2017/5/18

笑顔溢れる未来のために  トレーニング日誌

霧雨降る朝は"ゆる体操"後に今シーズン2度目の朝パド
どうせ濡れるのですが
やっぱ雨だと気が乗りません
仕舞には結構本格的に降り出すし…
そんな中、"動作"を意識しながらスラローム艇で40分持続漕

さて、一昨日ブログで紹介した
"体幹トレーニングは弊害だらけ…"の記事ですが…
Facebookを通して治療家の方から
幾つかの明らかな間違いが散見されるとのご指摘と
内容を鵜呑みにしないようにとアドバイスをいただきました
(詳細はFacebookをご覧ください)

ボクごときのブログに目を通していただいていること
さらには間違いのご指摘、アドバイスいただきましたこと
心より敬意を表します

またボクの"いいトコどり"の悪い癖が出ちゃいましたね
反省…

ボク自身の琴線に触れたことは
多少"んん…?"と思ったことでも
まずは試してみる…
で、なんかいい感じなら
"こんなんやってます!"
みたいな投稿をしちゃうんですョね…

でも、ブログに掲載するのって結構勇気がいることなんですョね
特定の誰かを批判していないか?
読んでる方が気を悪くしないか?
だから自らはこうするという意思があるか?
などなど
恐らく皆さんそうなんじゃないでしょうか?
さらにはコメントされる方も…

大袈裟かも知れまんが
小心者のボクとしては
ある意味"覚悟"を持って投稿しています

では
なんでそんなにしてまで
ブログを投稿するのか?

自らが運営に携わるクラブの会員増加のため?
自らの生業のため?
自らの自己満足のため?

まぁ、そういう時期もありましたけどね…

最近はチョッと違いますね
特に3.11の震災以降でしょうか…?

よく酒を呑んでは世間の不条理に管を巻いていた頃
相方に言われた"そんなんココで言ってないで、外に発信すれば!"

確かに!

あの震災から6年が過ぎ
なんか社会がキナ臭い感じに…
なんかボクが思い描く理想の社会とは違う方向に…

そんな状況を変えたい
"笑顔溢れる未来のために!"

では、今のボクの立場で何ができるのか…?

まずはランニングを通して"ヒト"回帰を提案
"人"が"ヒト"となった頃からの営みを再認識することで
社会の見方のモノサシを"お金"から"いのち"に戻したい

次にカヌーのトレーニングを通して感じたエッセンスを
日常生活での"動き"として提案
可能な限り文明に頼らず
自らの"チカラ"でできること
自らの"チカラ"でやり続けられることを提案したい

結果
時間に振り回されることなく
自らの"チカラ"で移動し
自らの"チカラ"で生活し

可能な限りエネルギーを浪費することなく
可能な限り他所の国の資源を浪費することなく
可能な限り他所の国の文化を壊すことなく…

可能な限り自らの"脚"で移動できる範囲で生活を賄いたい
可能な限り自らの"脚"で移動できる範囲の食材で生きて行きたい

戦争で笑顔が消えることの無いように…
原発事故で笑顔が消えることの無いように…

まずは自らの日々を発信することで
共感を得ていただけたなら…

そんな思いで日々綴っています

なので…
また"おいおい…"みたいな投稿することもあるかと思います
その際はまたお手数ですがご指摘いただけたら幸いです

そんな感じで日々更新して参りますので
今後ともお付合いいただけたら幸いです

画像はまちでよく(?)見かけるセブンティーンアイスの自動販売機
クリックすると元のサイズで表示します
この一番右の"スティックタイプ"
コレコレ、このスティックとボクの思い描いている"カラダ"のイメージが妙に被ります…(笑)


今朝のトレーニングメニュー
 ・40分持続漕
   西部うぬき橋周辺10周(約4.2km) 43分06秒
 
三光町 40cm
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ