2018/6/10

23年振りにカヌースラロームの公式戦に参戦してみた件  カヌー大会参戦記


昨日のワイルドウォーター(http://green.ap.teacup.com/training/2741.html)に続き
さらに久し振りのカヌースラローム公式戦参戦!
(すいません… 今日もカヌーの画像はありません…)

しかも人生初の25ゲート
(今までの再考はたぶん15ゲート)

最初は全てのゲートを覚えられるかとの不安も
なんとかそれは問題なく…

ただ1本目はまだうろ覚え感(苦笑)
で、2本目で修正した感じです

カヌースラローム競技は
2本の試技で良い方のポイントで順位を競います
公式戦においては
選手はゲート設定されてから
この2本しか川を下ることができません

なのでまずは自分の技量でラインをイメージします

ちなみに(広瀬川カヌースラローム大会はじめ)ローカルな大会では
事前にコース練習出来たりします
それに慣れている身としてチョットした緊張感を味わえました!

ただ…
いつもローカル大会では
1本目を無難にこなし
2本目攻めて自滅パターンなので
ボクにとっては同じことかと…

で、結果は25人中19位
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
自らの久し振りの公式戦参戦も
来年の茨城国体のリハーサル大会も
締めくくりは種目別表彰式・終了式にて
無事終了しました!

って種目別3位まで表彰されるのね…
くぅ〜、ワイルドウォーター… 3秒差で表彰逃しました…


さて、今回の参戦
総じて実のある時間でした

まずは、仕事のことは全く(と言えばウソになるますが…)考えない2日間を過ごすことが出来たこと
は、置いといて…

今の腕の状況でそれなりに漕げたこと
それなりの緊張感を味わえてこと
県内外のカヌー関係者と改めて交流できたこと(あッ、それ仕事やん…)
そしてなにより
スラロームにおいて
トップアスリートの漕ぎを生で見ることが出来たこと!

諸処諸々の理由からワイルドに専念し
スラロームを封印(?)した者のとして
すっごい学び多いひとときでしたッ!

なるほど
そうやって通るのねぇ〜 みたいな…
(できるかどうかは別として)

今日は昨日の蒸し暑さから一転
最高気温は約10℃ほど低い曇り空で肌寒い日


で、思い出しました!
ボクがワイルドに専念した理由(のひとつ)

スラロームは待ち時間が長くて寒いから…

当時は本番試技の他に
公式演習(ノンストップトレーニング)があったんですョ
ってことは約3〜4時間の間に3回濡れるわけで…

着るものはともかく
ギアは乾かないまま…
特に春先、秋の大会は…

な〜んて
ボク的には結構重要な要素だったりしてような…?

今はノンストップトレーニングが無くなり
本番2本の一択となったので
とりあえず1本分減り
(事前練習ができないので)難しくなりましたが
その分20年前に比べて少し快適に過ごすことが出来ました

同時にそれは
実際に川に入って漕がなくても
自らの技量によるラインをイメージし
そのイメージ通りにできるかどうか?
との技術が問われるわけで…

いやいや、まだまだ経験積まなきゃですね



【ヒューマンランニングミーティング 6月の会(6/11(月)、6/17(日))】
 ・https://www.facebook.com/events/176110683101337/


【第25回「遠山親水舎(えんざんしんすいしゃ)」自由な情報交流会(6/11)】
 ・https://www.facebook.com/events/232583330836684/


【地域スポーツクラブ・カフェ『全国スポーツクラブ会議inオキナワ・報告会』(6/29)】
 ・https://www.facebook.com/events/203530380264629/



☆★☆ もっと気軽にEnjoy Sports ! ☆★☆
 ・特定非営利活動法人伊勢崎西部スポーツクラブ
  (火曜日〜土曜日、小学生〜高齢者まで活動中!)
  詳細 ⇒ http://wind.ap.teacup.com/seibusports/


☆★☆ 速く走るから上手く走るへ ☆★☆
 ・ランニング足袋"無敵"取扱い
 ・ヒューマンランニング・ミーティング開催中
  詳細 ⇒ https://www.facebook.com/FactSports-431406443888316/
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ