2015/6/11

スポーツと健康 そのF  トレーニング日誌

シリーズも佳境
今回で最終回と思っていたのですが…

今日の上毛新聞にこんな記事がッ!
クリックすると元のサイズで表示します
読み進めると同時に
結局また最後には「健康に気をつけて」とか「健康のために」とかで締めくくるんだろうなぁ〜
と思いきや…
実に清々しい締めですな

「走ることがたのしいから走る」
「自分が走り続ければ… 多くのひとが走るように…」
素晴らしぃ〜!

このシリーズで色々書いて来て改めて思ったこと
漠然として上手く表現できなかったこと
でもこの記事を読んで確信!

「健康」を目的に、その手段のための「スポーツ」ではなく
「スポーツ」を目的に、その手段のひとつとして(敢えて言うなら)「健康」がある
「スポーツ」を目的に、その手段のひとつに「体調管理(コンディショニング)」があると言ったほうがわかり易いかな…?

スポーツを愛する身として、いくつになっても後者でいたい
スポーツを愛する身として、後者な考えを拡げて行きたい

あ〜、スッキリした!  
次回「スポーツと健康 そのG」こそ最終回にしたいと思っています

ちなみに今朝のトレーニングは朝パド


今朝のトレーニングメニュー
 ・40分漕 広瀬川(西部うぬき橋〜三ッ家橋)×4往復(約5.6km) 41分39秒
   1周目 10分52秒
   2周目 10分25秒
   3周目 10分21秒
   4周目 10分01秒

水量 並
0



2015/6/12  18:55

投稿者:ひらりん

時には身体壊したり… (^ ^;

Hockeさんが言うと、説得力ありますね!

2015/6/12  10:25

投稿者:Hocke

同感です。健康が「目的」ではつまらない、健康を維持して何をするか、ですよね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ