2017/3/7

河津桜  デジカメ散歩


今日は風も冷たくて最高気温が8℃。

明後日から暖かくなるとの予報。


土曜日(4日)
野暮用の序でに河津桜を見に「鶴見緑地公園(花博)」へ。

でも、見頃にはまだ早くて…残念!

河津桜の横にある杏の花もつぼみ堅し。

I live つるみ …と
クリックすると元のサイズで表示します
ValentineDay時の花のオブジェ (らしい)

カンヒサクラ
クリックすると元のサイズで表示します
咲き始め

河津桜(つぼみ多し)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

コサギ?
クリックすると元のサイズで表示します

アオサギ
クリックすると元のサイズで表示します

マンサク
クリックすると元のサイズで表示します

アセビ
クリックすると元のサイズで表示します


我家から鶴見緑地公園は一般道で20分ほどかな?

電車・バスだと1時間以上。

鶴見緑地公園で「河津桜」が咲いている場所を教えて貰ったのは、昨年9月に急死された「koro」さんでした。
もっと、もっと、生きてて欲しかったし、教えて欲しかった。

ほな、又ね クリックすると元のサイズで表示します


2



2017/3/9  15:06

投稿者:佐和

力丸ママさん♪ こんにちは!

koroさんに河津桜の場所を教えて貰った事がつい先日のようです。
亡くなってもう半年ですね。
ワンちゃんが亡くなってからはお花が多かったですね。

この公園の『カンヒサクラ』をまだ見た事が無いので来年には行きます」…と、仰ったのに…残念です。

2017/3/9  14:51

投稿者:佐和

あかずきんさん♪ こんにちは!

この公園の河津桜は、昨年、急死されたネット友(男性)さんに教えて貰って毎年、河津桜の咲く頃には出掛けていますが花博とは名ばかりで花の種類は少ないです。

私の家の周りはコンクリートばかりで野菜やお花を植える楽しみもな〜んもありません。
以前はプランターか植木鉢で楽しんでいましたが……。
あかずきんさんちのお庭の花を楽しみにしていますね。

2017/3/9  14:30

投稿者:佐和

ゆうさん♪ こんにちは!

花博公園は、お花が咲いている場所以外は、開催当時に建てられた各国のパピリオンなど朽ち果てたままで汚いです。
殆ど人が見に行く事が無いようでコスプレした若者の撮影場所となっているようです。

ペット禁止の「咲くやこの花館」の温室以外はワンコの散歩がとても多いです。

2017/3/9  8:50

投稿者:力丸ママ

私も鶴見緑地公園というとKoroさんを思い出します。
色々お花の綺麗な場所をご存知でしたよね。
写真で見ると川津桜充分綺麗に見えます。
色々お花が一杯でこういうところ大好きです。

2017/3/8  20:33

投稿者:あかずきん

佐和さん こんばんわ〜☆★ 

きれいな花がいっぱい咲いている様子は
気持ちが華やかになってきます。

我がブログも早く花が咲く様子を載せることが出来たらいいな〜と
その日が来るのが待ち遠しくて・・・(*^_^*)

といっても
端正な街の花壇とは大違いなんですけどね。
それでもいただき物を挿し木や株分け、種で増やし
有るものを利用し成り行き任せの花づくりは
楽しくて・・・
あ〜でもない こうでもない・・・と考えることが意外と好きで
それに満足しているのかも知れません。(*^_^*)




http://tazimanosato.blog85.fc2.com/

2017/3/8  18:09

投稿者:ゆうさん

佐和さん、こんにちは。
鶴見は試合でよく行きました。しかし、ラグビー場は花博記
念公園の反対側でした。公園には一度だけ行っただけです。
試合の帰りには飲みに行くのでいつも電車でした。

2017/3/8  14:16

投稿者:佐和

あずきちゃん♪ こんにちは!

花博(花と緑の博覧会)…、27年経ったとは信じられない速さで時が過ぎ去りましたね。

現在は花畑以外は、各国の建物が撤去されずに朽ち果てて見るも無残な姿を晒しています。

あずきちゃんは、二度も行かれたのですね。
大東市は我が市のお隣で我が家からも近いです。
でも、電車だと乗り換えが二度もあり時間が掛かります。
同級生やお友達の訃報は…、ほんとに寂しいですね。

2017/3/8  11:50

投稿者:あずき

花博から27年も経ったのですね
団体で同級生と行きましたが・・並んでもなかなか見られず
後日・・友達と近くに住む同級生と行きました。
佐和ちゃんの所から近くだったのですね
その人は、大東市に今も健在ですが。
一緒に香川から行った同級生は、つい最近訃報を
知らされたところです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ