2017/5/16

そして衝撃的なこの出会い  トレーニング日誌

シリーズ(?)"勘違いだらけのトレーニング"
そろそろ佳境に入ります

その前に…
勘違いしてたのはボクのことですからね
念のため

ナチュラルランニングで
チカラ(衝撃)を逃がすっていうのかな…?

そんな意識を持ち始め
でもまだ体幹の軸をシッカリ固定しながら
股関節、肩甲骨をダイナミックに…
などと試行錯誤していた時に出会った衝撃のタイトル

"体幹トレーニングは弊害だらけ!!「ドローイン」と言っているトレーナーとセラピストに気をつけて"

そのブログはこちらから
http://ameblo.jp/pata0511/entry-12230306723.html

あら、ここにも"ゆる体操"が…

そしてこのブログに張り付けられている
『体幹の鍛え方を間違うな!』の動画

今までの一連の出会いを総括するような腑に落ちる内容

柔構造…
ランにあてはめてみれば
着地の衝撃をいかにして逃がすか!?

そんなことから必然的に"Running Tabi 無敵"に繋がり…
今シーズン一度も定番の30km走をしていないという状況の中
コレでフルを走ること2回

特に先月の前橋渋川シティマラソンでの感覚が印象的
(http://green.ap.teacup.com/training/2409.html)

故障中につきペースは控えめとはいうものの
過去同じようなタイムで走った時は
控え目ペースでも35km過ぎに脚がキツくなり…

それが今回殆ど感じず
時計してなかったから
詳細なペース分析はできませんが…
恐らく前半は6分/km
後半は5分30秒/kmくらいかと…?

さらに最近感じるのは"仮払い機"での草刈り
以前より断然楽に感じます!

もちろん人それぞれ今まで生きてきた状況が違うので
全ての方にあてはまるとは限りません

体幹をはじめ
筋力を鍛える必要のある方も多いし
特に若い世代…

でも個人的に
"筋力"のみではなく
"動作"をトレーニングする
そんな視点を持ってみるのもいい気がします!

齢を重ねたが故に出会えた感覚
やっぱ"アンチエイジング"なんて勿体無いですね

積極的に歳を重ねて
その状況で最高のパフォーマンスを探求しよう!

そんな思いを持つと
毎日が発見ッ
日々楽しく過ごせるかも…!?

さて、週の始まりの今朝は"ほぐしジョグ"
週末の疲れを癒します

昨年の今頃は"流し"をしてましたが…
まだまだ残る左足首の不安定感
もう少し様子みますかね…

クリックすると元のサイズで表示します画像は昨日偶然立ち寄った書店で燦然と輝いていた小説"陸王"

モデルは"Running Tabi 無敵"を開発した"きねや足袋"さま!?

読み応えありそうですが…
これは買わずにいれないでしょう


今朝のトレーニングメニュー
 ・ゆる体操

 ・体幹トレーニング(2種目 各12回)

 ・5kmほぼ不整地ラン
   クロカンコース(冬季)3周+α(5.8km) 36分56秒
    周回コースまでの730m:5分03秒 (6分55秒/km)
    1周目:9分09秒 (6分19秒/km)
    2周目:9分07秒 (6分17秒/km)
    3周目:9分10秒 (6分19秒/km)
    周回コースからの730m:4分26秒(6分04秒/km)


◇◆◇  5月の累計走行距離 34.8km  ◇◆◇


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ