れているが寄り道した。

コウノトリの郷公園
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

真っ青の空に幸せを運ぶコウノトリ
クリックすると元のサイズで表示します

私のコンデジにも望遠レンズが付けられたらなぁ〜

クリックすると元のサイズで表示します
サギの親子?

公園・駐車場とも無料


クリックすると元のサイズで表示します


 コウノトリの郷公園を後にして〜♪

  湯村温泉町へ、カー と、ipadでナビ設定し道なりに進むと「あまるべ鉄橋」が前方に見えたので橋の手前の「空の駅」に車を止めた。

初めて余部鉄橋(余部橋梁)間近にを見た。

随分と高い、列車の窓から景色は絶景だろうなぁ!

クリックすると元のサイズで表示します
31年前に痛ましい大事故があった場所

 この鉄橋は、旧国鉄(現JR西日本)山陰線の兵庫県香美町香住区、余部(あまるべ)鉄橋から強風で列車が転落し、カニ加工工場の従業員ら6人が死亡、6人が負傷した事故から本年12月28日で31年なる。

事故は、1986年12月28日午後1時25分ごろ起きた。
回送列車7両が約40メートル下の工場に落下し、従業員の女性5人と車掌の足立明さん(当時54)が命を落とされた。
 (ネット抜粋・一部加筆)

福知山方面への列車が・・見えるかな?
クリックすると元のサイズで表示します

余部駅は別の場所で、かつての駅名標だけ「空の道」に展示
クリックすると元のサイズで表示します

かつての鉄橋
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今はコンクリート
クリックすると元のサイズで表示します
あるじが慰霊碑を

ほな、又ね クリックすると元のサイズで表示します 

次回で小旅行の最終…かな?

風邪などに注意下さいね


余 録:
余部鉄橋は、偶然に通りかかった。

先ほど調べると上から見られる場所があるのを知った。

又、行けるとは限らないので「あぁ〜あぁ 、勿体ない事した。

ipadで調べれば良かったと、後悔しきり。

2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ